3.15パンクラス ライト級世界選抜ワールドスラムトーナメント決勝で師匠・五味の仇討ちに挑むアキラが公開練習

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

2月24日夜、都内杉並区の久我山ラスカルジムで、アキラが公開練習をおこなった。アキラは『PANCRASE 265』(3月15日、ディファ有明)で北岡悟(Lotus世田谷)と対戦する。
この試合は、ライト級世界選抜ワールドスラムトーナメントの決勝戦。外国人選手の棄権等で、初戦からエントリーしていなかったアキラと奥野“轟天”泰舗(CAVE)が抜擢され、昨年12月に対戦、アキラが勝利して決勝に進んだ。

対戦相手の北岡は、2009年1月「戦極の乱2009」でアキラの師匠である五味隆典をアキレス腱固めで破り、戦極初代ライト級王者となっている。それから6年の時を経て、北岡にアキラが挑む。五味の指導のもと、激しい公開練習を見せたアキラは、師匠の仇討ちを果たすことができるのか。アキラとの質疑応答は以下。

ページ:

1

2

関連記事

サイト内検索

日別

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る