テラスハウス出演の木村花と元キャバ嬢のジュリアが髪を掴み合い大乱闘!「欲求不満をお前に爆発させてやる!」

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 28日、『スターダム新体制スタート直前 戦略発表記者会見&調印式』が東京・HIPERMIX門前仲町にて行われ、ジュリアの正式入団が発表された。

 ジュリアは2017年にアイスリボンでデビュー。デビュー直後はキャバクラの同伴からアイスリボンを知ったという経緯とイタリアと日本のハーフである美貌で注目を集めたが、テキーラ沙弥とのタッグチーム『Burning Raw(バーニングロウ)』でタッグ王者に輝くと実力面でも女子プロレス界で注目を集める存在となっていった。
 そんな中、10月14日にTwitter上で突如アイスリボンからの退団を発表し、数時間後にはスターダム後楽園ホール大会のリングで入団を表明。
 これにアイスリボン側は異議を唱え、木谷高明オーナーも「昭和のやり方。時代は平成すら終わってるんですよ」とロッシー小川代表(当時)に苦言を呈する事態に。

 今後スターダムを運営するブシロードファイトの原田克彦社長が「私も含めて小川さんとご一緒に先方にコンタクトさせていただいて、経緯の方をご説明させていただきます」と収拾を図り、今月15日には『ジュリア選手が所属していた女子プロレスリング団体 アイスリボン様(有限会社ネオプラス様)との間で協議を行う機会を頂戴し、誠実に話し合いを行いました結果、ジュリア選手のアイスリボン様からの退団に関しましては、円満にこれを解決できましたことも、併せてここにご報告いたします。当該退団におきましては、先般のプレスリリースのとおり、十分な確認なく行った弊社の対応により、ファンの皆様・関係者各位に対して混乱を招いてしまいましたこと、大変申し訳ありません。弊社といたしましては、女子プロレスリングの興行を実施する法人として健全な経営を行うにあたり、コンプライアンス・内部統制の徹底が今後一層求められる立場であることを自覚し、大事な所属選手に適切な環境を提供するためにも、誠実かつ公正に事業に邁進していきます』と公式発表を行っていた。

 騒動以降初めて公の場に姿を表したジュリアは「この度は移籍の件で皆様にお騒がせを致しましたが、正式にスターダムに入団し所属とさせていただきました!私はまだキャリアの方は丸2年なんですけど、育った畑の違う新鮮な熱い試合を皆様に楽しんでいただけたらなと思います!そしてスターダムの選手の方々はみんなまだ初対戦、一度も試合をしたことのない選手ですので、これからがとてもワクワクして楽しみしかありません。熱い試合を見せていきたいと思いますので、またよろしくお願いします!」と笑顔で語り、ロッシー小川からスターダムのジャージが受け渡されそれを羽織る。

 しかしそこへ木村花が乱入し「ハーフはねぇ!1人まででいいの!おわかりぃ!?退団発表もSNS、入団発表もSNS。ナメてんじゃないの!?アンタのその行動で、頑張ってる私達が批難を浴びてるの!それで笑顔で『新鮮な戦いを楽しみにしてます』とか言われても、私達は全然受け入れてませんから!言っときますけど、そんな甘くない」と挑発し、「脱げ!私に勝ってからそのジャージを着ろ!」とジュリアからスターダムのジャージを無理矢理脱がすと髪を掴み合っての乱闘へ。
 ジュリアは「『ハーフは1人でいい』とか、私そういうところで別にプロレスやってないから。なんかNetflixの方で恋愛ごっこして話題を集めて有名人の木村花じゃないですか!恋愛ごっこで身体なまってんじゃないの?こっちは試合できなくてめっちゃストレス溜まってんの。毎日トレーニングしてんの。欲求不満をお前に爆発させてやるよ!」と、テラスハウスに出演し注目を集めている花を挑発し、12月24日の後楽園ホール大会でのシングルマッチをロッシー小川EPに決定させた。

 インドネシア人の父と元女子プロレスラーの木村響子を母にもち、武藤敬司が校長を務めるプロレス総合学院一期生という経歴を持つ木村花と、イタリア人と日本人のハーフであり紫雷美央の技を継承しているジュリア。若き美人レスラー同士の衝突は、プロレス界の外からも注目を集める闘いとなった。

『STARDOM YEAREND CLIMAX 2019』
日程:2019年12月24日(火)
開始:18:30
会場:東京都・後楽園ホール

▼シングルマッチ
[TOKYO CYBER SQUAD]木村花
vs
ジュリア

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×