新設された『ウチコミ!無差別級アルティメット王座』はYoutube再生数105回の大家健が新王者へ

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 22日、DDTプロレス『ウチコミ!presents Summer Vacation 2018』後楽園ホール大会が開催された。

 この日新設された『ウチコミ!無差別級アルティメット王座』は、大家さんと入居者さんが直接繋がる仲介手数料が一切かからない不動産サイト『ウチコミ!』による王座。美輪明宏さんの甥っ子でもある中野道明さんがコミッショナーに就任し、今までイメージキャラクターを務めていた大家健のCMのYoutube再生数が105回しかない事から、今回王者になった選手が新イメージキャラクターになる事も発表された。

 この試合はタッグランブル形式で行われ、最後に残ったタッグチームの二人がその場でシングルマッチを行い、勝利した選手が王者となる特殊ルール。
 まずは大石真翔&男色ディーノと岩崎考樹&レッカから始まり、すぐさまKUDO&赤井沙希が入場し得意のキックで蹴散らしていく。
 スーパー・ササダンゴ・マシーンと飯野雄貴が入ってくると、ササダンゴに集中砲火。KUDOはディーノとコーナー上でまぐあい、混乱し始めたリング上でササダンゴは自身のマスクを岩崎にかぶせて視界を奪うと垂直落下式リーマンショックで3カウント。
 ここで長州力から引退を宣告された伊橋剛太とイメージキャラクターから追放の危機にさらされている大家健の崖っぷちコンビが入場。

 ディーノが飯野にリバースえびぞりジャンプを投下し、そこへKUDOがダイビングダブルニーを投下し飯野をフォールし3カウント。
 アントーニオ本多とアレックス・エースが登場すると、エースが次々選手をOTRさせてディーノ&大石組、KUDO&赤井組が失格。

 残るは崖っぷちコンビとなったがこれもダブルラリアットでなぎ倒したエースに、最後の入場者である高尾蒼馬&島谷常寛組が入場し島谷が突貫。
 エースが島谷に気を取られているうちに、高尾がアントンを場外に叩き出し失格させるも、島谷と高尾の連携が上手く決まらず誤爆を続け、そのすきに伊橋が島谷にランニングボディプレスで3カウント。
 最後は崖っぷち同士のシングルマッチとなったが、伊橋のフロッグスプラッシュを耐えきった大家が炎のスピアーを突き刺し勝利。見事イメージキャラクターの座を守りきった。

 この試合を見ていたコミッショナーの中野さんは「嬉しいですよ本当に心の底から。Youtubeの動画再生数も伸びますよ!情熱たっぷりの感動する試合でした。大満足です」と大家にベルトを託す。
 大家は「中野さんありがとうございました!これではれて私がこれからも『ウチコミ!』イメージキャラクターですね!伊橋と戦わなきゃいけないというのは辛かったですよ。でもそれを乗り越えて勝つことできました。お部屋探しは仲介手数料無料の『ウチコミ!』でお部屋探してください!よろしくお願いします!」と、王者として全力で『ウチコミ!』をアピールした。

 なお大家健のYoutube動画だが、『大家健 ウチコミ』と検索してもなかなか引っかからないので、気になる方は『DDT ウチコミ! コラボ』などで検索してその目で確かめて欲しい。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る
×