アクトレスガールズとベストボディ・ジャパンプロレスの提携が正式発表!「女優としてもさらに体に磨きをかけていく」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 29日、東京都・ニューピアホールにてベストボディ・ジャパンプロレス『BEST BODY MANIA 2023 旗揚げ5周年記念大会』が開催。ベストボディ・ジャパンプロレスとアクトレスガールズが提携することが発表された。

 ベストボディ・ジャパンプロレスリング(BBJ)とは、日本一の規模を誇る『ベストボディ・ジャパンコンテスト』を母体として2018年8月に旗揚げしたプロレス団体。
 “コンテスト文化とプロレス文化の融合”を掲げて独自のカラーを確立している他、本家コンテストには無い『セクシーボディコンテスト』を大会内で開催。プロレス界よりも広大なコンテスト界から集客することに成功し観客数は回を追うごとに増加。このコンテストをきっかけに芸能界からスカウトの声がかかった参加者もいるなど熱い注目を集めている。

 1プロレス団体として見ても、生え抜き女子選手の竹林早苗が最大手女子プロレス団体・スターダムの若手興行『NEW BLOOD』へ出場するなどスポットが当たり始め、スターダムでワンダー・オブ・スターダム王座(白いベルト)も戴冠した白川未奈のデビュー団体としても再注目されている。

 5周年を迎えるにあたり、BBJではプロレス界の名アイディアマンとして知られる大鷲透をアドバイザーに迎え、さらに独自のカラーを打ち出していくことを宣言。

 その第一弾として、BBJでアクトレスガールズが提供公演が行うことが発表。
 アクトレスガールズは、2021年末にプロレス団体としての活動を終え、2022年から『プロレスを用いたよりエンターテインメント性の高い公演』へと移行して新体制に。プロレスの『アクトレスリング』と、舞台演出にプロレスの要素を取り入れた『アクトリング』という分け方でプロレス活動が再始動している。“プロレスラー”ではないアクトレスガールズがプロレス団体のリングに上がるのは極めて稀のことだ。

 基本的にプロレス団体への出演はすべて断っているとのことだが、新生アクトレスでも中心人物である茉莉は、「“エンターテイメントとプロレスの融合”という意味では近いものがあるのかなと思い、さらに大きいことに出来るのではないかと期待しています」とBBJには他の団体とは違った輝きを感じたことを語っていた。


 この日は、青野未来&茉莉vs夏葵&皇希のタッグマッチが実施。
 圧倒的な華を持つアクトレスガールズの面々は、その試合ぶりでBBJファンから大歓声を受けつつ躍動。“The Royal”として組んでいる夏葵&皇希が巧みなコンビネーションで攻め立てていくが、ベテラン2人の壁は高くThe Royalを跳ね返す。
 最後は青野が強烈なラリアットを叩き込み、茉莉がハイキックから鼯鼠の術(ももんがのじゅつ。=フロッグ・スプラッシュ)で夏葵から3カウントを奪った。

 大会後、BBJの谷口智一CEOと茉莉が共同でコメントを発表し、BBJとアクトレスガールズの提携を正式発表。
 BBJの女性選手がアクトレスガールズの公演に出場し、アクトレスガールズの面々がベストボディジャパン・コンテストに出場するという双方向のコミュニケーションを取っていくことが明かされた。

 谷口CEOは、「ベストボディジャパンの本隊であるコンテストの方も女性の方の参加者がすごい増えています。プロレスという競技にしろ、アクトレスさんが重視されている女優業にしろ、他の分野のスポーツにしろ、女性が活躍する時代が来たなと僕自身確信してます。どんどんベストボディジャパンにアクトレスガールズさんの新しい風を吹かせていただきたいなと思ってます」とコメント。
 茉莉も「女優としてもさらに体に磨きをかけて盛り上げていけたらなと思っております」と語り、両者はしっかりと握手。アクトレスの選手陣とも記念撮影を行った。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る