PANCRASE307の前日計量でストロー級KOP戦の砂辺光久と北方大地が火花!バンタム級KOPのハファエル・シウバが失格も再計量で突破し金太郎との王座戦は実施!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 7月20日午後、都内新宿区にて、『PANCRASE 307』の前日計量が行われた。
 本戦出場選手では、セミファイナルのハファエル・シウバ(ASTRA FIGHT TEAM)が100gオーバーで計量失格。計量後にタイトルマッチ調印式が予定されていたが、急きょ挑戦者・金太郎のみの会見に変更された。約1時間後、シウバは再計量でパス。タイトルマッチは正常に行われることとなった。
 それ以外の出場選手は初回でパスしている。選手のコメントは以下。


▼第1試合 ライト級 3分3R
小林 裕(フリー/70.55kg)
VS
雑賀ヤン坊達也(総合格闘技道場DOBUITA/69.85kg)

小林「友のために、俺は負けん」
雑賀「デビュー2年で目標のパンクラス出場、明日はヤン坊の名前を憶えてもらいます」


▼第2試合 ライト級 3分3R
松岡嵩志(パンクラスイズム横浜/70.4kg)
VS
平 信一(網島柔術/70.15kg)

松岡「KO」
平「勝って神取忍と闘いたいです」


▼第3試合 フライ級 5分3R
中村龍之(Lotus世田谷/56.85kg)
VS
NavE(GRAND-SQUARE/56.75kg)

中村「全部出し切って、自分に勝ちます」
NavE「三重の田舎モンがベルトを取って、次はパンクラス・ランカー狩り!」


▼第4試合 ライト級 5分3R
菊入正行(NEVER QUIT/70.65kg)
VS
岸本泰昭(総合格闘技道場コブラ会/70.7kg)

菊入「明日の試合のどれよりも一番にします」
岸本「削り切って一本取ります」


▼第5試合 フェザー級 5分3R
林 大陽(CAVE/66.15kg)
VS
コンバ王子(HMC Japan/65.75kg)

林「新天地フェザー級にすべく、思いっきりぶつかります
コンバ王子「寝技を警戒してくると思うので、その警戒されるのを警戒して極めて勝ちます」


▼第6試合 フライ級 5分3R
荻窪祐輔(K-PLACE/57.0kg)
VS
ボカン・マスンヤネ(Fight Fit Militia/56.5kg)

荻窪「ガンガン前に出てぶっ倒します」
マスンヤネ「ジャンボ! I’mタイムボカン!」


▼第7試合 フライ級 5分3R
ライカ(RIGHT THING ACADEMY/56.8kg)
VS
グレイシ・ファリア(ATS Team/56.95kg)

ライカ「パンチでぶっ倒す!」
ファリア「1RでKO勝ちの、素敵なショーを見せます」


▼第8試合 フェザー級 5分3R
中島太一(パラエストラ東京/65.6kg)
VS
ユータ&ロック(秋本道場jungle junction/65.85kg)

中島「自分から攻めて試合を終わらせます」
ユータ「ROCKな試合をします」


▼第9試合 バンタム級 5分3R
TSUNE(リバーサルジム新宿Me,We/61.3kg)
VS
アラン“ヨシヒロ”ヤマニハ(ブルテリア・ボンサイ/61.55kg)

TSUNE「爆発します、覚悟してろ!」
ヤマニハ「試合見てね、フフッ」


▼第10試合 フライ級暫定キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ 5分5R
翔兵(升水組/56.6kg)
VS
上田将竜(緒方道場/56.65kg)

翔兵「俺のパンクラス愛を見せます。俺が王者になってパンクラス・フライ級を引っ張ります!」
上田「全てを出し切ります。過去最高のPOISONかまします!」


▼第11試合 セミファイナル バンタム級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ 5分5R
ハファエル“morcego”シウバ(ASTRA FIGHT TEAM/61.3kg)
VS
金太郎(パンクラス大阪稲垣組/61.1kg)

シウバ「I'm champion」
金太郎「肉を切らせて骨を断つ」


▼第12試合 メインイベント ストロー級キング・オブ・パンクラスタイトルマッチ 5分5R
砂辺光久(reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE/51.9kg)
VS
北方大地(パンクラス大阪 稲垣組/52.15kg)

砂辺「パンクラス王に、俺はなる!」
北方「KINGになる準備と覚悟は出来ています」

 3大タイトルマッチを擁し、盛り上がりを見せる今大会。AbemaTVほかでテレビ中継が行われる。
・AbemaTV・・・16時放送開始〜メイン終了まで放送。日本語による実況・解説。
・UFC FIGHTPASS・・・16時放送開始〜メイン終了まで放送。英語による実況・解説。
・TOKYO MX1・・・19時〜20時放送。日本語による実況・解説。
・TOKYO MX2・・・19時〜21時放送。日本語による実況・解説。
・TOKYO MX エムキャス・・・19時〜21時放送。メインイベントが終わらない場合は21:30まで延長。日本語による実況・解説。

(写真・文/佐佐木 澪)

関連記事

サイト内検索

日別

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×