「体重も20kg落ちた」6年ぶりに“惡の女優魂”安川惡斗が一夜限りの復活!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 14日、Actwres girl'Z最後の後楽園ホール大会で“惡の女優魂”惡斗の一夜限りの復帰戦が行われた。

 安川惡斗は2012年にスターダムでプロレスデビュー。宝城カイリ(現:カイリ・セイン)、翔月なつみ(現:澄川菜摘)、はるか悠梨(現:加藤悠)の同期として活躍し、現在もスターダムに存在するユニット『大江戸隊』の設立者である。
 2015年に引退後は大江戸隊のマネージャーやプロレスラーになる前から行っていた女優業に復帰。
 その後はリングアナなどプロレス界には関わっていたが、昨年からスタートしたアクションシーンに実際のプロレス技を取り入れた女優たちによるミックスメディア作品『アクトリング』でリングでの演技を続け、この日プロレス団体Actwres girl'Z解散前最後の後楽園ホール大会にてプロレスラー惡斗として一夜限りの復帰を行うこととなった。

 試合は今年プロレスラーとして復帰した澄川菜摘(翔月なつみ)とアクトリングでデビューした夏葵を相手に、パートナーにはアクトレスガールズOBの安納サオリを加えたタッグマッチへ。
 惡斗は現役時代より機敏な動きでリングをかき乱し、澄川を惡斗様固めで捕らえシャッターチャンスへ。澄川も打点が高いドロップキックで返し夏葵もシャイニングケンカキックを叩き込むなど健闘するが、安納のフォローから惡斗が大蛇で捕らえギブアップを奪った。

 復帰戦を終えた惡斗は「安納とは現役時代にタッグを組む予定があったんですけど、私が欠場して白紙になってしまって。心残りの1つが解消できました。体重も20kg落ちた状態なので、コスチュームぶかぶかだし(笑)色々アレだったけど、ホント全部安納さんがカバーしてくれたから楽しかったです。やっぱリング好きだなあって改めて思いました。安川惡斗というのは本来であればスターダム所属なので、惡斗としてはスターダムの周年とかそういう方でお会いできたらねって感じで。今日はホントのラスト。ありがとう!」と高らかに笑いながら会場を去っていった。

 今後は12月25日に新木場1stRingで開催される『アクトリング 剣編01///花月夜vsSheloll~暁の序曲~』に出演を予定。安川結花(惡斗)が演じる緋扇が率いるチーム花月夜と、坂本茉莉が演じるカリーナ率いる宇宙海賊Sheloll(シェルオル)が新たな戦いを始める。

関連記事

サイト内検索

日別

2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る