水波綾が元パートナーの大畠美咲さんの夫・大石真翔の不倫疑惑を追及し激怒!「こんな裏切り者の所に大畠は嫁に行ったのか」

  • 1
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 14日、都内・ベストボディ・ジャパンオフィスにて、2月21日に東京都・新木場1stRINGにて開催される『ベストボディ・ジャパンプロレス~February Night~』についての記者会見が行われ、水波綾が大石真翔の不倫疑惑を追及した。

 ベストボディ・ジャパンプロレスリング(BBJ)とは、『トレーニングの文化、身体づくりの文化をもっと日本中に広めたい』という思いから発足し、47都道府県全てで開催するまでに成長した『ベストボディ・ジャパンコンテスト』を起点とし、元DDTプロレスの谷口智一ベストボディ・ジャパン協会代表が「プロレス界でも健康美や肉体美を活かして活躍する選手がベストボディ・ジャパンから出てきてもいいんじゃないか」という想いを持って2018年8月に旗揚げしたプロレス団体。

 大石真翔はプエルトリコ時代のKAIENTAI DOJOでデビューし、現在はDDTに所属。旭志織とのタッグの完成度は業界随一であり、シリアスなファイトからコミカルなファイトまで幅広い試合でファンを魅了する仕事人。
 大石は、2018年に元プロレスリングWAVEの大畠美咲さん(旧姓。2018年引退)との結婚を発表し、待望の第一子も授かり幸せいっぱい。現在は2人で子育てに奮闘中だという。
 しかし、大石は1月大会で自らがコーチも務めるBBJに侵略してきた悪の組織、元たけしプロレス軍団のダンカン率いる“ダンカンプロレス軍団(DPG)”に寝返って教え子でもあるBBJ正規軍の面々に罵詈雑言を吐き捨てて去っていき、現在はコーチ業も職場放棄しているという。

 BBJ正規軍であり大石から“BBJのエース”の役割を託された元たけし軍団のなべやかんは、大石の裏切りに激怒。対DPGへの対抗心を叫んで団体に直訴し、“正規軍vsDPG”の対抗戦としてベストボディ・ベイダー&大石真翔&山中絵里奈vsなべやかん&アントニオ小猪木&Xという6人タッグマッチが組まれた。
 記者会見の場でこのカードが発表されると大石が乱入し、「Xって誰だよ。俺は19年プロレスやってきてるから誰が来ても怖くないんだよ」とやかんに詰め寄っていく。

 ここでやかんがXを呼び込むと、その正体は美咲さんの元タッグパートナーであり、引退試合の相手も務めた盟友・水波綾。
 水波は「大石さんがそんな男だとは思いませんでしたよ!そんな裏切る男に!自分のベストパートナーだった大畠は嫁に行ったということですか?!そんな悲しいことは無いッ!」と教え子を裏切って悪に走った大石を叱責すると、大石はたじたじとなって退散。

 その後の質疑応答の時間でも水波の怒りは収まらず「自分は2人の結婚をすごく祝福していました。そしてお子さんが生まれて、『あぁ、すごく幸せな家庭を築いて順風満帆なんだな』と思っていた矢先に裏切ったという。旦那って家族の大黒柱じゃないですか。大畠はすごくいい子なんですよ!真っ直ぐで頭も良くて、優しくて!すごく一生懸命家で赤ちゃんのお世話をしている時間に、この男は何をやっているんだ!人を裏切るということはこの世で一番許せないです!」とまくしたてる。

 これに対しやかんは、「今芸能界でも色んな裏切りがあって、子供がね、生まれるときとかそういうときに不倫をしていたとかそういう人もいますから。僕らが練習している時間に来てくれてコーチをしていたのに、今は来ていないということは、今その時間何をやっているのか」と大石がプライベートでも美咲さんに対して不義理を働いているのではないかという疑いを口にする。

 これでさらに怒りが爆発した水波は、「大畠にこの裏切り者の素性も全部全部全部!聞いとくんで!当日は全部いろんな方面からゴチャゴチャにしてやります!」と気炎を上げた。

 BBJvsDPGの対抗戦でもあり、水波と大石の美咲さんを間に挟んだ戦いが行われる『ベストボディ・ジャパンプロレス~February Night~』は2月21日に新木場1stRINGにて開催される。

関連記事

サイト内検索

日別

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別

ページ上部へ戻る
×