篠真一さん追悼セレモニー 2代目覆面太郎やレッスル夢ファクトリーなどで活躍

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 23日に行われた暗黒プロレス組織『666 Vol.80~組織旗揚十四執念記念大会~』開始前、12月8日に亡くなった篠真一さんの追悼セレモニーが行われた。

 篠真一さんは1993年6月に2代目覆面太郎としてW★INGプロモーションでデビュー。その後1995年に旗揚げしたレッスル夢ファクトリーにて怨霊や死神らとともに活躍。素顔の篠真一になってからも、長身を活かしたパワー殺法でナイトメアなど様々な団体で活躍した。
 怨霊や宮本裕向は公私共に関係があり、宮本は篠さんが大家を務める物件に5年間住んでいたという。

 リングには怨霊、宮本裕向、死神、加藤茂郎、GENTARO、唯我が上がり、追悼の10カウントゴングが行われた。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る