【試合詳細】10・16 闘強商店会プロレス 東久留米駅前商店会大会 【たまプロタッグ王座】トランザム★ヒロシ&星いぶきvsマスクドミステリー&星ハム子 尾崎妹加&咲蘭vs真白優希&鈴木ユラ TORU&黒田哲広vsンザンビン・オグエ&ンザンビン・アグエ

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『闘強商店会プロレス~三都物語~』
日程:2022年10月16日(日)
開始:11:00
会場:東京都・成美グリーンホール
観衆:無料イベントのため未発表

▼タッグマッチ 20分1本勝負
ガッツ石島(TTT)/●バナナ千賀(フリー)
5分35秒 逆さ押さえ込み
藤原秀旺(アライヴアンドメジャーズ)/○瀧澤晃頼(TTT)

▼タッグマッチ 20分1本勝負
尾﨑妹加(フリー)/●咲蘭(アイスリボン)
7分38秒 特盛クラッチ
○真白優希(アイスリボン)/鈴木ユラ(AlmaLibre)

▼タッグマッチ 20分1本勝負
○TORU(TTT)/黒田哲広(フリー)
7分38秒 横入り式エビ固め
●ンザンビン・オグエ/ンザンビン・アグエ

▼666提供試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○寧々∞D.a.i(666)/竹田光珠(666)
8分20秒 横入り式エビ固め
YANAGAWA(666)/●ジャンボリーバーブリッジ(666)

▼タッグマッチ 20分1本勝負
[1年9組]○朝陽(アイスリボン)/松下楓歩(アイスリボン)
7分35秒 ゆりかもめ
[KISSmeT PRINCESS]●石川奈青(アイスリボン)/神姫楽ミサ(JTO)

▼たまプロタッグ選手権試合 60分1本勝負
【王者組/たかの台地区商店会】●トランザム★ヒロシ(BASARA)/星いぶき(アイスリボン)
14分16秒 チョークスラム→片エビ固め
【挑戦者組/東久留米駅前商店会】○マスクドミステリー(TTT)/星ハム子(アイスリボン)
※たかの台地区商店会チームが初防衛に失敗。東久留米駅前商店会チームが新王者となる。

闘強商店会プロレスは東久留米の地で大団円!ハム子が娘へのリベンジを果たしミステリーとともにたまプロタッグ王座を戴冠!ゾンビの再襲来でまたも童女が号泣!

オープニング


 大会開始に先立ち、各商店会の会長から挨拶。

末広通り商店会・石川国由会長「皆さん、おはようございます。今日は朝早くからご来場いただきましてありがとうございます。本日ですね、闘強商店会プロレス三都物語最終戦となります。どうぞお楽しみください。よろしくお願いします」

小平市・たかの台地区商店会・植竹克実会長「皆さんこんにちは。たかの台の会長してます植竹と申します。先週は雨の中大勢集まっていただいて、傘もささずにありがとうございました。今週もまた大勢集まっているようなので、楽しくやっていきたいと思います。よろしくお願いします」

東久留米駅前商店会・竹内信雄会長「皆さんこんにちは。東久留米東商店会の竹内です。今日ですね、1時間以上前から沢山の方にお並びいただきまして本当にありがとうございました。東久留米駅前商店会は、東久留米駅北口東口を中心にする商店会です。ちょうどですね、試合が終わる頃には皆さんお腹が空くと思いますので、ぜひですね、商店会の方でお食事をしていただけると、商店会の人も喜ぶと思いますのでよろしくお願いします。今日の見どころなんですけど、先週末広通り商店会のベルトを、小平のたかの台地区商店会が奪取しました。それを今日最後の第6試合で、東久留米駅前商店会チームがチャレンジしますので、皆さん最後までよろしくおねがいします。それでですね今日はですね、東久留米市から強力な応援団に来てもらいました。富田市長、そして篠宮議長にも来ていただきましたので、ちょっとご挨拶いただきたいと思います」

東久留米市・富田竜馬市長「こんにちは。ご紹介いただきました、この東久留米で市長をしております富田竜馬と申します。本日はですね、末広通り商店会、そしてたかの台地区商店会、そして地元東久留米の商店会の皆様、お疲れ様でございます。そして多くの方が東久留米市に、もしかしたら初めてお越しいただいた方も多いかもしれません。ようこそおいでくださいました。先程竹内会長からもありました。最終には、このベルトを賭けた闘いがあるということでありますから、やはり勝つか負けるかで言えば勝たないといけませんので、東久留米を私も全力で応援したいと思います。皆さん今日は楽しんでいってください。ありがとうございます」

東久留米市議会・篠宮正明議長「皆さんこんにちは。市議会議長の篠宮です。こういう素晴らしいイベントが開催されますこと大変嬉しく思っております。竹内会長を始めとする、3つの商店会の会長さん大変ご苦労さまです。これからも地域を一生懸命盛り上げていただきたいと思います。観客の皆さんも是非応援よろしくお願いします。ありがとうございます」




 続いて選手入場式となり、各商店会チームが入場

千賀「皆さんこんにちは~どうもです~。おばんですー。我々はね、商店会界の薄毛チームとして、頑張っていってたんですけど末広通り、なんと、たかの台地区っていう強敵が現れてしまったんでね、そこだけには負けないように頑張っていこうと思います。よろしくお願いします~」

ヒロシ「ハハハ、おはようございます!おはようございます。おばんです。なんだおばんですって。よくわかんない。えーたかの台地区です。前回ベルトを奪取しまして、今回もね、しっかり防衛して、一生防衛したいと思います。よろしくお願いします」

ミステリー「おばんですー。東久留米駅前商店会チームです!今日はね東久留米市長もおいでいただいております。我々駅前商店会チームがですね、市長の前でこのタッグタイトル挑戦しますけど、負けるわけにはいかないですよ!私マスクドミステリーと星ハム子で、そのベルト、必ず東久留米に持ってきますんで皆さんよろしくお願いします!」
TORU「ひがーしくるめ!ひがーしくるめ!(観客の拍手を煽る)いえーい!」
(無音になったため千賀がマイクをとり)
千賀「おばんですー、ね、今のでしめの音楽が鳴るのかなと思ったら鳴らなかったのでね、私が一人で喋らせていただきたいと思いますので皆さん帰ってもらっていいですかね~?頑張ってくださいね試合も~それでは一曲歌わせていただきます(ここで『選手退場』とリングアナからコールされ強制終了)」

ライブパフォーマンス


 まずはアイスリボンの星いぶき&真白優希と、タレントの増田友梨奈さんによるアイドルユニット『H!fly(ハイフライ)』が登場。

いぶき「こんにちはハイフライでーす。初めての方もいると思うので自己紹介させていただきます」

増田「はい。ミューズエンタープライズ所属、増田友梨奈です。よろしくお願いします」
いぶき「アイスリボン所属の星いぶきですよろしくお願いします」
真白「同じくアイスリボン所属の真白優希ですお願いしま~す」
いぶき「ではではさっしょく、さっそく(苦笑)一曲目をやりますか。では聞いてください『SUKI SUKI』」

 3人でSUKI SUKIを歌って踊り、

増田「ありがとうございました」
いぶき「では早速2曲め」
増田「2曲め」
いぶき「いきましょう」
増田「いきたいと思います。(立ち位置を)間違えた間違えた、こっちこっち(真白と入れ替わる)」
いぶき「今歌った曲と、マイクが切れる!」
増田「だいじょぶそ?」
いぶき「これ、マイク切れちゃった・・・(マイクを入れ替える)一曲め今歌った曲とこれから歌う二曲目は、このあと物販で発売していますので、是非皆さんお買い求めください。よろしくお願いします」
増田「よろしくお願いしま~す。是非ねTwitterとかでも沢山写真撮ってくださってるので、いっぱい拡散してくれたら嬉しいです。ハッシュタグ#ハイフライでね、カタカナでも英語でも、拡散してくれたら見に行ってイイネ押しに行くので、是非拡散お願いしまーす。ぱちぱちぱち」
いぶき「ありがとうございます。それでは」
増田「いきますか?」
いぶき「はいお願いします」
増田「それでは聞いてください。『どんなときでも』」

いぶき「ありがとうございました~」
増田「ありがとうございました」
いぶき「はい、続いてはキスメットプリンセスのライブにうつりたいと思います。ハイフライでしたー!ありがとうございましたー!」

 ハイフライと入れ替わりで『KISSmeT PRINCESS(キスメットプリンセス)』が登場。JTOの神姫楽ミサとアイスリボンの石川奈青に続き、網倉理奈が今日は出場しないため朝陽が代打で登場。

石川「みなさんこんにちは~私達、キスメットプリンセスで~す!聞いてください!『Are you princess?』」

 『Are you princess?』を披露し、石川が「ありがとうございました!ありがとうございま~す。引き続き試合の方も最後まで是非お楽しみください。以上、私達、キスメットプリンセスでしたー!ありがとうございましたー!」と締めた。

第1試合


 長い長い入場から藤原組が入場。
 先発は瀧澤と千賀。
 千賀が拍手のフェイントで観客を煽り、ロックアップからヘッドロックで捕らえショルダータックルで倒し。ロープに飛ぶが、瀧澤がリープフロッグからアームホイップ2連続で投げ捨てる。千賀はガッツにタッチ。瀧澤も藤原にタッチ。

 ロックアップから藤原がヘッドロックで捕らえショルダータックルも、受けきったガッツとチョップの打ち合いへ。
 ガッツがナックルから場外に投げ捨て場外乱闘へ。

 リングに戻るとガッツのヘッドバッドと藤原のナックルの打ち合い。ガッツがヘッドバッド連発で倒すが、引き起こすと藤原とボディブローの打ち合いから場外乱闘へ。

 リングに戻ると、藤原が倒れざまに金的攻撃からロープに飛んでラリアット。受けきったガッツとラリアットの相打ち連発となり、藤原がサミングからロープに飛ぶがガッツがラリアットで打ち勝つ。両者タッチ。

 瀧澤がドロップキックからコーナーに振ろうとするが、千賀が逆に振って走り込むも瀧澤が飛び越えてスクールボーイから顔面への低空ドロップキック。フォールも2。
 瀧澤が投げようとするが、耐えた千賀へ瀧澤が走り込むも、千賀が避けるとガッツが串刺しラリアットからブルドッキングヘッドロック。さらに千賀がトラースキックからフォールも藤原がカット。

 千賀が前転してからの延髄斬りも、ガードした瀧澤が逆さ押さえ込みで3カウント。

第2試合


 先発は咲蘭と真白。手4つを狙うが、尾崎が真白の背中を殴りつけコーナーに振り串刺し攻撃を狙う。真白が避けると鈴木が出てきて咲蘭を尾崎に叩きつけ、真白が二人まとめて串刺しエルボー。さらに鈴木もまとめて串刺しラリアットで圧殺する。真白が咲蘭をフォールも2。
 真白は顔面をリングに叩きつけるとキャメルクラッチで捕らえ、これを離すとストンピングからヘアーホイップ。コーナーにもたれかかる咲蘭の顔面を踏みつけるが、これはレフェリーが反則カウント。真白は鈴木にタッチ。

 鈴木はエルボー連打から首投げで倒しスリーパー。咲蘭はロープに足を伸ばしブレイク。
 鈴木はボディスラム2連発からフォールも2。
 鈴木は再度ボディスラム。ぐったりする咲蘭に逆エビ固めを狙うが咲蘭は丸め込むも2。咲蘭は尾崎にタッチ。

 尾崎は鈴木にショルダータックルから、真白をボディスラムで鈴木に叩きつけ、二人まとめてセントーンで圧殺。
 尾崎はアルゼンチンで担ごうとするが、耐えた鈴木とエルボー合戦。鈴木がエルボー連打も、尾崎が強烈なエルボーからロープに飛ぶが、鈴木がカウンターのボディスラムから真白にタッチ。

 真白は串刺しドロップキックからロープに飛んでクロスボディアタック。フォールも2。
 真白がキーロックで捕らえるが、尾崎が逃れようとすると三角絞めに移行。尾崎はそのまま担ぐとアルゼンチンで担ぎ直し絞るが、これは鈴木がカット。
 尾崎はエルボードロップからフォールも2。尾崎は咲蘭にタッチ。

 咲蘭はドロップキック連発から顔面に低空ドロップキック。フォールも2。
 咲蘭はロープに飛ぶが、真白が足を刈って倒すと低空ドロップキック。フォールも2。
 真白はエルボーも、ガードした咲蘭が足を踏みつけ、ロープに飛んでいくが鈴木がエプロンから蹴りつける。膝をついた咲蘭に真白が低空ドロップキックからフォールも2。

 真白はコーナーに上るが、尾崎がデッドリードライブで叩きつけ、咲蘭がコーナーに登りセカンドロープからのダイビングフットスタンプ。フォールも鈴木がカット。
 咲蘭は♡さらんらっぷ♡を狙うが真白が潰してフォールも2。

 真白は走り込んで来た咲蘭を特盛クラッチで丸め込んで3カウント。

第3試合


 オグエとアグエが奇襲し場外乱闘で試合開始。

 場外戦のさなかにゾンビに迫られた童女が恐怖で号泣。セコンドのダイスケが身を挺して童女をかばう。
  黒田の場外ラリアットを受けきったオグエがチョークから噛みつこうとするが、黒田は耐えてボディブロー。


 TORUがオグエとアグエを同士討ちさせてリングに戻り、オグエが追いかけるとTORUがエルボー連発。オグエに効いてないと見るやTORUは延髄斬りを叩き込むが、ふらついたオグエがチョークで押し倒し噛みつこうとする。これは黒田がカット。

 アグエが黒田にチョーク攻撃も黒田は急所攻撃で逃れコーナーに登るも、アグエがチョークでとめようとするが黒田は哲っちゃんカッターで迎撃。
 TORUはアグエにエルボー連打からロープに飛ぶが、場外からオグエが足を掴んで動きを止める。アグエがそこへ走り込むが、TORUが避けてオグエに同士討ちさせると、アグエをスクールボーイで丸め込み3カウント

第4試合


 先発は光珠とYANAGAWA。
 ロックアップからバックの取り合いとなり、リストの取り合いから光珠がヘッドロック。抜けたYANAGAWAがボディブローからヘッドロックでグラウンドに持ち込むが、光珠がヘッドシザースで抜けて距離を取る。
 YANAGAWAが握手を要求すると、光珠が握りYANAGAWAが腕を上げる。そのままYANAGAWAは手首を極めてコーナーに叩きつけるとバーブリッジにタッチ。光珠も寧々にタッチ。

 寧々がショルダータックル。受けきったバーブリッジが2発目をショルダータックルで迎撃しフォールも、ブリッジして抜けた寧々がロープに飛んでコルバタで投げ捨てる。
 バーブリッジはすぐにストンピングからサミングで捕らえ顔面にショートレンジラリアット。ふらつく寧々を自軍コーナーに押し込みYANAGAWAにタッチ。

 YANAGAWAは寧々をコーナーに叩きつけガットショット連発から顔面に膝を押し込む。さらにトラースキックからボディスラムで叩きつけギロチンドロップ。フォールも2。
 YANAGAWAはコーナーに叩きつけガットショットから逆コーナーに振り串刺し攻撃。足を伸ばしてカットした寧々がロープに飛んでニールキック。寧々は光珠にタッチ。

 光珠はエルボー連打も、バーブリッジが光珠の背中を殴りつけるとYANAGAWAとともにロープに振っていく。だが光珠はビッグブーツで迎撃すると、バーブリッジにトラースキック。YANAGAWAが光珠をロープに振るが、光珠はコルバタでYANAGAWAを投げ捨てる。
 光珠はロープに振ってポップアップすると、ジャンピング式の腕立て伏せからマスキュラーポーズをきめた後フォールも2。

 光珠は担ぐが、着地したYANAGAWAにバックエルボー連発からロープに飛ぶ。YANAGAWAも鋭角にロープに飛んでランニングエルボーで迎撃すると、串刺しバックエルボーから顔面にジョン・ウー。YANAGAWAはバーブリッジにタッチ。

 エルボーの打ち合いからバーブリッジがエルボーのコンビネーション。さらに髪を掴んでフェイスバスターからセントーンを投下するが光珠が避けて寧々にタッチ。

 寧々はコーナーに登りミサイルキックからロープに飛んでサンセットフリップ。フォールも2。
 寧々は投げようとするが、YANAGAWAがカットしコーナーに振ると、バーブリッジが串刺しラリアットからYANAGAWAが串刺しバックエルボー。さらにボディスラムでセットし、バーブリッジがセカンドロープからのセントーン。フォールも光珠がカット。
 バーブリッジがヘッドバッドから投げようとするが、寧々が首固めも2。
 寧々はラリアットを避けてスクールボーイも2。
 寧々はハンマーブローを避けてトラースキックを叩き込み、光珠とともにダブルのブレーンバスターを狙うが、ジャンボリーが着地するとダブルラリアット。避けた光珠と寧々がダブルのガットショットからダブルのミドルキック。さらにサンドイッチサッカーボールキックからダブルのブレーンバスターで叩きつけフォールもYANAGAWAがカット。

 光珠がジャンボリーにハリケーンドライバーから寧々がダイビングボディプレスを投下し3カウントを奪った。

第5試合


 1年9組が奇襲し試合開始。串刺しエルボーからキスプリを中央に振るが、キスプリは腕を組んで回転すると逆襲の串刺しラリアット。

 松下を左右から捕らえるとキスプリポーズをキメるが、朝陽が裏切り一緒にポーズをキメる。正気に戻った朝陽がキスプリを蹴りつけ、1年9組でロープに振ってドロップキックで倒す。
 石川を正面ロープにくくると松下が鼻フックで捕らえ、その顔を朝陽が踏みつける。松下は背中へのドロップキックからフォールも2。
 松下は強烈なサッカーボールキック連発からPK。フォールも2。
 松下はボディスラムを狙うが、石川が逆にボディスラムからエルボードロップ。フォールも2。
 石川はストンピングから神姫楽にタッチ。

 神姫楽がドロップキックから串刺しラリアット。さらにリバースパロ・スペシャルで捕らえ、そのまま丸め込むと逆エビ固め。松下はロープを掴みブレイク。
 キスプリがロープに振るが、朝陽が出てきて1年9組でそれぞれドロップキックで迎撃。松下が神姫楽を担ごうとするが、耐えた神姫楽がロープに飛ぶも、松下はカウンターのサイドバスター。フォールも2。松下は朝陽にタッチ。

 朝陽はルーテーズプレスでフォールも2。
 朝陽はチョップを避けてハンマーブローからノーザンライトを狙うが、耐えた神姫楽が担ぐも朝陽が丸め込むが2。
 朝陽がロープに飛ぶが、神姫楽がラリアットで迎撃しフォールも2。
 神姫楽は石川にタッチ。

 石川は串刺しラリアットからロープに飛んでショルダータックルで倒し、ロープに飛んで側転ボディプレスで潰しフォールも2。
 石川は投げようとするが、朝陽が耐えるとヘッドロックからロープを駆け上がってホイップ。さらに低空ドロップキックを顔面に叩き込む。
 起き上がった石川とエルボーの打ち合いへ。石川がエルボー連打からコーナーに振り、神姫楽が串刺しラリアットから石川が串刺しラリアット。さらにダブルのエルボードロップからダブルのセントーンを投下しフォールも松下がカット。
 石川がロープに飛ぶが、松下が追走ミドルから朝陽が619。1年9組でダブルのブレーンバスターからフォールも神姫楽がカット。

 松下が石川にフェイスバスターから朝陽がカニバサミクラッチからのゆりかもめ。これで石川がギブアップした。

第6試合


 先発はいぶきとハム子。ロックアップからハム子がヘッドロックで捕らえるが、いぶきが突き飛ばすとハム子を走らせアームホイップ。ハム子もすぐにアームホイップで返すと、いぶきが足を刈って倒しフォールもハム子もすぐに返して足を刈ってフォール。抜けたいぶきがロープに飛ぶが、ハム子はセクシーポーズで挑発する。実の母のセクシー攻撃を受けたいぶきは容赦なく顔面を蹴りつけヒロシにタッチ。ハム子もミステリーにタッチ。

 ロックアップからミステリーがロープに押し込みクリーンブレイク。
 ヒロシはローで牽制し、ヒロシが組み付くとバックの取り合いからリストの取り合い。ミステリーがヘッドロックで捕らえショルダータックルで倒すとハム子にタッチ。

 ハム子は投げようとするが、耐えたヒロシが小内刈りで倒しいぶきにタッチ。

 ハム子のエルボーといぶきのビッグブーツの打ち合い。打ち勝ったいぶきがエルボー連打からコーナーに叩きつけヒロシにタッチ。

 ヒロシはヒップバットからナックル連発。さらにボディスラムからいぶきにタッチ。

 いぶきはヘアーホイップから顔面を踏みつけ、ヒロシも一緒に踏みつける。これはレフェリーが反則カウント。
 いぶきはキャメルクラッチで捕らえ、髪を掴んで引っ張る。これを離すとコーナーに叩きつけヒロシにタッチ。

 ヒロシはチョップからコーナーに振っていくが、走り込んだところをハム子がショルダータックルで迎撃しミステリーにタッチ。

 ミステリーはランニングクロスチョップ連発からコーナーに振って串刺しバックエルボー。さらにダブルアームスープレックスからフォールも2。
 ミステリーはスリーパーで捕らえるが、ヒロシは座禅を組んで耐える。

 ミステリーはナックルからストンピングも、ヒロシは起き上がりこぼしのように体勢を崩さず。だがミステリーはミステリーパワーでヒロシを誘導すると走り込むが、ヒロシはカウンターのSTOからいぶきにタッチ。

 いぶきはダイビングクロスボディアタックから強烈な逆水平チョップ連発。だがミステリーがチョークで捕らえ、チョークスラムを狙うがいぶきはカサドーラも2。
 いぶきはトラースキックで吹っ飛ばすと、その背中にハム子がタッチ。

 ハム子は担ごうとするが、耐えたいぶきがコーナーに振るとミステリーが串刺しバックエルボー。さらにハム子が串刺しボディスプラッシュから「お・し・り・だー!」。
 ハム子はブルドッキングヘッドロックからセクシーフォールも2。

 いぶきのチョップとハム子のエルボーの打ち合いから、いぶきがガードして卍固めを狙いそのままグラウンド卍。ヒロシもミステリーをコブラツイストで捕らえていくが、ハム子はロープに足を伸ばしブレイク。
 ハム子とミステリーをロープにくくり、ヒロシといぶきがそれぞれの背中にドロップキック。フォールも2。


 いぶきはライトニングスパイラルを狙うが、耐えたハム子がお腹をいぶきの顔面に叩きつけて膝をつかせると、ミステリーがシャイニング腹ザード。さらにハム子もシャイニング腹ザードからフォールも2。
 ハム子は担いでバックフリップからフォールも1。
 いぶきが担いでバックフリップからフォールも1。
 いぶきがハイキックからダブルチョップ。受けきったハム子がラリアットでなぎ倒しミステリーにタッチ。いぶきもヒロシにタッチ。

 ヒロシがチョップ連発もミステリーがロープに振るが、ヒロシが逆に振り返すとダブルチョップで倒す。
 ヒロシは一本背負いを狙うが、耐えたミステリーがレインメーカー式チョークスラムを狙うも、着地したヒロシがロープに飛ぶが、ミステリーはカウンターのパワースラムで迎撃しフォールもいぶきがカット。
 ミステリーはパイルドライバーからフォールも2。
 ミステリーはロープに飛んでラリアットも、ヒロシが避けるといぶきがダブルチョップからヒロシがスクールボーイも2。
 ヒロシは左右のナックル連発から大外刈りを狙うが、ハム子がヒロシにラリアット。そのままミステリーが大外刈りからフォールも2。
 ミステリーはチョークスラムで叩きつけフォールし3カウント。
 
ミステリー「東久留米、成美ホールにお集まりのみなさん!我々、東久留米駅前商店会チームが、たまプロタッグとったぞー!えー、3回に渡って行われました、闘強商店会プロレスシリーズ、我々、東久留米駅前商店会チームが、チャンピオンで終えることができます。どうもありがとうございます。いやー実に
、実に良かった。東久留米の、皆さんの前で、赤恥晒すわけにいかなかったですからね」
ハム子「そうですね!」
ミステリー「では、えー、宴もたけなわではございますが、闘強商店会プロレス、新宿末広通り、小平市たかの台、そしてこの東久留米駅前商店会と、3連戦、毎週毎週行ってまいりました。最後は東久留米チームが勝って終わりました!ありがとうございます!」
木下「(突如ステージに乱入し)ちょっと待ったー!このあと、4時から同会場にて行われますたまプロフェスタに出場する木下亨平です!新チャンピオン、おめでとうございます。初出場ではありますが、この後4時から行われますたまプロフェスタで、そのチャンピオンベルトに、ぜひとも挑戦したくてこのリングに上ってきました!」
ミステリー「え!?もう少し余韻がほしいけど、夜!?」
木下「この後4時から」
ミステリー「4時から」
木下「4時からです」
ミステリー「すぐじゃん!」
木下「はい!すぐではございますが、このあと4時から、わたくしは、大坂から夏すみれ選手とタッグを組んで!このベルトに、大阪は心斎橋筋商店街チームとして、そのベルトに挑戦したいと思います!いかがですかー!?」
ミステリー「こうやって言われてしまうと、我々引くわけにはいかないんですが」
ハム子「引こう?」
ミステリー「引く?では、お疲れ様でした」
木下「え?ちょっと、うそやん(苦笑)嘘でしょ、はじめて断られるの見たこういうので」

ミステリー「しょうがない、せっかく大阪から来てる。大阪と東久留米でやりましょうよ。このたまプロのタッグ王座、かけて、マスクドミステリー・星ハム子対、木下亨平・夏すみれ、4時からのたまプロでタイトルマッチやります!是非4時からも、お越しくださ-い。ありがとうございました!では、本日の参戦選手、皆さんリングに上がってください。リングに選手たち並びました。あと、この大会を企画運営して支えてくださった、商店会のみなさま、会長はじめ、どうぞ皆様こちらへお集まりください。末広通り、たかの台、東久留米駅前商店会の皆様、どうぞこちらへお集まりください。では皆さん、本日はどうもありがとうございました。また来年、さらにパワーアップした商店会プロレスがここに帰ってきます。どうぞお楽しみくださーい。ありがとうございました!」

<試合後コメント>

マスクドミステリー&星ハム子
ミステリー「ありがとうございました!」
ハム子「ありがとうございました!」
ミステリー「やりました!我々がこの東久留米の地でたまプロタッグ王座を獲得しました!今回縁あって東久留米駅前商店会チームの一員となって、この東久留米で星ハム子さんとこのタイトルを獲ることが出来て嬉しく思っております!」
ハム子「私もね、先週の小平で宣言した通り、娘にリベンジしてこのタッグのベルトを巻くことが出来ましたよ」
ミステリー「小平チームはね、『一生防衛する』って言ってましたけど、そんなチームを破った我々は宇宙が終わるまで防衛し続けますよ」
ハム子「スケールが大きい(笑)」

――早速次の挑戦者が現れ、あと数時間後には初防衛戦を行うことになりました
ミステリー「そうなんですよね。せっかく獲って、その余韻に浸る間もなく次の挑戦者が。心斎橋筋商店街チームの、木下選手と、夏すみれ選手。中々ね、強力なチームですけども、我々はこの東久留米という地からパワーを貰ってますから、この東京・東久留米パワーで大阪の商店街を破って防衛します!1日の間で王座戴冠と初防衛、両方やってやりましょう!」
ハム子「やってやりましょう!」
ミステリー「頑張りましょう!」
ハム子「おーっ!」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る