IGFが5.5『GENOME33』大阪大会の決定カードを発表!ゆでたまごの息子・中井光義、元WWEのラジャ・シンが参戦

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

イノキ・ゲノム・フェデレーションが5月5日(火・祝)に大阪府立体育館で開催する『IGF GENOME33』の決定カードを発表した。

橋本大地は4.11『IGF 3』に参戦したTNAのヌックスと対戦することが決定。『IGF 3』でそのヌックスに勝利した王彬(ワン・ビン)は昨年までWWEで活躍していたラジャ・シンとの対戦が決定。
そして『キン肉マン』の作画担当である中井義則先生の息子で、プロレスリング・ノアに一度は入団したものの、元々やっていた総合格闘技への気持ちが強くなったため退団した中井光義の参戦が決定。ゲノムファイターの奥田啓介と対戦する。

IGF GENOME33
日時:2015年5月5日(火・祝)
開場:16:00 開始:17:00
会場:大阪・大阪府立体育会館

▼GENOMEルール
橋本大地
vs.
ヌックス

▼GENOMEルール
王 彬(ワン・ビン)
vs.
ラジャ・シン

▼GENOMEルール
奥田啓介
vs.
中井光義

Raj Singh(ラジャ・シン)   
国籍:インド
誕生日:1986年7月19日
身長:196cm 体重:107kg
2010年〜2014年にWWEで活躍。WWE Super Battle Royal 41people(41人バトルロイヤル)で最後の4人まで残った実力もある。

中井光義(なかい みつよし)   
東京都新宿区出身
誕生日:1989年1月2日
身長:180cm 体重:101kg
高校アマチュアボクシング 新人戦 優勝

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る