「試合前のSNSから闘いは始まってる」BreakingDownで話題のちゃんよたと“元eggモデルレスラー”小橋マリカが令和のギャルタッグ結成で万バズ宣言!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 17日、東京都・SOD LANDにて、.P.P.TOKYOが2月7日に新宿FACEで開催する『Love&Party2023~愛と恍惚の遊宴~』についての記者会見を開催。ちゃんよた&小橋マリカ&山下りなが“令和のギャルタッグ”を結成することが発表された。

 『P.P.P.TOKYO』は“令和のバブル”をテーマにセクシー男優のしみけんがアドバイザーを務めるプロレス団体。慶應義塾大学卒の元・博報堂レスラー三富兜翔が総帥としてプロデュースし、シャンパンタワーやテキーラが飛び交うパリピ興行を開催している。
 2021年9月には筋肉系YouTuberやセクシー女優としても活躍しているちゃんよたもプロレスラーデビューし、同じく生え抜きの“胸毛ニキ”こと八須拳太郎とともに朝倉未来主催の1分間最強を決める大会『BreakingDown』に出場して一気に一般知名度を高めるなど、プロレス界の内外に大きな話題を振りまいている。

 この日の会見では、ちゃんよた&小橋マリカ&山下りなvs夏すみれ&安納サオリ&雪妃真矢の6人タッグマッチが発表。

 マリカは2016年1月4日に14歳で“JCレスラー”としてデビューし、“JKレスラー”を経てギャル雑誌『egg』モデルとなり“JDギャルレスラー”として活躍。昨年4月からフリーランスとなり、学業&プロレスの海外留学への準備を進めながらプロレスラーとしては昨年11月よりPPPを主戦場として活動している。


 『世界に日本のギャルのマインドを伝えたい』という野望を持つマリカは、ちゃんよたを「超イマの時代生きてる。私も令和のギャルってことで、バイブスが合う!」と絶賛した上で「プロレスラーたるもの、試合前のSNSから闘いは始まってるんですよ!ということで、ちゃんよた、TikTok今から一緒に撮って、ウチらバズりまくって戦いに備えよう」と記者会見の途中でTikTok用の動画撮影を行うという自由なギャル道を見せた。

 なお、今大会ではGカップのグラビアアイドルとして活躍し、ちゃんよたと同じ事務所に所属している小山夏希さんも出席。水着姿でのリングアナデビューが決定し、さらにVtuberデビューも決定しているとのことで当日その姿をお披露目するとのことだ。
 プロレスも大好きだという小山さんはプロレスラーデビューにも興味を示しており、ちゃんよたを中心にさらにセクシー美女レスラーが登場していく可能性もありそうだ。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る