パーキンソン病と戦う“初代タイガーマスク”佐山サトルが車椅子で来場!「日本一のパーキンソンの先生が『これは治りますよ』と言ってくれました」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 20日、後楽園ホールにて『初代タイガーマスク ストロングスタイルプロレスVol.29』が開催。“初代タイガーマスク”佐山サトルが車椅子で来場した。

 現在狭心症やパーキンソン病と戦っている佐山サトルは、この日の大会もギリギリまで来場が危うい状況となっていた。
 しかし大会開始10分前に会場入りし、リングに上がる事は叶わなかったが車椅子姿でリング脇に登場。

 マイクを持った佐山サトルは「本日は日本一のパーキンソンの先生がいる病院に行ってまいりました。『佐山さんこれは治りますよ』と言っておりました。もっと元気になりますんで、もう少しお待ち下さい。必ず元気になります」と超満員のファンに約束。
 今後Youtubeチャンネルを開設し、自身の言葉で現状や武道に関してを発信していくことも報告した。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る