【試合詳細】9・23 闘強商店会プロレス 末広通り商店会大会 ジャガー横田&藪下めぐみvs青木いつ希&網倉理奈 【たまプロタッグ王座】ガッツ石島&尾崎妹加vs神崎ユウキ&夏すみれ 黒田哲広&マスクドミステリーvs藤原秀旺&トランザム★ヒロシ ツトム・オースギ&バナナ千賀vs瀧澤晃頼&竹田光珠

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『闘強商店会プロレス~三都物語~』
日程:2022年9月23日(土)
開始:10:00
会場:東京都・末広通り商店会 プロレス交差点
観衆:500人(超満員)

▼タッグマッチ 20分1本勝負
[Speed of Sounds/末広通り商店会]○ツトム・オースギ(フリー)/バナナ千賀(フリー)
4分56秒 横入り式エビ固め
[バックラットスプレッズ]●瀧澤晃頼(TTT)/竹田光珠(666)

▼タッグマッチ 30分1本勝負
[“最高”ミステリー/東久留米駅前商店会]黒田哲広(フリー)/●マスクドミステリー(TTT)
6分38秒 リングアウト
[たかの台地区商店会]藤原秀旺(アライヴアンドメジャーズ)/○トランザム★ヒロシ(BASARA)

▼たまプロタッグ新王者決定戦 60分1本勝負
[末広通り商店会]○ガッツ石島(TTT)/尾崎妹加(フリー)
10分46秒 フェイスバスター→片エビ固め
●神崎ユウキ(MAKAI)/夏すみれ(フリー)
※ガッツ&妹加が第6代王者となる

▼スペシャルタッグマッチ 60分1本勝負
[CRYSIS]○ジャガー横田(ディアナ)/藪下めぐみ(フリー)
13分0秒 オクラホマロール
青木いつ希(ショーンキャプチャー)/●網倉理奈(COLOR‘S)

今年も闘強商店会プロレスが開幕!ジャガー横田が降臨し新宿の路上で大暴れも新宿区長が感激!ガッツ&妹加の末広通り商店会軍がたまプロタッグ王座奪還!

オープニング


 まずは、末広通り商店会の石川国由会長、東久留米駅前商店会の竹内信雄会長、たかの台地区商店会の植竹克実会長がリングに上がりそれぞれ挨拶。

石川会長「皆さんおはようございます!すみません、雨の中来ていただいてね。昨日の予報だと晴れだったんですけど、ちょっと電話するの忘れてたんで。申し訳ありません。今日から『闘強商店会プロレス~三都物語2023~』が始まります。今日は末広通り。来週の10月1日は東久留米駅前商店会の成美グリーンホールというところで行います。そして10月9日のファイナルは、小平市中央公園の噴水広場で開催しますので、よろしくお願いします!現在、3つの商店会それぞれに各3種類ずつQRコードの載ったポスターが貼ってあります。7つ以上集めると景品のスタッフバッグがもらえますので、ぜひ皆さんこのスタンプラリーに応募してください!よろしくお願いします!」

竹内会長「皆さんおはようございます!今日は雨の中お集まりいただきましてありがとうございます。私は東久留米駅前商店会の会長の竹内と申します。東久留米駅前商店会は西武池袋線の東久留米駅北口周辺の、70店舗で構成されています。来週10月1日、11:30から成美グリーンホールにおきまして開催致します。成美ホールは屋根がありますので、雨の心配はございませんので、ぜひ皆さんご来場ください。よろしくお願いします!」

植竹会長「皆さんおはようございます。たかの台地区商店会の植竹と申します。2回目を迎えるということで本当に嬉しく思っていますが、うちのたかの台地区商店会は小平にあります。西武国分寺線の鷹の台駅の真ん前にある体育館がございまして、そこでファイナルを迎えます。早い時間から始めますので、商店の方も散策する場所がありますので、ぜひ皆さん足を運んでください。よろしくお願いします!」

 続いて、各商店会チームの入場式が実施。それぞれの代表者が挨拶を行った。

ガッツ石島(末広通り商店会)「皆さんこんにちは!おはようございます!末広通り商店会チームのガッツ石島、尾崎妹加、SOSの4人です。よろしくお願いします!今日はたまプロタッグの王座決定戦がございますので、俺と妹加が去年に続きまたここでベルトを獲りたいと思います!よろしくお願いします!」

マスクドミステリー(東久留米駅前商店会)「おはようございます!本年も東久留米からやってまいりましたマスクドミステリー、黒田哲広、瀧澤晃頼でございます!東久留米での新しい生活も始まりました!東久留米の名をここで上げていきたいと思います!よろしくお願いします!」

トランザム★ヒロシ(たかの台地区商店会)「皆さん!私は小平市小川町出身・トランザム★ヒロシです!小平の名誉のために、必ずこの大会で優勝したいと思います!よろしくお願いします!」

第1試合


 今年の闘強商店会プロレスは、SOSvsバックラットスプレッズという無料興行の第1試合とは思えない豪華カードで開幕。
 千賀と光珠の対面でゴングが鳴ると、光珠が大胸筋をビクンビクンと震わせて威嚇。すると千賀も胸を寄せて上げた上で大胸筋を震わせて対抗。光珠が左右の大胸筋を交互に震わせる高等技術を見せると、千賀も諦めてガットショット。リストロックの応酬から千賀がスクールボーイも、光珠が軽々返してクリーンブレイク。両者タッチ。

 オースギと瀧澤の対面となると、両者スピーディな動きでロープワークでドッグファイト。オースギがティヘラでこれを制し再び両者タッチ。
 再び大胸筋のオーケストラを奏でる2人だったが、千賀が光珠をコーナーに振って突撃。光珠はこれをひらりとかわしてドロップキック。カットに来たオースギもその圧倒的腕力で高々と放り上げてそのまま叩きつけ、スーパーマンプッシュアップでバルクアップしてから瀧澤にタッチ。

 瀧澤は、光珠とともに千賀をコーナーに振ってトレインラリアット。さらにクロスボンバーをヒットさせ、瀧澤がロープに飛ぶ。千賀はこれをカウンターのドロップキックで迎撃しオースギにタッチ。

 オースギはコーナーから飛びついて瀧澤をアームドラッグで放り捨て、ヒップトスで叩きつけつつヘッドスプリングで跳ね起きる華麗な動きで歓声を浴びる。さらに瀧澤をコーナーに詰めていくが、瀧澤が追撃をかわしてブロンコバスター。

 瀧澤&光珠は持ち込んだトレーニングチューブを腕に装着。オースギと千賀をそれぞれコーナーに振って2人で往復串刺しラリアット。さらにトレーニングチューブ・クロスボンバーを仕掛けるも、かわされて正面衝突。その隙にオースギが瀧澤を、千賀が光珠を同時にスクールボーイで丸め込んで3カウントを奪った。

第2試合


 東久留米駅前商店会vsたかの台地区商店会の対抗戦。秀旺は自慢の自転車に乗ってはるばる岩手から新宿に到着。

 ミステリーとヒロシの対面でゴングが鳴ると、ロックアップからリストロックの応酬。ヒロシがテイクダウンを奪うもミステリーが即座に切り返してクリーンブレイク。両者タッチ。
 黒田と秀旺の対面となり、ショルダータックルでぶつかり合うも全くの互角。ならばと足を止めてのチョップ合戦が展開され、これも互角に進んでいくが黒田がサミングで隙を作ってコーナーポストを使った“哲っちゃん足殺し”。リングの側にある末廣亭で伝統芸能として披露されるべきであると学会で審議されている文化遺産を生で目にした観衆が歓喜の涙を流す中、黒田はラリアットで追撃。自軍コーナーまで吹っ飛んだ秀旺がヒロシにタッチ。

 ヒロシは黒田の顔面にナックル連打。怒りの黒田が突っ込んでいくと、ヒロシが引き込んで払い腰で叩きつけてジャーマン・スープレックスを狙う。黒田はレフェリーの目をそらしてから後ろ足を蹴り上げて急所攻撃。ミステリーにタッチ。

 ミステリーはコーナートップからダイビング・ラリアットを見舞い、引き起こそうとするもヒロシが場外戦へと持ち込む。観衆の中になだれ込みながら混沌とした乱闘が展開されていく中、カウント19でなんとかリングに戻る。

 ミステリーはヒロシにエルボースマッシュを連打していくが、ヒロシもナックルパートの連打で応戦。ミステリーが組み付いてチョークスラムを狙うが、ヒロシが背面着地。その隙に飛び込んできた秀旺がチャンス of LOVE(※ニールキック)。すかさず黒田が秀旺を地団駄ラリアットでなぎ倒すと、またも全員入り乱れた場外戦へ。

 ヒロシが黒田を場外鉄柵に縛り付ける中、秀旺が自転車に乗って突撃し黒田を轢殺。止めに来たミステリーも轢殺し、新宿の街を事故現場に。強靭な肉体を持つプロレスラーも交通事故には勝てず、リングに戻れぬまま場外カウント20が数えられてリングアウト決着。

黒田「秀旺、ふざけんなコノヤローお前!誰か!誰か警察!……と言われても、本当に呼ばれたら困るんで(笑)」
秀旺「自転車が凹んだんだよ。賠償金出せ、賠償金。まあ俺たちが勝ったんだよ」
黒田「現場検証だよ現場検証!」
ヒロシ「小平最高ォーッ!」

第3試合


 誰よりも夜の新宿が似合い、誰よりもお昼前の新宿が似合わない夏が商店会プロレスに降臨。パートナーの木下亨平の都合で返上となった王座を再びその手に取り戻さんと違うイケメン(神崎)を引き連れて登場。
 対するは、昨年の『闘強商店会プロレス』の末広通り商店会大会でたまプロタッグ王座を獲得したガッツ&妹加。

 ガッツと神崎の対面でゴングが鳴ると、ロックアップでの力比べを展開。前夜の深酒が残っているガッツは朝では全力が出せず、神崎が押し込んで離れ際に強烈なチョップ。そのままチョップの打ち合いとなり、ガッツが鬼神ナックルを見舞って怯ませるも神崎が即座にドロップキックで反撃。両者タッチ。

 妹加が突っ込んでいくと、夏はガットショットで止めてロープに振る。ドロップダウンでかわしながら妹加を走らせ続け、アームドラッグで放り捨てるも妹加は即座にショルダータックルで反撃。さらに妹加がロープに飛ぼうとするが、夏が髪を掴んで引き倒し、顔面へのスライディングキックで追撃。神崎にタッチ。

 神崎は夏と2人でトレイン攻撃を見舞い、夏のビッグブートから神崎がドロップキック。さらにロープに振ってバックエルボーで倒し、サンセットフリップで追撃。スリーパーホールドでじっくり絞り上げるも妹加が足を伸ばしてロープブレイク。夏にタッチ。

 夏は妹加をバラムチでひっぱたき、顔面へスライディングキックを見舞って追撃。さらにボディスラムを狙うが、妹加が逆にボディスラムで叩きつけてガッツにタッチ。


 ガッツは夏、神崎をショルダータックルでなぎ倒し、場外に逃れた神崎を威嚇。その隙に背後に忍び寄った夏がガッツの石島にローブロー。夏はショットガンドロップキックでガットをコーナーに叩きつけ、十八番のブロンコバスター。顔面騎乗で腰を振ろうとしたところでガッツがガバリと持ち上げてパワーボムで切り返そうとするが、夏が大暴れで着地しエルボー連打。

 しかし、夏はガッツの硬い筋肉を破れず逆に腕を痛めた様子。ならばとロープに飛ぶが、ガッツがバックエルボーで迎撃。追撃を狙うが、夏がレフェリーをひっつかんでガッツに投げつけ、その隙に再びバラムチを持ち込んでガッツをビッシバッシと叩いて折檻。ガッツはなんとか逃げ帰って妹加にタッチ。

 妹加が夏をショルダータックルでふっ飛ばすと、夏の手から離れたバラムチが新宿の空を舞う。妹加はエルボードロップ、セントーン、アルゼンチン・バックブリーカーと連撃も神崎がカット。夏がコーナーに上ってダイビング・クロスボディを発射も、妹加がキャッチしてそのままスイング式の変形無双。妹加がラリアットを狙ってロープに飛ぶが、夏が追走して貫通式ビッグブート。夏はキューティースペシャルで妹加を叩きつけてロープに飛ぶが、妹加がキャッチしてスパインボム。両者タッチ。

 ガッツはラリアットを発射も、神崎がかわして走りジャンピング・バックエルボー。さらにコーナーに詰めて串刺しジャンピング・エルボーを見舞い、ダイビング・クロスボディ。夏と2人でダブルブレーンバスターを決め、コーナートップからフロッグスプラッシュを投下するもカウントは2。

 神崎はフィッシャーマンズ・スープレックス・ホールドを狙うが、ガッツがぶっこ抜いてブレーンバスター。さらにコーナー下にボディスラムでセットすると、妹加がセカンドからのダイビング・セントーン。

 ガッツはトドメのラリアットを狙うが、神崎がかわしてスクールボーイ。さらに十字架固め、ラ・マヒストラルと畳み掛けるもカウントは2。ロープに飛ぶが、ガッツがカウンターのラリアットをクリーンヒットさせ、必殺のフェイスバスターで叩きつけて3カウントを奪った。

 たまプロタッグ王座のベルトを取り戻した2人。妹加の腰にはすんなりベルトが巻かれるが、ガッツの豊満なウエストにはどう頑張っても巻けず。ガッツは諦めて首からベルトをかけ、2人は喜びの記念撮影を行った。

 そんな中、リングサイドにはミステリーが登場。

ミステリー「コングラッチュレーション!たまプロチャンピオンおめでとう!東久留米のマスクドミステリーです!東久留米には、限りない恩があるからこれくらい言わないと割に合わないんだよ。会長!次回10月1日、東久留米の成美ホールで闘強商店会プロレスが行われますね?このたまプロチャンピオンもそこに来るはずですよね?どうですか?我々東久留米が、東久留米の成美ホールでチャンピオンを迎え撃つというのは!(※石川会長が即OKを出す)東久留米はこの俺、マスクドミステリーが挑戦してやる!パートナーは、まだ秘密だ!」
ガッツ「ミステリー!東久留米の会長もいるから言ってやる!髪の毛の量では東久留米の会長に負けてるけどな、プロレスは俺たちが勝つからな!ねえ、会長!(※石川会長が苦笑いで返答を避ける)」
ミステリー「髪の毛の量は俺もたくさんあるからな!(※マスクのひらひらをかき上げながら)」
妹加「小平の人もいるらしいですよ?」
ガッツ「小平はハゲしかいねーだろ!10月1日、覚悟しとけよ!」
妹加「覚悟しとけよーッ!」
ミステリー「絶対負けないからな!」

第4試合


 “商店会プロレス史上最大の大物”の参戦が予告されていたが、その正体はなんとジャガー横田。パートナーの薮下めぐみとはストロングスタイルプロレスの初代タイガー女子タッグ王座決定トーナメントの決勝戦まで駒を進めるなど実力と実績あるタッグでの参戦。セコンドにはCRYSISのメンバーであるガッツが付く。
 対する青木&網倉は思わぬ大物の登場に恐縮し、青木が「無料で見ていい試合じゃねーだろ?!」と嘆くも2人で「よろしくお願いしまァァァァァァアアす!」と大声を張り上げて握手を求め、レジェンド軍を怯ませることに成功。

 薮下と青木でゴングが鳴ると、手4つからリストロックの応酬となる中で薮下がヘアホイップで先制しコーナーに詰めながら顔面をグリグリと踏みつける。さらにスリーパーホールドで絞め上げていくが、青木が脱出してショルダータックル。さらに追撃を狙うが、薮下がキチンシンクで迎撃しフェイスクラッシャー。ジャガーにタッチ。

 ジャガーはコーナーに詰めてエルボーを連打。さらに顔面かきむしりから押し倒したり、ロープに顔面をこすりつけたりとラフファイトで痛めつけて薮下にタッチ。

 薮下がロープに振ってエルボーを発射も、青木がキャッチしてSTOで叩きつけ網倉にタッチ。

 網倉は薮下にワープレス。そのままリング四方に向けてワープレスを連発する大盤振る舞い。そのままコーナーに詰めてエルボーを連打していくが、薮下が顔面かきむしりで怯ませてジャガーにタッチ。

 ジャガーは網倉の顔面をロープにこすりつけてから卍固め。これを青木にカットされたジャガーはロープに飛ぶが、網倉がキャッチしてボディスラムで叩きつけ青木にタッチ。

 青木はジャガーをコーナーに振って突撃も、ジャガーが踵落としで迎撃。ジャガーがコーナーに振ろうとするも、青木が振り返してフェイスクラッシャーからランニング・ボディプレス。そして「ブレェェェンバスタァァアァア!」と天に叫んで担ぎ上げるが、ジャガーが急角度DDTで切り返しローリング・ギロチンドロップ。さらに引き起こすが、青木が下からすくい上げるように担ぎ、バックフリップで叩きつけてからダブルニードロップ。青木はジャガーをロープに振ろうとするが、ジャガーが振り返し際に卍固め。これを網倉にカットされると薮下にタッチ。

 薮下は持ち込んだ黒帯で青木を滅多打ちに。止めに来たレフェリーも黒帯でひっぱたいて撃退し、突っ込んできた青木をコーナーに引き込んでぶら下がり式腕十字。さらにロープに飛ぶが、エプロンから網倉が捕縛し、青木が串刺しジャンピング・ダブルニーからブレーンバスター。さらにセカンドからのダイビング・ボディプレスを見舞って網倉にタッチ。

 網倉は薮下をアルゼンチン・バックブリーカーで絞り上げ、マットに降ろして背中へのセントーンで追撃。さらに逆エビ固めで背中への集中攻撃を見舞っていくが、ジャガーが背後からイスで殴りつける荒々しいカット。薮下がノーザンライト・スープレックス・ホールド。これを返された薮下がロープに飛ぶが、網倉がカウンターのダブルチョップ。さらにラリアットを狙うが、薮下が引き込んで払い腰。ジャガーにタッチ。

 ジャガーは薮下と2人で網倉の首に黒帯を巻き付けて捕縛。そこへ薮下が低空ドロップキックを見舞い、ジャガーがローリング・ギロチンドロップで追撃。さらにジャガーがコーナーに振るが、網倉がショルダータックルで迎撃しセントーン。続けて網倉がカナディアン・バックブリーカーで担ぎ上げるも、薮下が黒帯攻撃でカット。ジャガーが十字架固めで押さえ込むも、青木がカット。

 網倉&青木がジャガーをコーナーに振って串刺しラリアットトレイン。続けて網倉が青木を背負って合体ワープレスも薮下がカット。網倉がセカンドからのダイビング・セントーンを投下してカバーも、薮下がレフェリーを突き飛ばしてカウントを妨害。

 網倉と青木が2人で薮下を排除しようとするが、薮下は2人をまとめて払い腰。そこへすかさずジャガーが網倉にオクラホマロールを仕掛け、そのまま3カウントを奪った。

 青木&網倉は薮下の黒帯が凶器であると強く主張も、薮下が黒帯でひっぱたこうとすると悲鳴を上げて逃げていく。

ジャガー「新宿の末広通りの皆さん、こんにちは!いかがだったでしょうか!ありがとうございます。足場の悪い中、こんな沢山の人に見ていただいて本当に嬉しく思います。ジャガー横田でございます。パートナーの藪下めぐみ、そしてこの商店街を仕切って……仕切ってはいないのか?」
ガッツ「仕切ってはいないです!(笑)」
ジャガー「ガッツ石島です!ガッツの団体、トリプルエー」
ガッツ「TTT(トリプルティー)です!(笑)」
ジャガー「Aもいるよね?紛らわしいんだよ!TTTの団体を社長として……社長?」
ガッツ「社長!社長!(※石川会長をリングに呼び込む)」
ジャガー「TTTの社長で、商店会の会長でございます。皆さん知らないと思いますけど……」
石川会長「石川でございます」
ジャガー「石川さんです!覚えてください!本当に足場の悪い中、たくさんの皆さんにプロレスを見ていただいて、応援していただいて、本当にありがとうございます。またお会いできればと思います」

石川会長「というわけで、4試合、楽しんでいただけたでしょうか!ありがとうございます!来週、10月1日、11:30……だったと思う。東久留米駅前商店会大会でございます。成美グリーンホール、皆さんわかりますでしょうか?東久留米の駅から歩いて2~3分のところでございます。そちらにお集まりいただいたいと思います。えー、実は今日は大事なお客様がいらっしゃいます。新宿区の吉住健一区長!」

(※吉住区長がリングイン)

吉住区長「子供の頃から大スターだったジャガーさんと、その頃は新人でいられた薮下さん。今もすごい試合を見せていただきました!ありがとうございました!去年参加させていただいて、コロナの最中だったんですけど、そこから『このプロレスを機に脱却しよう』という話をしました。そして見事に街の皆さんが盛り上がってくださって、夜もたくさん人が来てくれるようになりました。今日、朝からプロレスを楽しみに来てくださったファンの皆さんが、これからもこうして楽しめるよう、きちんと安全な街を創っていきますので、皆さん、この街を愛してください!」

 その後は記念撮影が行われ、2年目を迎えた闘強商店会プロレスの開幕戦は大団円の内に終わった。

<試合後コメント>

ガッツ石島&尾崎妹加
ガッツ「獲ったどーっ!」
妹加「イエーイ♪」
ガッツ「去年に引き続き、やっぱり地元では俺たちが勝つという」
妹加「はい!もちろん!」
ガッツ「そして去年はこのあと小平があって、小平で負けて」
妹加「負けちゃいましたね」
ガッツ「だけどね、次は東久留米。絶対に防衛しよう!」
妹加「はい!是非!」
ガッツ「そこでこの三都物語、3大会とも防衛して年を越そう!」
妹加「いいですねえ。良い年越しにしましょう!」
ガッツ「大体みんな防衛できないからね。俺たちがそのジンクスを打ち破ってやろう!」
妹加「はい!」
ガッツ「そして、商店会プロレス、スタンプラリーもあるからね。これ7個集めるといいものがもらえるらしいんだ」
妹加「へぇ~!結構期間も長めですね。たっぷりある(※9月8日~10月9日)この期間に是非!」
ガッツ「是非みんなご利用ください。7つ集めると特別なプレゼントがもらえますんで」
妹加「みんなゲットしましょう!」
ガッツ「よろしくお願いします!」
妹加「よろしくお願いします!」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る