“グレート・ムタの娘”愚零闘咲夜が怪物退治で初勝利

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 1日、東京都・新宿FACEにてプロレスリングNOAH『MONDAY MAGIC SEASON2 EP1』が開催。“グレート・ムタの娘”愚零闘咲夜が名前のない怪物を撃退した。

 引退後のムタは魔界には帰らず人間界の山奥で隠居生活を送っていた。ある日、捨て子を拾ったムタは自身の娘として育てるようになり、幼少期からの毒霧英才教育を施していく。
 その甲斐あってか、赤子は短期間で成人女性サイズまですくすくと成長。娘はムタから毒霧の秘薬と忍者頭巾を授けられて“愚零闘咲夜”として覚醒した。

 咲夜はNOAHの大会シリーズの1つ『MONDAY MAGIC』で初お披露目。
 1月の有明アリーナ大会でのデビュー戦ではイス攻撃からの毒霧を噴射して反則負けとなったが、その後に見事なムーンサルト・プレスを見せるなど父譲りのファイトスタイルを見せていた。

 この日は、愚零闘咲夜&野崎渚vs高瀬みゆき&名無しのタッグマッチが実施。
 怪奇派(?)の咲夜と名無しは波長が合うものがあるのかお互いに鏡写しのようにピッタリと同じ動きを行って会場の笑いを誘い、互いに何もしないままタッチ。
 野崎と高瀬が打って変わってスピーディな攻防を展開していくが、名無しが妨害して鎌を振り回す大暴れ。高瀬が得意のパワーファイトで攻め立てていくが、野崎が多彩な蹴り技で応戦してノアール・ランサー。さらにノアール・ランサー・ハイと猛攻。高瀬もラリアットやカミカゼ、ダイビング・ギロチンドロップと攻め立てていくも白黒付かず。勝負は咲夜と名無しに託される。
 名無しが首絞め攻撃を放っていくも、咲夜はスペース・ローリング・エルボーやローリング・ソバットとムタ殺法で反撃。名無しは鎌を振り回すも、咲夜が紅い毒霧を噴射。最後は最後は月面水爆を決めて3カウントを奪った。

 父譲りの技で初勝利となった咲夜。5月4日の両国国技館大会でどのような相手と闘うのか注目が集まる。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別

ページ上部へ戻る