後藤洋央紀がブルーザー相手に王座防衛!「誰の挑戦でも受ける。ヤングライオンだっていい」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 23日、後楽園ホールにて新日本プロレス『HONOR RISING:JAPAN 2018』が開催。後藤洋央紀がROHのビアシティ・ブルーザー相手にNEVER王座の防衛戦を行った。

 ブルーザーのパワーに終始圧倒された後藤はシットダウンパワーボムやラリアットでなぎ倒されるも、一瞬のヘッドバットで怯ませ、すきを突いたGTRで3カウント。薄氷での防衛に成功した。
 この結果に後藤は「今日も新しい世界を見させてもらいましたよ。いままでも言ってる通り、これから誰の挑戦でも受けるよ。無差別級だろ?ジュニアでも、ヘビーになったばかりのヤツでも、ヤングライオンだっていいんだよ。誰でも名乗りをあげてみろよ。オイ、このベルトとともに俺はいろんな世界を見て、このベルトはその光景を見せてくれると思ってるから」と挑戦者を募集した。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る
×