「泣くな!強いやつは泣かないッ!」ロッシー小川退団に揺れるスターダムで林下詩美が迷える後輩に熱いエール!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 14日、東京都・後楽園ホールにてスターダム『STARDOM in KORAKUEN 2024 Feb.1』が開催。林下詩美がレディ・Cに熱い叱咤激励を行った。

 今大会の第3試合では、林下詩美vsレディ・CのQueens Quest対決が実施。
 詩美への思いをすべてぶつけるかのような感情むき出しのファイトを見せたレディはコブラツイストやビッグブートなど猛攻をかけてチョークスラム。詩美もレディのすべてを受け止め、スリーパーホールドからエアレイド・クラッシュと一歩も引かず。
 詩美は「レディ!そんなもんじゃねえだろッ!来いッ!」と絶叫。レディも涙で顔を歪ませながらエルボー連打も詩美がラリアットで叩き伏せ、ジャーマン・スープレックス・ホールドでトドメを刺した。


 バックステージには、詩美が号泣するレディの肩を抱いて登場。
 詩美は「レディ!やれば出来んだからさ!お前はスターダムのトップになりたいんでしょ?負けたくないだろ、後輩にも仲間にもよ!確かに勝てないと焦ることだってあるよ。でも、自分のやりたいこと、目指してること、それをお前は見失ってる。もう1回ちゃんと考えて、お前のなりたいお前になれッ!京都で光由は『Queens Questをてっぺんに連れて行く』って言ってくれたよ。お前はどうすんの?言え!ちゃんと!」と喝。
 レディは「私は!私は!スターダムをプロレス界のトップにしたいです!」と決意表明。
 これを受けた詩美は「お前の目指してるものがあるんだから、曲げんな、自分を。諦めるな、自分を!お前こんなデカい身体と長い脚持ってんだから。私より全然いいモン持ってんだから、まだまだ上に行ける!」とさらに激励。
 泣き出すレディに対し、詩美は「泣くな!強いやつは泣かないッ!泣くなッ!今日から絶対泣くな!勝ったとき以外に泣くな!次勝ったときは全力で泣いていいから。まずはその泣き虫から治すぞ!」と顔を掴みながらエール。
 レディが「これからもお願いしますッ!」と握手を求めると、詩美は「もちろん!トップ連れてってよな!よろしくッ!」と笑顔で応じてレディを抱きしめた。

 また、第1試合ではMIRAIvs八神蘭奈のGod’s Eye対決が実施。
 八神は試合開始から真っ向勝負。MIRAIも真っ向からすべてを受けきった上で「来いよ!」と両手を広げて好きなように打撃を打たせていく。
 八神も得意の蹴り技やドロップキックの連打で猛攻をかけ、しっかりとボディスラムで投げきる。しかし、MIRAIもSSコロンビアwithミケーレやラリアットで猛攻。最後はサソリ固めでギブアップを奪った。

 バックステージにはMIRAIと八神が2人で登場。
 MIRAIは「蘭奈はいい魂を持ってるなと感じました。魂の原石があるなと感じました。あとは、蘭奈の活かし方次第。この悔しさが蘭奈の魂をどれだけ成長させていくのか楽しみです。先輩の壁を超えたいとか言ってるけど、『MIRAI!クソヤローッ!』みたいなことを心の中で思ってて欲しい。そうでなきゃ、強くなっていかないから。『絶対超えてやる!』って気持ちも大切だけど、『クソヤローッ!』みたいな気持ちが蘭奈にはもっと必要だと思いました。頑張って!」と、八神の手をガッチリ握りながらエールを贈った。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別

ページ上部へ戻る