イケメンが後楽園ホールで復帰戦!「武藤敬司を倒さなきゃいけない」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 23日、東京・後楽園ホールにて開催された『WRESTLE-1 TOUR 2018 AUTUMN BOUT』にて、黒潮“イケメン”二郎が復帰戦を行った。

 9月の横浜文化体育館大会でCIMA率いる#STRONGHEARTSとキャプテンフォールイリミネーションマッチ対抗戦が行われたが、その試合中にキャプテンであるイケメンは靭帯を負傷しギブアップ。試合後CIMAは「お前はお客さんも気づかない、対戦相手の俺らも気づかない、仲間も気づかないどっかで自爆したんや。勝手に怪我したんや。誰もわからんような状態で自爆してプロレスできません言うやつとCIMAを同じレベルで扱ってくれるなよ」と、救急車で緊急搬送されたイケメンに厳しい言葉を投げかけていた。

 佐藤嗣崇とのシングルマッチとなった復帰戦は、佐藤がイケメンの負傷した足を痛めつけていくが、イケメンはこれに耐えて欠場前と劣らぬ動きを見せる。事前に告知していた新必殺技のイケメンスラッシュ(顔面へのソバット)を放つが、佐藤はこれを避けるとラリアットからバックドロップと猛攻。逆エビ固めをなんとか逃れたイケメンが再度イケメンスラッシュを狙うが、やはり避けられピンチに。3度めのイケメンスラッシュを不格好に決めたイケメンがギリギリの勝利を奪うが「まだ自分でも復帰に精一杯で、新技を盛り込むっていうのはちょっと若干無理があった」と意気消沈。

 だが改めて気合を入れ直したイケメンは「とにかく今、みんなに言いたいです。ただいま!!あとちょっと、あと一ヶ月はかかるかも知れないけど、最短の時間でベストコンディションをお客さんの前で披露するんで。『WRESTLE-1を変える』なんてことはもう言わないですね。だってもう変わってるから。WRESTLE-1を引っ張るのは黒潮“イケメン”二郎!俺しかいません!ムーンサルトプレスで、あの技で倒さなきゃいけない相手がいるんですよ。武藤敬司にムーンサルトプレスで勝つまでは、俺はムーンサルトプレスも密かに磨き続けます。今はとにかくイケメンスラッシュ!フィニッシュ!」と思いを語った。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×