因縁決着へジュリアと雪妃真矢がタッグで激突!鈴季すずがジュリアのベルトに挑戦表明し因縁が交差!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 3日、横浜武道館でスターダム『TRIANGLE DERBY I開幕戦~NEW YEAR STARS 2023~』が開催。メインイベントでは【バリバリボンバーズ】ジュリア&桜井まい&テクラvs【Rebel&Enemy(以下レネミー)】ラム会長&雪妃真矢&尾﨑妹加の公式戦が行われた。

 3年前のジュリア移籍騒動時にアイスリボンを守った雪妃と、そのアイスをリング上から批判し続けてプロミネンスなど外敵と因縁を作り続けてきたジュリア。
 ジュリアはアイスを退団したテクラをユニットに入れ共に活動し、その後雪妃もアイスを退団するとレネミーやNOMADS'など新たな仲間と活動を続けている。
 かつて所属した団体でスタートした因縁が、終結に向けて直接対決を迎えることに。

 この日の開幕戦で組まれたメインイベントは、戦前からジュリアが東スポで『私のことを裏でボロカス言っていた』と煽れば、雪妃はバトニューで『下品で安っぽい話題作り』とスターダムの原田社長を同席させ一刀両断。
 試合はジュリアとラムからスタートし、ジュリアが「やる気あんの?」と挑発すれば、ラムが足を踏みつけてコーナーに振ってレネミーでトレイン攻撃。雪妃の強烈な串刺しニーがみぞおちに叩き込まれ、ラムが黒田哲広直伝のラムちゃんカッター。尾崎がアルゼンチンで担いで絞り上げるとそままバックブリーカーで叩きつける。
 雪妃とジュリアが対面すると、ジュリアが髪を掴んでエルボーを連打し、雪妃はキックのコンビネーション。さらにランニングニーからコーナーに登るが、ジュリアはビンタから正面に上り雪崩式ダブルアームスープレックスで投げ捨てる。
 ジュリアは桜井に代わるが、雪妃はハイキックからトラースキック。さらにランニングニーからホワイトアウト(=腕を極めた変形ネックロック)でギブアップを奪った。

 勝利した雪妃は「私達レベル&エネミーが、このトライアングルダービー荒らしたいと思ってるんで、応援したい奴らはしてくれてもいいよ」と観客に宣言し、バックステージでも「喧嘩を売った覚えはない」と余裕を見せる。


 敗北したジュリアを見て鈴季すずがリングに上がり「なんで一発目負けちゃってんだよ!お前がそんなチャンピオンなら、その赤いベルト鈴季すずが奪っちゃいますけどー!その赤いベルト挑戦させろよ」と挑戦表明。
 ジュリアも「初防衛戦は絶対すずって決めてたよ。場所は2月4日の大阪。ちなみに、すんげーサプライズあるから。みなさんも楽しみにしててください。あの日の続きやりましょう」と防衛戦を決定する。さらに雪妃に関しても「今日戦ってみて、向こうがどう思ってるかわからないけど、私はまだ、雪妃真矢と可能性があるなって。やるのも面白いんじゃないかって私は思います。でも大嫌いなことには変わりはない」と対戦相手として含みをもたせた。

 ジュリア、すず、雪妃とアイスリボン時代から続く因縁が交差したこの日、最終章の幕が切って落とされた。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る