【第30回】VAPERレスラー谷嵜なおきのバトルニュースで取り扱い注意!~ダブプロレスとクラブスタイルと2/22(火)大阪梅田TRAD公演と~

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

ダブプロレスの谷嵜なおきです。

蔓延防止措置。緊急事態宣言。時短営業。酒類提供禁止。新型コロナ蔓延。本日の感染者数○人。等々。

この言葉をネットやテレビのニュース等で目にする日々が続いております。

2/26の博多でのバーイベント。3/5の博多でのダブプロレスのBAR BRAWLもその影響は直撃しそうです。
企画した当初は蔓延防止措置が延長にはならないであろうと見越しての開催予定でした。

このコラムを書いている現在ではそれがどうなるかは一旦置いといてダブプロレスの本戦とは別のクラブスタイル、バースタイルとカテゴリーしているBAR BRAWLについて少し。

元々広島のクラブでグンソとパロマが音と光とアルコール飛び交う中、ノーリングでゲリラ的にプロレスをやり始めたのがダブプロレスです。
それのセルフオマージュと言うイメージです。
スタンディングで50人~100人くらいの集客で満員になるような箱で、バーカウンターがあればそこに音響照明を入れてダブプロレスのクラブ空間に変える事が出来ます。
地下プロレス、アンダーグラウンドな雰囲気が充満してまして、数年前には大阪、香川、広島、博多のクラブやバーを周りました。
決して広くない箱にはビッチリ詰まったお客さん達。
ただアルコール飲んでるから盛り上がる。って言うだけでは無く
それ+α効果(企業秘密)で開場時から完全に仕上がってました。

※当たり前ですが企業秘密部分は変な何かとかしておりません笑
ダブメンバーだからこそ可能な術です笑

いよいよ開始時刻になると選手入場だけでバカ沸き状態です。だからと言って手を抜く事もせずに全力で闘います。
手を出せば触れる事が出来そうな目の前での闘いを体感して、ダブプロレス独自の爆音とその爆音の中でも聞こえてくる肉体がぶつかる音で普段大人しめなお客さんも、全ての相乗効果でついつい連れて叫んで騒いでしまう空間となります。イベントが終わる頃には選手もお客さんも発散しきって昇天して、高揚感、絶頂感に包まれます。
言葉では上手く伝え切れないこの感覚を創り上げる事が出来るのはダブプロレス、ダブメンバーしかない!と自負しております。
コロナは置いといて、その後こんな感じの事をしてみたい店主の方おられましたらご一報下さい。

BASARAの宴や過去のユニオンでの酒場プロレスはダブの影響をめちゃくちゃ受けてましたよ!とイサミさんが言う程ですよ!

そんなダブプロレス、来週22日(火)祝日前に大阪梅田にあるライブハウスTRADでがっちりリング置いてやります。
前回大好評だったTRAD公演。
亜流だとか、音で誤魔化してるだ何だと言われる事もありますが、現場でチケットを買って来てくれるお客さんの興奮や喜びの感想が全てかと思います。

今回もブラザー革命と共に連れて来た火野裕士、久しぶりの参戦となる政岡純、去年ダブ広島で復帰した椎葉おうじ。

政岡選手は木下亨平とリアルヒップスターと言う通り名でリア充満載感のタッグを組んでおります。
かつてヨーヘイと剣心のギンギンボーイズとはまた違うフレッシュな色気を振り撒いております。
どうでも良い話ですが政岡選手は既存の終電で帰るタイプのパリピ。亨平はダブプロレス的終電で帰るリア充です。
ダブプロレス的終電は想像にお任せします。

椎葉おうじは兄の琴香(現トレーニングジムKICKYのスーパーオーナー社長)の性格やその他諸々をよく知ってるので、彼もギンギンボーイズとかリアルヒップスター的な雰囲気の性格と勝手に思っていたのですが全く違いました笑
THE真面目です。
THE好青年です。
いや、兄の琴香も真面目で好青年なんですよ!
しかしその実直さがここでは逆に際立ちます。
復帰後のこれからに期待したいですね。

そしてダブプロレスにとっても強烈な刺激となっている火野裕士ですが、ひと目で分かるその体と繰り出す技全ての説得力は軽量級ばかりのダブには参戦1発目から脅威となってます。

もちろん自分もいつか来るであろうvs火野戦を常に想定しておきたいと思っております。

こんな感じで新鮮だったり久しぶりだったりの衝撃と刺激があるかと。

ここでしか味わう事ができない闘いと高揚と絶頂空間があります。

こんなご時世ですが、無理の無い範囲でのご来場お待ちしております!

ダブプロレス
『Into the pit 02』
大阪公演
2022.2.22(火・祝前日)
18:30開場 19:00開始

大阪梅田堂山@umedaTRAD

スタンディング 
¥6000(限定110名)
当日¥7000 
18歳以下¥1100(当日のみ。身分証をご提示ください。)

※状況により 収容人数の変更、また椅子席への変更もあり得ます。
 その場合はご予約順でのご案内になります。

<出場予定選手>
"brother"YASSHI 谷嵜なおき 木下亨平 近野剣心 グンソ 
レイパロマ 伊東優作 青木魔太郎 内田祥一 カブキキッド 
火野裕士
and more...

3/5(土)博多天神エクストラカフェ
開場19時30分
開始20時30分
オールスタンディング
¥4,000+別途ドリンク代

3/20(日)名古屋スポルティーバアリーナ
開場14時30分
開始15時
オールスタンディング
前売り ¥6,500
当日  ¥7,500

3/21(月・祝)東京王子ベースメントモンスター
17時開場
17時30分開始
A席 ¥7,500
B席 ¥6,500

4/28(木・祝前日)
大阪梅田TRAD
詳細未定

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る