来年の旗揚げ15周年に向けてZERO1が新ロゴマークを発表!笹崎審判部長がFOSの取締役副社長に就任

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

来年の2016年3月で旗揚げ15周年をむかえるプロレスリングZERO1。その15周年へ向けた新たなロゴマークを発表した。

大谷晋二郎社長
「来年3月のゼロワン15周年まであと半年!
様々な思いを抱きながらこのロゴマークと共にこれからの半年を駆け抜けたいと思います。
最高の形で15周年を迎えるためにもこれからの半年はとてつもなく大切な期間。
9月23日後楽園大会はそのかけがえのない半年のスタートとも言える大会。
皆様の熱い熱いご来場を心よりお待ちしています!」

そして、現在プロレスリングZERO1を運営する株式会社ファーストオンステージの中村祥之代表取締役より、笹崎勝己審判部長が来月10月1日付で株式会社ファーストオンステージ「副社長」に就任することが併せて発表された。変更登記が終了し次第「取締役副社長」に就任することとなる。
明日23日の後楽園ホール大会の試合開始前に、リング上から大谷社長、笹崎審判部長が揃って観客に報告と挨拶をするとのこと。

中村祥之FOS代表
「諸々の手続きを経て、満場一致で笹崎さんの副社長就任が決定されました。
皆様のご支援を頂き、来年でゼロワンは15周年を迎えることが出来ます。
心より御礼申し上げます。
今後はプロレスリングZERO1の全権を大谷社長、笹崎副社長のお二人に委ね
全選手全スタッフが力を合わせ今後のゼロワンを創造し続けて頂けるよう心より期待しております。
私自身の今後につきましては、またご報告させて頂く機会もあろうかと存じます。
今後ともプロレスリングZERO1へご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。」
H27年9月22日 株式会社ファーストオンステージ 代表取締役 中村祥之

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×