鈴木軍が新日本プロレスへ再侵攻!オカダの顔面を踏み潰し「鈴木軍、イチバーン!」

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 1月5日、後楽園ホールにて開催された新日本プロレス『戦国炎舞 -KIZNA- Presents NEW YEAR DASH !!』に鈴木軍が乱入した。

 セミファイナルで行われた真壁刀義&本間朋晃&柴田勝頼&永田裕志&ジュース・ロビンソンvsオカダ・カズチカ&後藤洋央紀&矢野通&石井智宏&ウィル・オスプレイの試合後、後藤から勝利したジュースがNEVERのベルトへの挑戦を表明するかに見えた矢先、突如鈴木軍がリングに乱入。リング上の選手を次々蹴散らし、リングに助けに入る選手達もことごとく返り討ちに。
 孤軍奮闘したオカダに鈴木みのるがスリーパーからゴッチ式パイルドライバーを叩き込んでリングに寝かせると、その顔面を踏み潰し鈴木「オイ、新日本プロレスの、テメーらの宝、俺たちに全てよこせ!全てだ!さぁ!テメーらよく聞け。俺たちが来たからにはな、ここはもう俺たちのリングなんだよ!何が新日本だ何がブーだ、豚臭くてたまんねーなこの会場。ここも食い荒らして何もかも食い荒らしてやる。テメーらよく聞け!俺たち鈴木軍、イチバーン!」と、新日本プロレスへの再侵攻を宣言。

 TAKAみちのく&タイチはジュニアタッグ王座へ、ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJrのK.E.SはIWGPタッグ王座への挑戦を表明。NOAHという遊び場に飽きた鈴木軍が、新たな遊び場として新日本プロレスを選んだ。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る