「また視聴率女王に」RENAが大晦日RIZINでハム・ソヒの妹分と対戦決定!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 17日、RIZINが12月31日に開催するさいたまスーパーアリーナ大会『Yogibo presents RIZIN.33』に関する記者会見を実施し、RENAとパク・シウの対戦が発表された。

 RENAは長らくRIZINの“絶対女王”として活躍してきたが、昨年9月の『Yogibo presents RIZIN.24』で富松恵美から3-0の判定勝利を収めた後に「あと2,3試合でこのリングから降りようかなと思っています。RENA、最終章、もう少し頑張りますので最後まで皆さん応援よろしくお願いします。2、3戦以上するかもしれないですけど、シュートボクシングも含めて格闘技人生を終わろうと思ってます」と突然のRIZIN引退を宣言しファンをざわつかせた。
 そして、RENAは11月20日に沖縄で行われた『RIZIN.32』にて約1年2ヶ月ぶりの参戦を果たし、山本美憂を相手に2R TKO勝利を収めるなど変わらぬ強さを発揮。約1ヶ月という短いスパンながら、榊原信行CEOの熱いラブコールに応えて今回のパク・シウ戦に臨む。
 パク・シウは、RENAの最大のライバルと言えるハム・ソヒの妹分。さらにKRAZY BEE所属選手として「山本美憂選手の敵討ちをしたい」と打倒RENAに燃えている選手だ。

 会見に出席したRENAは「まだ1ヶ月も経ってないし、まだ正直勝利の余韻っていうものを楽しみたいなと思っていたんですけど、やっぱ求められる内が華だなという風に思っているので、大晦日に私の試合を望んでくれた榊原さんに本当に感謝します」と出場の意図を語る。
 そして前回の試合で負った目の負傷について「ドクターからは『あまりオススメはしない』というお話はしていただいてて。身内は『やめたほうが良いんじゃない?』って声のほうが圧倒的に多い」としつつ、「クリーンヒットしたらもしかしたら(傷口が)開いちゃうかなって不安はあるんですけど、当てさせないようにしたいと思います」と意気込んだ。

 そして、かつてRIZINで最高視聴率を獲得した“視聴率女王”として再び数字を取りに行きたいかという質問が飛ぶと、「ふふふ(笑)頑張りたいとは思いますけれども(笑)やっぱり、楽しんで試合してたら皆さん見てもらえると思うので、その中でインパクト、衝撃を与えながら、ずっと見ていただけるようにまた視聴率女王になれるように今年も頑張りたいと思います」とはにかみながらも意欲を見せた。

『Yogibo presents RIZIN.33』
日程:2021年12月31日(金)
開始:14:00(予定)
会場:埼玉県・さいたまスーパーアリーナ

▼RIZIN 女子MMAルール(50.0kg):5分3R
RENA(シーザージム)
vs
パク・シウ(KRAZY BEE)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

月別

ページ上部へ戻る