【会見全文】二冠王・なべやかんがダンカンプロレス軍団殲滅に向け気炎!BBW無差別級王座挑戦権獲得に向け唐澤志陽が気迫のコメント!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 29日、都内・ベストボディジャパンスタジオにて、今月31日に新宿FACEで開催される『ベストボディ・ジャパンプロレスリング ~BBJ SAKURA 2021~』についての記者会見が行われた。


 ベストボディ・ジャパンプロレスリングとは、『トレーニングの文化、身体づくりの文化をもっと日本中に広めたい』という思いから発足し、47都道府県全てで開催するまでに成長した『ベストボディ・ジャパンコンテスト』を起点とし、元DDTプロレスの谷口智一ベストボディ・ジャパン協会代表が「プロレス界でも健康美や肉体美を活かして活躍する選手がベストボディ・ジャパンから出てきてもいいんじゃないか」という想いを持って2018年8月に旗揚げしたプロレス団体。
 昨年上半期はコロナ禍によって大会を自粛してきたが、昨年8月から再始動し今年は1月から継続して大会を開催。緊急事態宣言は解除されたものの、今大会もマスクの着用の義務化や手指・リングの消毒など感染症予防対策は継続して徹底しつつ大会に臨む。

 まずは谷口智一CEOから挨拶が行われた。

谷口CEO「皆さん本日はお集まりいただき誠にありがとうございます。おかげさまで今月もベストボディ・ジャパンプロレスを開催できることとなりました。今大会では全4試合、メインイベントでは、今なべやかん選手が持つBBW無差別級王座の次期挑戦者決定戦として全13選手が出場するバトルロイヤルが行われます。やかん選手も先日、DDTさんでKO-D8人タッグ王座を獲得して二冠王となるなど活躍されて、BBJの選手が他団体のベルトを獲ったことに僕も嬉しく思います。その勢いづいているやかん選手に次に挑戦するのは誰なのか、今後のBBJの未来を占う戦いになると思いますので、ぜひご期待下さい。
 セミファイナルでは、田中稔&なべやかん&島谷常寛vs大石真翔&鈴木悟&山中絵里奈の“BBJvsDPG”の対抗戦が行われます。前回大会で僕ら正規軍を裏切ってダンカンプロレス軍団入りした鈴木悟選手……いや、鈴木悟を、やかんさんに成敗してもらいたいと思っています。メインのバトルロイヤルにもDPGの選手が混じっていますし、もうこれ以上DPGの好きにさせないようどちらの試合でもキッチリ僕らが勝利したいと思います。
 あと、今後の大会スケジュールの件についてお伝えさせていただきます。4月大会を月末に開催するはずだったですが、5月4日から始まるコンテストの開幕準備のため、4月は大会をお休みさせていただきます。5月28日の新宿FACE大会からまた毎月開催予定ですので、スケジュールに関してはHPや公式Twitterをチェックしていただけたらと思っております」


 続いて、第1試合にてアントニオ小猪木とのシングルマッチを行うバキュームけーすけがコメント。

けーすけ「ようやく俺の試合が組まれた!いっつもwithのセコンド扱いで全然出番無かったけど、ついに俺の価値にBBJも気付いたようやな!」

(※けーすけがドヤ顔で他選手たちの顔を覗き込むも全員目を合わせようとせず)

けーすけ「前回は覚えてないけど……1年半以上ぶりのシングルマッチのはずや!多分!そもそも、この日は全4試合でシングルマッチが組まれてるのは俺だけや。メインはなんか知らんけどぎょうさんゴチャゴチャ出てくるバトルロイヤル?そんなんひな壇のガヤ芸人と変わらん!本来、プロレスの大会のメインはシングルマッチであるべきやろ!ホンマのメインは唯一のシングルマッチである俺の試合や!そうやろ?!」

(※けーすけが自身を指差しながら他選手たちの顔を覗き込むも全員目を合わせようとせず)

けーすけ「そんで、相手はデビュー戦で対戦したアントニオ小猪木とのシングルマッチ!絶対リベンジしたる!アイツ、普段は丸顔のくせに無理してしゃくれアゴしやがって!俺は天然しゃくれアゴやぞ?!カメラ向けられたら急にしゃくれるビジネスしゃくれアゴなんかに俺は負けへん!天然モノの強さを見せたる!見てろよ?!見てろよ?!」

(※けーすけがアゴをしゃくれさせながら他選手たちの顔を覗き込むも全員目を合わせようとせず)

けーすけ「事実上のメェ~ンエベンターである俺が勝った暁には!メインに乱入して全部持ってったるからな!あと、前回大会ではDPGに負け続きだった正規軍が俺のアシストで勝った。事実上俺が勝ったみたいなもんや。そしてコンテストの決勝コスチュームを試合でも着てるのは俺だけ。つまり俺がベストボディ・ジャパンプロレスや!この事実上のMr.ベストボディ・ジャパンプロレスであるこの俺がDPGもやっつけたるからな。大石か小石か知らんけど、負け犬どもはまとめてかかってこい!アイツらTwitterで悪口書いたのに無視しやがって!俺のTwitterフォローしてへんのかい!俺のTwitterフォローしろ!そして俺に負けろ!」

(※けーすけが首を掻っ切るポーズを決めながら他選手たちの顔を覗き込むも、谷口CEOは無言で時間が押していることを伝え、けーすけのコメントを強制終了させる)


 続いて、第2試合に出場する吉田和彦が試合への意気込みを語った。

吉田「今回は、松野さんと組んで遠藤選手、伊橋選手とタッグマッチで戦わせていただきます。松野さんとは、松野さんがコンテストに出たときから仲良くさせていただいていました。私もプロレスラーになって、その松野さんとプロレスのリングでタッグを組んで戦えることになるなんて光栄です。ちょっと今回は、明らかに私たちより相手の方が強そうなんですけど……それでも2人で力を合わせてやります。50代以上のゴールドクラスのパワー、団結を見せつけて、人生のベテランの技を見せてやりたいと思います」


 続いて、第3試合に出場するなべやかんが試合への意気込みを語った。

やかん「BBW無差別級王者、そして先日KO-D8人タッグ王座を戴冠した、二冠王の!なべやかんです!今回は、稔選手、島谷選手と正規軍タッグ組んでDPGの奴らと闘います。僕はね、前回のメインでDPGにタイトルマッチ潰されてますから。その復讐をしてやりますよ。あとね、鈴木悟!前回突然裏切ってDPG入りしたの、許してないからな!そろそろDPGには全滅してもらおうと思います。メインの結果……次の挑戦者が誰になるのかも気になりますけど、まずは目の前の試合でしっかり勝ちたいと思います!」

――今回は、正パートナーである島谷選手に加え、田中稔選手が加わる強力なチームになりました
やかん「稔さんはレジェンドクラスの選手で、僕もまだまだ学ぶところがいっぱいあると思うので、試合の中で吸収していきたいと思ってます。稔さんに頼るんじゃなくて、稔さんから『やかんがいたから勝てたよ』って言ってもらえるように頑張りたいと思います。僕も稔さんと一緒にGLEATするぞ!」


 最後に、メインイベントでBBW無差別級王座次期挑戦者決定戦に出場する唐澤志陽が試合への意気込みを語った。

唐澤「今回はメインイベントでバトルロイヤルに出場させていただきます。前回の愛媛プロレスさんの大会(3月14日)に出させていただいたときにもバトルロイヤルで闘って、勝ち方の流れは掴んだつもりです。愛媛で勉強になったことを活かしたいと思いますし、大物選手も混ざっているこのメンツの中で勝ち上がったらデカいと思うので、結果を出したいと思います」

――13名の選手が出場する試合となりますが、気になる選手はいますか
唐澤「個人的にはライジングHAYATOくんとガッチリ当たりたいというのはあるんですけど、BBJ正規軍の一員としてDPGの諸橋&大和は強く意識していきたいですね。あと、花鳥風月のときに勝村さん(勝村周一朗)と私がタッグチャンピオンだったときに、政宗&岡田剛史に負けているので、政宗さんにもリベンジしたいですし、バトルロイヤルを制してBBW世界スーパーボディ級を巻いたこともある竹林さん(竹林早苗)もいますし、意識する相手はいっぱいいますね」

――団体の至宝へ挑戦するチャンスとなりますが、所属の正規軍メンバーとしてベルトへの思いは
唐澤「僕も正規軍として闘ってますけど、特にまだ目立てていないので、ここでベルトも獲って、 ベストボディ・ジャパンの日本大会もグランプリ取って、『“Mr.ベストボディ”になるんだ!』という意気込みで臨みたいです。それをジムの看板にしたいですよね。それで集客につなげて、海外進出もして、いずれベストボディ・ジャパンのハワイ支部なんかも作りたいですよね」

谷口「いいね!ハワイ支部にも支部を出そう!(笑)僕もメインに出場はするんですけど、今回は僕がガツガツいくというよりも、所属選手たちに頑張ってチャンスを掴んでほしいので、BBJの選手に挑戦権を獲ってもらえるように全面サポートしたいです。唐澤さんもそうですけど、このベルトは男女ともに狙えるベルトなので、女子の竹林さんもサポートしていきたいと思います。DPGに好きにさせないように、そして僕たちでしっかりと団体を作っていけるように、頑張っていきたいと思います!」

『ベストボディ・ジャパンプロレスリング ~BBJ SAKURA 2021~』
日程:2021年3月31日(水)
開始:19:00
会場:東京都・新宿FACE

▼シングルマッチ
アントニオ小猪木(西口)
vs
バキュームけーすけ

▼タッグマッチ
遠藤哲哉(DDT)/伊橋剛太(DDT)
vs
ゴージャス松野(DDT)/吉田和彦

▼6人タッグマッチ
田中稔(GLEAT)/なべやかん/島谷常寛(フリー)
vs
[ダンカンプロレス軍団]大石真翔(DDT)/鈴木悟(フリー)/山中絵里奈

▼BBW無差別級王座次期挑戦者決定戦~バトルロイヤル~
<出場選手>
谷口智一、唐澤志陽、大鷲透(フリー)、石井慧介(ガン☆プロ)、高尾蒼馬(DDT)、政宗(フリー)、佐藤恵一(フリー)、ライジングHAYATO(愛媛) with キューティエリー・ザ・エヒメ(愛媛)、チェリー(フリー)、赤井沙希(DDT)、竹林早苗、諸橋晴也(フリー)、大和ヒロシ(フリー)

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る