全日本プロレス12.6最強タッグ最終戦の大阪大会一部カード変更!鼓太郎が送別マッチで青木&光留とトリオ結成

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

全日本プロレスが12月6日、大阪・エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)第2競技場で開催する『2015 世界最強タッグ決定リーグ戦』優勝決定戦の一部カードが変更になったと発表した。
全日本プロレスを退団して12月1日よりフリーになる鈴木鼓太郎にとって、この大会が全日本ラストマッチ。そこでライバルとして共に全日本ジュニアを盛り上げてきたEvolutionの青木篤志&佐藤光留とトリオを結成し、渕正信&金丸義信&ウルティモ・ドラゴンと対戦することになった。なお、金丸も12月15日の後楽園大会を最後に退団することが決まっている。

2015 世界最強タッグ決定リーグ戦【優勝決定戦】
日時:2015年12月6日(日)
開始:17:00
会場:大阪・エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)第2競技場

<変更カード>
▼シングルマッチ 20分1本勝負
SUSHI
vs.
ジェイク・リー

▼タッグマッチ 30分1本勝負
中島洋平/佐藤恵一
vs.
野村直矢/青柳優馬 
 
▼6人タッグマッチ 60分1本勝負
青木篤志/佐藤光留/鈴木鼓太郎
vs.
渕正信/金丸義信/ウルティモ・ドラゴン

<既報カード>
▼2015 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
吉江豊/入江茂弘
vs.
石川修司/星誕期

▼2015 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
諏訪魔/宮原健斗
vs.
ゼウス/ボディガー

▼2015 世界最強タッグ決定リーグ戦 公式戦 30分1本勝負
秋山準/大森隆男
vs.
西村修/KENSO

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る