PANCRASE 337の前日計量実施!ランキング1位亀井が「30周年のその先を期待できるような試合をしたい」と展望、新居も「完全決着で終わらせる」と臨戦態勢

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 9月23日正午より、都内新宿区のパンクラスにて、『PANCRASE 337』(9月24日、立川ステージガーデン)の前日計量が行われた。
 矢澤諒(第2試合)、押忍マン洸太(第11試合)、八田亮(第12試合)の3選手がわずかにオーバーしたが、それほど時間をかけず2度目でパス。その他の選手は初回でパスした。
 全出場選手の意気込みは以下。

『PANCRASE 337』
▼第1試合 


ウェルター級 5分3R
佐藤生虎(UNITED GYM TOKYO/77.5kg)
VS
渡邉ショーン(暁道場/77.0kg)
佐藤「ユナイテッドジム東京所属の佐藤生虎です。明日は頑張って勝って30周年を盛り上げたいと思います」

渡邉「暁道場所属の渡邉ショーンです。大事な初戦なので、しっかり勝っていいスタートを切りたいと思います。よろしくお願いします」

▼第2試合

 
フライ級 5分3R
梅原規祥(リバーサルジム武蔵小杉 所プラス/57.05kg)
VS
饒平名 知靖(K太郎道場/56.1kg)

梅原「お世話になっております。所プラスの梅原です。明日は、僕にしかできない華のある勝ち方をしようと思ってるんで、応援お願いします。饒平名選手、(相手に向かって)お願いします」

饒平名「K太郎道場所属の饒平名です。明日は何がなんでも勝ちます。よろしくお願いします」

▼第3試合


バンタム級 5分3R
矢澤 諒(パンクラスイズム横浜/61.8kg→61.65kg)
VS
笹 晋久(パラエストラ柏/61.4kg)

矢澤「パンクラスイズム横浜の矢澤諒です。明日はしっかり倒して勝ちます。応援よろしくお願いします」

笹「パラエストラ柏の笹です。明日は頑張ります。お願いします」

▼第4試合


ストロー級 5分3R
KAREN(パラエストラ柏/51.8kg)
VS
高本千代(高本道場/52.0kg)

KAREN「パラエストラ柏所属のKARENです。パンクラス30周年記念大会、自分がKO、一本で必ず仕留めます。応援よろしくお願いします」

高本「高本所属の高本千代です。今回はパンクラス30周年大会に出場させていただきありがとうございます。 KAREN選手は元チャンピオンですが、私がチャンピオンになるためには負けられない相手です。全力で倒しに行きます。
 今回もやっぱり打撃も見せたいですし、寝技も見せたいんですけど、やっぱりKAREN選手って組んでからの肘がすごく上手なイメージがあって、そこをかいくぐっ一本で決めたいかなと思います。
 KAREN選手の試合の動画を見ると、壁レスからの肘が多いように思いました。壁レスでしっかり頭を顎の下にしたりとか、すごく不思議な動きをされることもあるので、その動きにびっくりしないように、似たような動きをコーチなどにしていただいて、心構えをしっかりしてきました。
 もうすぐ19歳なんですけど、20歳になるまでにベルトを獲りたいと思っています。応援よろしくお願いします」

▼第5試合


ライト級 5分3R
松岡嵩志(パンクラスイズム横浜/70.15kg)
VS
葛西和希(マッハ道場/70.6kg)

松岡「相手は全体的にできる選手だと思います。でも、(相手に対する)特別な練習はやってきてないです。いつも通り、自分が前と同じく崩れないように。勝つこと以外は特に求めてないんで、勝ちだけ目指して闘いたいと思います。30周年大会で、めでたい大会だとは思うんですけど、自分はいつも通り勝ちにこだわりたいと思います。よろしくお願いします」

葛西「マッハ道場の葛西和希です。明日は全力で闘います、よろしくお願いします」

▼第6試合


バンタム級 5分3R
山口怜臣(TIGER MUAY THAI/ALIVE/61.6kg)
VS
安藤武尊(和術慧舟會AKZA/61.0kg)

山口「TIGER MUAY THAIジムとALIVEから来ました山口怜臣です。僕のことはおなじみだと思うので、対戦相手に。レスリングが得意だと思うんですけど、パンチもらわずに勝とうとか、逆に突っ込んでくるだけだったら、本当、辛い思いをすると思うので、覚悟しといてください。じゃあ、明日、よろしくお願いします」

安藤「和術慧舟會の安藤です。(相手は)SNSとかで色々言ってるらしいんですけど、今まで生まれてから培ってきたものを全てぶつけて勝ちに行きます。お願いします」

▼第7試合


ライト級 5分3R
余勇利(マッハ道場/70.55kg)
VS
神谷大智(BRAVE GYM/70.55kg)

余「押忍、余です。最近バックチョーク覚えました。よろしくお願いします」

神谷「BRAVE GYMの神谷です。今回、30周年記念という特別な試合なので、しっかり 自分の持ち味を生かして勝ちに行きたいと思います。よろしくお願いします」

▼第8試合


フライ級 5分3R
秋葉太樹(パンクラス稲垣組/57.05kg)
VS
ムハンマド・サロハイディノフ(Katran Gym/57.05kg)

秋葉「体調めっちゃ良いです。ここ最近ではズバ抜けて一番いい感じですね。相手の情報は、バックボーンがサンボなんですよね。試合展開を見ていると、出入りを使いながら一気に中に入ってきて、首巻きとかでテイクを取って、そこからパウンドでコツコツ当てて、立たれたら同じことを繰り返すっていうようなファイターだなと思いました。決定力っていうのがないようなイメージでしたね。ただ、あんな感じでしつこくオールラウンドやってくるんやろうなっていう印象があるんですけど、そこはプレッシャーをかけていこうと思っています。今日、実際、顔を合わせてみると、なんか思っていたよりは大きくなかったですね。でも、そこにイメージつけたらダメなんで。でも、いい目をしてたんで、気持ちいい試合ができると思います。めちゃくちゃ楽しみなんですよ!練習は、今回に向けて特別に何かするというよりは、むしろ絞りました。なんかもう今まで全部やらなきゃって思ってたんですけど、今回は自分がやりたいこと、殴るためのスタンスっていうか、スタイルに挑戦してきました、 今までは、あれもこれもとやっていたんです。MMAの練習にボクシング練習、あとはテイクダウンを避けるためのフットワークだったり、動きの練習っていう感じで、 前までそこにプラス、柔術にグランプリングに、あとパーソナル行ったりって色々してたんです。それで、やっぱり時間が足りなかった面があって。常に疲労感があるみたいな、あー、頭が回らない、でも、あれもしなきゃ、これもしなきゃ、みたいな。でも今回、明確にその練習を絞ってきたんで、意外とまとまってるんです。テイクダウンされない中で打撃でプレッシャーをかけて倒すっていう練習をしてきたんで、そこを見せられたらなと思っています。振り回して倒して、豪快な試合を見せる姿を見せたいなと思います。30周年記念大会に出られてめちゃくちゃ嬉しいです。それに伴った内容の試合を見せるので楽しみにしていてください。明日も応援よろしくお願いします」

ムハンマド「日本に招待いただきましてありがとうございます。あまり多くは語りたくないです。明日試合で全てを見てください」

▼第9試合


フェザー級 5分3R
平田直樹(フリー/66.25kg)
VS
遠藤来生(Power of Dream Sapporo/66.0kg)

平田「明日もしっかりフィニッシュを狙って、勝ちに行きたいと思います。よろしくお願いします」

遠藤「札幌パワーオブドリームジムの遠藤来生です。パンクラス30周年記念大会、パンクラスさんがなかったら自分は総合格闘技をやってないと思うので、感謝の気持ちをしっかり持って、いい試合、激しい試合をしたいと思います。よろしくお願いします」

▼第10試合


バンタム級 5分3R
井村塁(ALMA FIGHT GYM PUGNUS/61.35kg)
VS
河村泰博(和術慧舟會AKZA/61.65kg)

井村「パンクラス30周年大会に出られて嬉しいです。明日は河村選手ですけど、しっかり勝ってまたタイトルにつなげたいと思います。以上です」

河村「河村です。僕、3年ぶりにパンクラスに出るんですけど、1位を倒してもういきなり1位になろうと思ってます。よろしくお願いします」

▼第11試合


ウェルター級 5分3R
押忍マン洸太(DESTINY JIU-JITSU/77.65kg→77.55kg)
VS
川中孝浩(BRAVE GYM/76.95kg)

押忍マン「明日は30周年、盛り上げたいと思います。お願いします」

川中「BRAVE GYMの川中です。明日はパンクラス初戦なので、インパクトのある試合をして会場を盛り上げたいと思います。よろしくお願いします」

▼第12試合


ストロー級 5分3R
八田亮(ストライプル オハナ/52.75kg→52.6kg)
VS
黒澤亮平(パラエストラ松戸/52.55kg)

八田「すいません、ちょっとすぐ(体重を)落としてきます。明日は、どっちが勝つにしても、多分そんな長引かない試合になると思います。なんと言うか、ものすごい醍醐味のある試合になると思うんで、楽しみにしていてください」

黒澤「明日はしっかり行くと思いますんで、そこを見てもらったらいいですね」

▼第13試合


コーメイン ウェルター級 5分3R
藤田 大(パラエストラ千葉/75.5kg)
VS
住村竜市朗(TEAM ONE/77.55kg)

藤田「パンクラス30周年ということで……公務員を務めています藤田です。そこをメインとして、恥のないような闘い方ができたらいいかなと思います。よろしくお願いします」

住村「明日、久々の青コーナーなんで、チャレンジャーの気持ちで闘います」

▼第14試合


メインイベント フェザー級 第10代KOP決定戦 5分5R
亀井晨佑(パラエストラ八王子/65.75kg)
VS
新居すぐる(HI ROLLERS ENTERTAINMENT/65.65kg)

亀井「明日のタイトルマッチは、パンクラスの30周年のその先を期待できるような試合をしたいと思います。 そして自分が必ずベルトを待ちます。応援よろしくお願いします」

新居「パンクラス30周年大会でランキング1位の亀井選手とタイトルマッチを組んでいただき、本当に嬉しいです。ありがとうございます。明日は必ず、メインにふさわしい完全決着で終わらせるので、よろしくお願いします」

(写真・文/佐佐木 澪)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る