2・3ガッツワールド新木場大会の全カードと見所が発表!ガッツvs兼平のGWC王座戦、阿部&TORUvs黒田&大谷のタッグ王座戦に注目!雁之助vsアラケンのシングル初対決も必見!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『ガッツワールドvol.115 新木場武骨終焉』
日時:2018年2月3日(土)
開始:19:00
会場:東京・新木場1stRING

▼「ガッツワールド2018闘会始」30分1本勝負
室田渓人
vs
アミーゴ鈴木(フリー)

 昨年の12月大会でダイスケを相手に武骨なデビュー戦を行った室田。デビュー第2戦の対戦相手はヒールのアミーゴ。ダイスケよりも“重い”選手を相手にどんな闘いを見せられるか?

▼「猛牛 vs. インディー界の職人」 30分1本勝負
バッファロー(魔界)
vs
山田太郎(666)

 ドレイク森松が肺炎により欠場。急遽、山田太郎が代打出場となり、これまで実現しなかった異色のシングル対決が実現することになった。期待値を超える可能性大。

▼「TECHNICAL WAR」 30分1本勝負
翔太
vs
CHANGO(フリー)

 ガッツワールドテクニシャン対決。両選手とも頭を使って駆け引きをしてくるタイプなだけに、一挙手一投足が見逃せない闘いになりそう。

▼「超党派タッグ vs. IWA熱波軍」 45分1本勝負
折原昌夫(メビウス)/マスクドミステリー
vs
松田慶三(フリー)/YUJI KITO(ASUKA PROJECT)

 超党派タッグ本格始動第2戦は前GWCタッグ王者チームと対戦。熱波軍は負けが込んで来ただけに勝ちたいところだが…。

▼「GWC認定タッグ選手権試合」 60分1本勝負
【王者組】TORU(道頓堀)/阿部史典(BASARA)
vs
【挑戦者組】黒田哲広(フリー)/大谷譲二
※第15代王者組2度目の防衛戦

 黒田&大谷がGWCタッグに初挑戦。阿部へのライバル心が強い大谷はこのチームからタイトルを奪還したい。

▼「スペシャルシングルマッチ」 60分1本勝負
ミスター雁之助
vs
新井健一郎(DRAGON GATE)

 4.15新宿FACE大会でラストマッチを迎える雁之助がアラケンとシングル初対決。名勝負になるのは間違いない。

▼「GWC認定シングル選手権試合」 60分1本勝負
【王者】ガッツ石島
vs
【挑戦者】兼平大介(HEAT-UP)
※第13代王者2度目の防衛戦

 昨年の秋から勃発したガッツワールドとヒートアップの団体対抗戦。
 11月大会で雁之助とのタッグで、兼平&近藤と対戦し快勝したガッツは、試合後、兼平にタイトル挑戦を促した。結果、この逆指名を兼平が受けたため、今大会で両者のタイトル戦が実現。
 兼平はヒートアップユニバーサル王座の挑戦も決定しており、今回GWCシングル王座に挑戦することで、両団体の主要タイトル2冠獲りを目指す。4.15新宿の解散までベルトを守りたいガッツにとっては強力な挑戦者になるだろう。

関連記事

サイト内検索

日別

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る