『チャー州コノヤロー!!』アントニオ猪木コラボ飯を130店舗以上で発売開始!闘魂注入試食会で「ベ・ル・ク・ダーッ!!!」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 9月5日、猪木元気工場(INOKI GENKI FACTORY)と株式会社ベルクがアントニオ猪木生誕80周年コラボ商品の『闘魂注入試食会』を行った。

 ベルクは単独で上場もしているイオングループのスーパーマーケットチェーン店であり、関東エリアを中心に130店舗以上を展開。今回アントニオ猪木生誕80周年記念企画として、猪木語録等を活用したオリジナル商品4品を9月5日から全店舗で販売することとなった。


 会見には女子プロレスラーのSareee、アントニオ小猪木、アントキの猪木が参加し試食に挑むことに。
 1品目として用意されたのは、『チャー州コノヤロー!!』(599円・税別)。コンセプトについてベルクより「スペイン風の豚バラ肉を使用し、ご飯にぴったりな和風仕立ての味付けで仕上げたチャーシュー丼。1989年2月22日、両国国技館にて行われたアントニオ猪木vs長州力の熱い闘いを彷彿とさせる商品に仕上げました。チャーシューを沢山のせて、ご飯が400g入っています。これ一つ食べるだけで活力を持っていただければなと思って開発しました」と説明があり、これ一つで成人男性約半日分をカバーできる1176kcalを摂取することが可能だ。
 小猪木は「味が濃厚でタレが口にしみます。ご飯に合います」と絶賛し、Sareeeも「卵と一緒に食べると味も変わって美味しいです!試合前に食べたいです!」とぺろりと平らげるペースで食を進めた。

 2品目は『マヨわず喰えよ!焼鯖明太高菜巻』(369円・税別)。コンセプトは「アントニオ猪木の父、猪木佐次郎は九州の生まれということもあり、名物の明太や高菜を使用し商品化いたしました。アントニオ猪木の名言『迷わず行けよ。』ならぬ『マヨわず喰えよ!』という熱いメッセージを込めたベルクオリジナル商品です」と説明があったが、小猪木はすかさず「猪木さんの本名知ってる?猪木寛至。だから漢字ばっかり!」とメニュー名にアントンジョーク。
 遅刻してきたアントキのも「巻きでお願いします」とアントンジョークで写真撮影に応じながら、「ゴングなったらいきなり口の中でサバ折り。そのあと相手の攻撃であまーいたまごな感じで、最後のきゅうりの歯ごたえ。相手はちょっと頭うすいやつだろうね。カッパをやっつけるってね(笑)」と軽快に食レポを行った。

 3品目は『ボンバイエ!タコスサラダ』(399円・税別)。コンセプトは「プロレス技のひとつ『メキシカンストレッチ(ジャベ)』をイメージしたベルクオリジナル商品。メキシカンな香り漂う、タコス風のメインディッシュサラダに仕上げました。よく混ぜていただいて食べていただくと、コブドレッシングにタコスミートも入っていてすごくスタミナも取れるスパイシーなサラダになっています」と説明があり、メキシカンストレッチは極め技の総称であるため卍固めもその一つとなるが、小猪木は「オクトパスホールド(卍固め)でタコ系だから刺し身でくるかと思ったらタコスできたね」と見事な解説。
 ミートのスパイスが効いてるようで、アントキのは「おかずになるサラダだね。サンドイッチにしてもいい」とお持ち帰り用を要求しながら、3つトマトが入っているのを見ると「1・2・3トマトー!」とベルクの担当さんと叫び最後の商品へ。

 4品目は『怒(いか)りの鉄拳制裁~七味&タバスコ~』(399円・税別)。コンセプトは「七味唐辛子の辛さとタバスコの辛さを効かせることでお酒のおつまみにあう、アントニオ猪木の鉄拳制裁のごとく辛さが「ガツン」と効くような商品に仕上げました。燃える闘魂から辛いもの熱いものをイメージし、よりわかりやすいもので日本的な七味の辛さとメキシコのタバスコの辛さ、この2つをあわせて猪木さんにビンタを張られるような刺激的な辛さを感じていただきたい」と説明があり、蓋を開けた瞬間の匂いを嗅いだアントキのは「キラー猪木入ってるね!」と拳を握る。
 小猪木はタバスコをガッツリとかけて試食に挑むと「目が覚めるし病みつきになるな!」と辛さのビンタを受けきり、アントキのは「イートインのスーパーとかにあったらいいんじゃない?ライフとかイートインあるもんな」とライバル店舗名を出すシュート発言。今回のコラボは関東圏のベルクになるが、アントキのは「全国で置いてもらうために俺営業しようかな」とイオングループに闘魂メニュー応援大使として殴り込みをかける覚悟を語る。

 3人は最後に「迷わず食えよ!食えばわかるさ!行くぞー!ベ・ル・ク・ダーッ!!!」と叫び『闘魂注入試食会』を終えた。

 本商品4品は9月5日よりベルク全店舗にて発売開始。さらに今回のコラボを記念して、9月10日~24日の期間中にベルク公式X(旧:Twitter)をフォローし、ベルク全店の店内ポスターを写真撮影のうえ『#ベルクで猪木をさがして』のハッシュタグをつけて引用リポスト(旧:リツイート)すると、抽選で25組50名に『アントニオ猪木をさがしてムービーチケット』がプレゼントされるとのこと。
 埼玉・群馬を中心とした関東近郊の方々は是非この機会にベルクに訪れてほしい。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る