「BreakingDownって本当にブレイキングドリーム」 “セクシー女優界最強のプロレスラー”ちゃんよたが急増した新規ファンの前で連勝!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 22日、東京都・新木場1stRINGにて『SOD×P.P.P. TOKYO Spicy Blue Moon~蒼天の彼方へ~』が開催され、ちゃんよたが山下りなとのタッグで快勝を収めた。

 ちゃんよたは“筋肉系Youtuber”として12万人以上の登録者を誇り、セクシー女優としても活躍中。プロレス団体『P.P.P.TOKYO』でプロレスラーの道へ進み、フワちゃんのデビューで注目を浴びているスターダムにも参戦。パワーリフティングの全国大会にも出場して結果を残している。
 さらに、ちゃんよたは今月3日に開催された朝倉未来主催の“1分間最強”を決める格闘技大会『BreakingDown6』に出場し、プロレス及びAV全体を侮辱したさぁちむをボコボコにして勝利したことで人気が急上昇。大会後にはYoutubeのチャンネル登録者が約2万人、Twitterのフォロワーが約2万8千人増えたという。

 この日はプロレスラーとしてのちゃんよたを見ようと多くの新規客が詰めかけ、大会は超満員札止めに。マスクを付けての声援は認められていたこともあり、ちゃんよたに向けて多くの応援の声が飛んだ。
 試合はちゃんよた&山下りなvs夏すみれ&小橋マリカのタッグマッチで実施。
 “デスマッチ・アマゾネス”として世界で高く評価されている山下はちゃんよたの努力と才能を高く買っており、タッグパートナーとしてちゃんよたを徹底サポート。約7ヶ月ぶりに復帰する“元eggモデルプロレスラー”小橋マリカと“戦慄の厚化粧”夏すみれという濃い相手との対戦にも注目が集まっていた。

 ちゃんよたはデビュー前から憧れていた夏とのマッチアップにこだわるも、夏の妖艶なファイトに翻弄されムチ攻撃を被弾してピンチとなる。終盤には真っ向からラリアットで立ち向かいムチごと夏をふっとばす圧巻のパワーファイトを展開。相手を軽々と担ぎ上げるアルゼンチン・バックブリーカーには大歓声が上がった。
 最後はちゃんよたが夏を押さえている間に、山下がマリカをインプラントで突き刺して3カウントを奪取。ちゃんよたの好アシストが光り、BreakingDownから連勝を得た。

 P.P.P.TOKYOのリングでは初勝利のちゃんよたは勝利を喜びつつ、リアル・SNSでのファンの急増について「BreakingDownで知り合った方々が結構何人も今日は応援に来てくれているので、そういう点ではBreakingDownに出てさらにプロレスを知ってもらうキッカケが出来たんじゃないかと思うので、出場して良かったと思いました。BreakingDownってホントにブレイキングドリームだなって思いました。この勢いでプロレスを広めるのに一役買えたらと思います!」と笑顔で語った。

 P.P.P.TOKYOはプロレス界の外から多くの新規ファン獲得に成功しており、『BreakingDown』や6万人以上が来場する日米の映画・コミックなどのポップカルチャーを扱ったイベント『東京コミックコンベンション(コミコン)』への参戦決定など破竹の勢いで成長中。
 来年5月16日には初の後楽園ホール大会開催も発表しているP.P.P.TOKYOの今後の勢いに期待したい。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る