ZERO1が複合型場外発売施設「サテライト成田」で9・16にチャリティプロレスを開催!ミャンマーの子供たちへのランドセル寄贈運動 

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 プロレスリングZERO1が9月16日午前11時半より、千葉・芝山町の複合型場外発売施設「サテライト成田」でチャリティプロレスを開催することが決まった。 これまで、同団体は被災地でのボランティア活動や、いじめ撲滅を訴えてプロレス活動を行うなど社会貢献に寄与してきた。今回はミャンマーの貧困家庭の子供たちにランドセルを届けるべく、各家庭で不要になったランドセルを来場者から提供してもらう目的で開催。集まったランドセルはミャンマーの子供たちに届け、多くの子供たちが勉強する機会を手に入れる手助けとしたい意向。 企画運営は一昨年、昨年の「多古町チャリティプロレス」を成功に導いた、“エンタメ界の巨匠”荒井英夫氏(アルファ・ジャパンプロモーション会長)が務め、サテライト成田の全面協力により実施される。 
 当日はプロレス3試合程度を予定し、スペシャルゲストとして藤原喜明が参戦。そのほか、子供たちをリングに開放したふれあいタイム、子供プロレス教室、サイン会&記念撮影会が行われ、子供からお年寄りまで、ファミリーで楽しめるイベント内容となっている。 8月21日には、ZERO1の神尊仁社長、田中将斗、プロデューサーの荒井氏、アルファ・ジャパンプロモーション所属のザ・グレート・サスケらが現地を視察。田中とサスケはランドセルを担いで、競輪用の自転車で会場となる施設を一周し、大会をPRした。
 チャリティ大会に向け、神尊社長は「我々は17年、“いじめ撲滅チャリティプロレス”を続けてきました。今回、発展途上国への支援を続けておられる荒井会長の全面プロデュースで、ミャンマーの子供達へのランドセル寄贈運動もプラスされ、豪華に開催されます。ご家庭で不用になったランドセルを当日の会場で提供いただけるとうれしいです。“いじめ撲滅=プロレス?” とイメージされる方もたくさんおられると思いますが、子供プロレス教室を始め、子供からお年寄りまでファミリーで楽しめる空間を創造します。ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしております」とコメントした。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る