【試合結果】12・31 ガンバレ☆プロレスさいたまスーパーアリーナ大会 大家健&翔太vs冨永真一郎&渡瀬瑞基 今成夢人vs岡田剛史

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

『ガンバレ☆プロレス in さいたまスーパーアリーナ~GANBARE SLAM 2017~』
日時:2017年12月31日(土)
開始:12:00
会場:さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ
※入場無料

▼戦慄のアームロッカーがガンプロに初参戦! 30分1本勝負
●今成夢人
6分38秒 アームロック
○岡田剛史(フリー)

▼ガンバレ☆プロレスvsDDT NEW ATTITUDE 30分1本勝負
○勝村周一朗
8分15秒 ニンジャチョーク
●下村大樹(DNA)

▼ROAD to MAJOR! 30分1本勝負
○大家健/翔太(ガッツワールド)
10分16秒 炎のスピアー→片エビ固め
●冨永真一郎(CWP)/渡瀬瑞基(DNA)

3年連続大晦日RIZIN格闘技EXPOでガンプロ開催も、勝村が大家を襲撃し「壁の向こうに行きたいって言って3年間ここじゃねーか!」と喝!夢を叶えるために「飲むぞ!ビーレジェンド!」

オープニング

 3年連続RIZINの格闘技EXPOに呼ばれたガンバレ☆プロレスが、さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナに登場。

 まずは選手入場式となり、今成夢人と大家健が登場。選手を代表して今成が「我々ガンバレ☆プロレス、3年連続呼んでいただけました!ほんとにここで大晦日に試合ができる事、定着できたことを嬉しく思います。今日はよろしくお願いします」と挨拶。続いて大家が「私が言おうと考えたことを今成が全て言ってしまいました。ということでわたくし言うことは全く無いんですけど、12月31日今年も、今日で終わりです。この一年間色んなことがありました。そんな中でも私達ガンバレ☆プロレスは、応援してくださる皆さんのお陰で、何とか一年間やってくることができました。本当に皆さんに感謝したい!その一心で、今日は一生懸命一生懸命一生懸命試合をやらせていただきますので皆さん応援よろしくお願いします!」とアピールした。

第1試合

 お互いローで牽制しリングを回ると、今成が膝蹴りからヘッドロック。さらにショルダータックルで倒しフォールもすぐに岡田が腕を取って切り返し、グラウンドでコントロールするとマウントから腕ひしぎ。これは今成が暴れてなんとかロープへ。
 今成は場外に降り、岡田がこれを追うとそのまま場外乱闘へ。今成は岡田を客席に叩き込み、リングに投げ入れるとストンピングからコーナーに押し込みエルボー。今成はコーナーに振って串刺しエルボーからブルドッキングヘッドロック。フォールも2。

 今成はエルボー連打からロープに飛ぶも、岡田はソバットで迎撃し、ミドルキック連打でコーナーに押し込むと、腕を捻ってその腕を蹴り上げる。岡田は腕へのエルボードロップから脇固め。
 これを離すとロープを使って腕を捻り。腕を蹴り上げ改めて倒すと腕へのニードロップ。膝立ちの今成がエルボーも、岡田はミドルキック連打。立ち上がった今成のエルボーと岡田のミドルキックの打ち合いから今成がエルボー連打。今成はロープに飛んでランニングエルボーで倒しフォールも2。
 今成はフィッシャーマンスープレックスホールドも2。
 今成は膝立ちの岡田にミドルキック連打からエルボー。さらに走り込んでジャンピングニーも、キャッチした岡田がエルボーからハイキック。さらにソバットからビッグブーツを叩き込むも、今成はロープの反動をつけて戻りラリアットでなぎ倒す。今成はジャンピングニーからフォールも2。

 今成は走り込むも、エルボーで迎撃した岡田が腕固め。そのままひっくり返しフォールも今成は2で返し、岡田は連続フォールも全て2。岡田は改めてアームロックで捕らえ今成からギブアップを奪った。
 

第2試合

 下村がドロップキックで急襲し、エルボーから首投げで倒しサッカーボールキック連打。勝村は立ち上がると強烈なエルボーから首投げで倒しサッカーボールキック。悶える下村の髪を掴んで引き起こすと、顔面を張ってロープに押し込み左右の掌底からボディブローのコンビネーション。顔面を踏みつけた勝村が、下村を座り込ませると串刺しスライディングキック。勝村は下村を踏み潰していく。
 勝村はフロントネックロックから首投げで倒しスリーパー。下村はロープへ足を伸ばしブレイク。

 勝村はストンピングも、下村は膝立ちでエルボー。勝村もエルボーで返していき倒すと、起き上がった下村をミドルキックで倒しフォールも2。勝村は変形サーフボードストレッチも下村はロープへ。
 勝村はミドルキック連打からロープに振ってニールキック。フォールも2。

 下村がロープに振ってドロップキックを叩き込むと、コーナーに振って串刺しバックエルボー。さらにスライディングエルボースマッシュからフォールも2。下村はその場飛びムーンサルトからフォールも2。

 エルボーの打ち合いから下村がエルボースマッシュ。ロープに飛ぶが勝村がプッシュアップしニーアッパー。
 勝村はエルボーも、下村がコーナーに振るが勝村が足を伸ばしてカットし、コーナーに登ると飛びつき腕ひしぎも下村はロープへ。
 勝村はロープにもたれさせると振り子式ドロップキックを顔面に叩き込みフォールも2。
 勝村が掌底でコーナーに押し込み、逆コーナーに振って走り込むが下村がカウンターのスクールボーイ。返されると再度飛び込んでスクールボーイ。返されるとさらにスクールボーイから延髄斬りを叩き込みコーナーに上るが、飛び込んだ所を勝村がミドルキックで迎撃。

 勝村はアルゼンチンで担いでハイキックを叩き込みフォールも2。
 勝村は垂直落下式ブレーンバスターで叩きつけてニンジャチョーク。これでレフェリーストップ。

第3試合

 場外乱闘から試合開始。コミュニティアリーナの階段まで移動しての大乱闘からリングに戻ると、渡瀬が大家をフォールも2。渡瀬はロープに振ってアームホイップからスライディングキックを叩き込んでフォールも2。渡瀬は冨永にタッチ。

 冨永はナックルパートで倒し、コーナーに振って串刺し攻撃を狙うが、足を伸ばしてカットした大家がショルダータックルで倒し翔太にタッチ。

 翔太はガットショットからナックルパート。冨永がロープに振ってラリアットも、避けた翔太がコルバタで投げ飛ばしコーナーに叩き込む。翔太はコーナーに登るが、冨永はボディブローからデッドリードライブで叩きつけて渡瀬にタッチ。

 渡瀬はエルボー。翔太がナックルで返していくが、渡瀬はエルボーで倒し首投げから背中に低空ドロップキック。フォールも2。渡瀬は冨永にタッチ。

 冨永は背中にショルダータックルから首投げで倒しエルボードロップ。フォールも2。冨永は渡瀬にタッチ。

 渡瀬は背中にエルボーからコーナーに振って串刺しジャンピングエルボー。さらにエルボー連打から足を刈って座らせると顔面ウォッシュ2連発。フォールも2。
 渡瀬は翔太をコーナーに座らせると雪崩式ブレーンバスターを狙うが、耐えた翔太がボディブローからナックル連打で落としダイビングクロスボディアタック。翔太は大家にタッチ。

 大家はショルダータックルで次々倒し、渡瀬にボディスラムから冨永にもボディスラム。大家は冨永を場外に投げ捨て、渡瀬をロープに振るが、渡瀬はドロップキックで迎撃し冨永にタッチ。
 冨永はドロップキックからフォールも2。冨永はコーナーに振って渡瀬が串刺しエルボーから冨永も串刺しエルボー。冨永がDDTから渡瀬がミサイルキック。さらに冨永がムーンサルトを投下しフォールも翔太がカット。
 エルボー合戦から大家がコーナーに振ってショルダータックルをボディに連発し、カミカゼから翔太がフロッグスプラッシュ。大家がフォールも2。
 大家はツイスターから炎のスピアーを突き刺し3カウント。 

エンディング

 勝村が大家を襲撃しストンピング連打。

勝村「大家さん。大家さん、3年連続ガンプロ、格闘技EXPO進出おめでとうございます。これはめでたいことなんですか?3年前、あんたは、ここでやったあと、壁の向こう側いきたいって言ったよな?いつも、プロレスをメジャースポーツにしたいって言ってるよな?3年間ここじゃねーかよ!いつまでこんなことやってんだよ!あんたのやってることはな、ぬるいんだよ。こないだだってな、ダムネーションとの対抗戦、最後にあんたは勝ったかもしれないけど、他全敗じゃねーかよ。あのでかい二人とやんの俺だろ!なんでそこのスヤマスヤマなんだよふざけやがって。俺使えば勝てるだろ!あんたはぬるいんだよ!」
大家「だったらどうすんだよ!だったらどうすんだよおい!」
勝村「俺が、ほんとの戦い教えてやるよ。俺はな、謎のインド人とかとやりたいわけじゃないんだよ。なんで俺がウルトラマン・ロビンとか、アキハバラだパワーだとかとやらなきゃいけないんだよ!俺は本物の戦いがやりたい!」
大家「おい、なんでもやってやろうじゃねーかよオイ。テメーほんとの戦い見せてくれるっていうけどな、俺はずっと戦い続けてんだよふざけんじゃねー!プロレスのリングかもしれないけどそれ以外プロレス離れても世間の冷たい目から戦ってんだようだつなんか上がったことねーよ!くすぶってる十分くすぶってますよ。たまたまRIZINさんの力添えで3年連続この会場でやらせてもらってるだけだよ悔しくてくすぶってんだよだったらやってやろうじゃねーか!テメーほんとうの戦い見せてくれるって言うならいくらでもやってやるよオイ!なー!」
勝村「半分ぐらいしか何言ってるかわかんねーよ。初めてのお客さんびっくりしてんじゃねーかよ!おい、1月、ちゃんとしたカード組めよ?ちゃんとした、本物の戦い出来るやつ連れてきてやるからな。最後ぐらいちゃんと喋れ」
(勝村はリングをあとにする)
大家「すいません、あの、はい、インド人と翔太やるんだよな」
翔太「インド人とね、得体の知れないインド人とだって戦いしめせばいいんですよ。世界的な団体がどれだけインドマーケット大事にしてるか分からせてやりますよ。世界最大の団体今年の半分インド人だったんですよ。教えてやりますよインドマーケットの大事さを戦いで!」
大家「とても頼もしいな翔太。すいません早口で聞き取れなかったかも知れないですけど私ね、先程の話を要約しますと、40歳うだつが上がっておりません。いわゆるくすぶってる状態なんでしょうね。心のなかに炎はあるんですけどメラメラ燃えてるんですけど外に開放することがなかなかできません。なんでなんだろうと思いながら40年生きてきました。悩みはありまして、三度も失踪繰り返しております。今いる団体も、ガンバレ☆プロレスという団体を立ち上げたんですが、その前に入っていた団体をDDTを一度、何の連絡もせずに辞めてしまいまして、そこから2年後、あの、あの。意を決しましてどうしてもプロレスがやりたくて、DDT、事務所に行きまして、頭を下げましたところ、寛大な心で許していただきました。話がついたあと、この会社にという部分もあるんですけど、プロレスに恩返しがしたいと思いました!失踪した時に、もう二度とプロレスもできないし、二度と仲間たちに会えないんだなと思っていて、ほんとに辛い一年半ニ年間でしたけど、やっぱり僕にはプロレスしか無かったんですよ。だから人生終わったと思いましたけれども、プロレスに救われることができました。なので俺は、プロレスに恩返しがしたいその一心で、ほんとにね、こんな、我々こんな小さいレスラーたちが、プロレスを、メジャースポーツにしたいんですよ!毎年12月29日31日、このカベの向こうの、メインアリーナで!大きな大会がおこなわれております。先程勝村が言ったとおり、俺はそのカベを超えると言いながら、未だこの状態です!だからってなぁおい、諦めんのかっていう話ですよねぇ。本当に、好きな子ができたらどうします?あなた。ほんとうに好きな子ができたらどうします?(頑張る)そうだよそうなんだよ!この大学この学校受かりたいなと思ったらどうするその子供?(がんばる)頑張るんだよねぇ!やりたいことがあれば!頑張ればいいじゃねーか!できねーと思ってるからできねーんだよ!出来ると思ったら出来るだろうが!失踪してんだぞ!失踪して会社に戻ろうと思ってなぁ!戻れねーだろでもな戻れたんだよなんでか?戻れると思ったからだよ。だから最後までお前ら、やりたいと思った夢を捨てんじゃねー。そういう思いを込めてお前ら立て!絶対に叶えますよみなさん。叶えたいことしたいこと絶対あると思います。その夢を2017年、最後この大晦日に大きく吠えて叶えていきましょう。いくぞーって言ったらオー!って言ってください。夢をって言ったら諦めるな。これで、いや、叶えようだな。夢をって言ったら叶えようって言ってください。大丈夫ですか?いくぞー!夢を!叶えよう!!!」

ガンプロ集会

今成「勝村さんが言ってること正論ですけど」
大家「正論だな」
今成「正論ですよ」
大家「正論だな」
今成「正論だけど、毎年ここでやってる熱も上がってるじゃないですか!」
大家「そうだなお前!」
今成「毎年ここでやってる俺ら定着してるじゃないですか!」
大家「そうだよ!俺たちは直前で中止になんか絶対なんねーんだよ!どうすんだよでも、勝村お前の師匠だろ」
今成「師匠が歯向かうんだったら行くしかないでしょう。俺を行かしてください!」
大家「俺も行ってやるよ!本当の戦いがなんだってんだよ!俺は3年間、いや40年間戦い続けてるって話だよ!逆上がりできないってなって、俺のクラスみんな逆上がりできたんですけど俺だけできなかったんですよ。世間の目から俺は白い目で見られることには慣れてるんですよ!俺は必死にやったよ!必死にやったら一ヶ月目に、逆上がり出来るようになったよ。どういうことか?頑張ったら叶うってことじゃねーのか!」
今成「ほんとに今、あそこのビジョンのRIZIN GIRLに釘付けになっちゃったんですけど、何であんなスリムなんだよ!スリムなんだよオイ!すごいじゃねーかRIZIN GIRL!俺たちにはラウンドガールなんかいねーよ。そんなラウンドガールなんかいねー俺たちに。でも俺たちには、君たちがガンバレガールだよ!あんたもガンバレガールだよ!」
大家「あんまり着地点が無かったけれども、俺たちもホント名声も地位もお金も権力もないんですよ全く。そんな中3年連続で、3年連続この、ここさいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで試合をすることができました!それは、あのテンションが落ちてたらできねーことだろ!」
今成「テンション上げてこーぜ」
大家「だから俺たちは絶対に絶対に絶対に諦めません!」
今成「諦めないでしょ!?翔太くん、諦めないでしょ」
翔太「諦めないでしょ!僕だってうだつが上がらない30ですよ来年で!来年僕はデビュー10週年を向かえて、30になるし、ガッツワールドは解散します!所属団体も解散する!なんとなく人生の岐路になる一年だなと思って!でもこんなね、毎試合毎試合、今日も、いい試合できただろうか?って言いながら、帰りの電車でエゴサーチしてるんですよ僕は、そんな毎日、うだつの上がらない毎日ですけど、僕は来年ね!ガーンと飛躍してね、最近は同級生の忘年会も新年会も呼ばれてません!そいつらにね!僕はギャフンと言わせてやりますよ!!」
今成「・・・」
大家「今成がなんか言うかと思ったら違うのか別にいいけど、そして、あの、あの、うだつがあがらないとか。そういうのって、あると思うんですよビーレジェンドさんね。ビーレジェンドさんもコツコツコツコツやってきて、それで今ココでブース出してるわけじゃないですか。僕ら全員飲んでます」
ビーレジェンドさん「ありがとうございます」
今成「ほんとにビーレジェンドさんは、不味いプロテインを作りたくないということで、ここにこれだけ美味しい味を!たくさんつくったんですよ!」
大家「プロテインだから不味くてしょうがないなんて思っちゃダメなんですよ!」
今成「そういう概念を覆したんですよ!」
大家「出来ると思ったからやってんだろ!俺たちもそういう気持ちがあるんですよ!
今成「プロレスって何か野蛮だなとかそういうのを覆したくていつもやってるんですよ!」
大家「だから、ビーレジェンドさんも俺たちも、夢を叶えるために最後まで絶対に諦めません、そういう意味も込めて締めるからお前らみんな立て!」
今成「飲むぞビーレジェンドでしめましょう」
大家「行くぞ!って言ったらオー。飲むぞ、ビーレジェンドで!いくぞー!」
全員「飲むぞ!ビーレジェンド!!」

関連記事

サイト内検索

日別

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る