“筋肉女子Youtuber”ちゃんよたがデスマッチファイターとの試合に敗北も憧れの夏すみれと邂逅!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 22日、東京都・新宿FACEにてP.P.P.TOKYO『The Ecstacy Carnival~恍惚の宴~』が開催され、ちゃんよたと夏すみれが邂逅を果たした。

 『P.P.P.TOKYO』は“令和のバブル”をテーマにセクシー男優のしみけんがアドバイザーを務めるプロレス団体。慶應義塾大学卒の元・博報堂レスラー三富兜翔が総帥としてプロデュースし、シャンパンタワーやテキーラが飛び交うパリピ興行である。
 PPPでは昨年よりソフト・オン・デマンド株式会社(SOD)とのコラボを行っており、昨年9月にはSOD BASARAとのコラボ公演を新宿FACEで開催。このイベントが大成功を収めたため、すぐに第2弾大会が開催されることが決定された。

 ちゃんよたは、“筋肉Youtuber”として約7.5万人の登録者を誇り、2020年11月にSOD専属女優としてセクシー女優デビュー。
 PPPで初めてプロレスを観戦し、夏すみれの試合を見て『私もカッコよくて強いだけじゃなくて、すごくキレイで華のある女性になりたい』と憧れプロレスラーの道へ。プロレスの合同練習を週2、パワーリフティングの練習を週6、さらに柔術の練習も行いながら、K-1ヘビー級ファイターの京太郎と公開練習も開催。昨年9月にPPP初の生え抜き女子プロレスラーとしてデビューを果たした。

 この日、ちゃんよたはプロレスラーとしての恩師の1人である真琴とタッグを組み、女子プロレス界の名タッグと名高い“アジュールレボリューション”世羅りさ&雪妃真矢と対戦。
 コラボも行っているVtuberの小越紬さんのリングアナで登場したちゃんよたは、ショルダータックルを軸に持ち前のパワーファイトを展開していく。だがアジュレボの多彩かつスピーディーな連携に翻弄され、キャメルクラッチやカンパーナといった拷問技でじわじわと削られていく。
 真琴の献身的なアシストを受け、終盤に復活したちゃんよたは雪妃をアルゼンチン・バックブリーカーで担ぎながらスクワットをする驚異のパワーを見せつけ、旋回式水車落としやジャックハマーといった豪快な投技を連発。さらにコーナーに上っていくが、世羅にカットされダブルのチョークスラムを被弾。最後は雪妃の必殺技であるタイガードライバーで3カウントを聞いた。

 試合後、ダメージが深く動けずにいたちゃんよたの元へ、肩の手術のためプロレスラーを休業し約1年半もの間公衆の面前には姿を現していなかった夏すみれが登場。
 夏は、「私の試合を見てレスラーになりたいと心がけてくれた女性というのは、ちゃんよたさん、あなたが初めてです。ほんとはね、欠場期間の間、正直プロレス業界から私かなり遠ざかっていたんですけど、ちゃんよたさんのことを知って『もう一度プロレス業界で仕事してーな』って思って、ゆくゆくは選手として復帰してもう一度、このリングで試合がしたいなと思いました。それは、ちゃんよたさん、アナタの存在のおかげです。私が復活した暁にはちゃんよたさん、私と試合をしてください」と真剣な面持ちでちゃんよたに語りかけ、握手を求める。

 憧れの選手からの思わぬ言葉を受けたちゃんよたが笑顔で握手に応じようとすると、夏は寸前で手を引っ込めちゃんよたにビンタ。
 夏は「そんな簡単にあたしと試合できると思ってんの?ムリムリムリムリ、無理です無理です無理です!なんでかわかる?あたし夏すみれだよ?無理です無理です~♪」と挑発。しおらしかった姿から一転して豪快に笑い、かつての夏すみれの復活を予感させた。

 しかし、夏は「実際に復帰したらこのリングには戻ってきたいと思っています。でもその際に、ちゃんよたさんが私と試合できるかどうかは、今後のあなた次第です。三富代表には私の強くてイケてるお友達を紹介済みなので、彼女たちを納得させてください」と、5月30日のP.P.P.TOKYO新木場大会にて夏の指名選手によるちゃんよたの査定試合を行うことを宣言した。

 試合を終えたちゃんよたは、「アジュレボ……やっぱスゴいなって対戦して思いました。まだまだ、もっと練習しないと敵わない。5月30日に向けてもっと練習して、夏さんを納得させる試合を出来たらいいなって思います」とコメント。

 対する夏は、「言うて人前に出るのが1年半とか、下手したら2年くらいのレベルで久しぶりだったんで、入場の瞬間にポワ~ッて気持ちよくなる感じが、当時を思い出して。『あ、私まだ大丈夫だ。レスラーとしての感覚が残ってるわ』と安心しました」とホッとした笑みを見せる。
 そしてちゃんよたについては「やっぱ彼女の発言があったから自分はプロレスラーとしてもう1回ちょっと頑張ってみようかなって思った部分がホントにあるので、そこは本心で対戦したいなって思ってます。た・だ・!ただ、やっぱ言うてね、そんなやすやすと試合ができると思われたら夏すみれがすたるんで。まずは私のお友達を納得させてもらって、私も5月30日には会場にお邪魔しますので、彼女の勇姿を見させていただいた上で判断したいと思います」と語った。

 なお、夏すみれがプロレス界に復帰するフリーランスのフリーランスによるフリーランスのためのフリーランスサミット『NOMADS’』は5月20日に新宿FACEにて開催される予定だ。

フリーランスサミット『NOMADS'』
日程:5月20日(金)
開始:19:00
会場:新宿FACE

<参戦予定選手>
雪妃真矢、山下りな、高瀬みゆき、SAKI、優宇、安納サオリ、朱崇花、他

関連記事

サイト内検索

日別

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別

ページ上部へ戻る