日本で一番強いヘビー級戦士は28歳の『令和の空手バカ一代』!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 12月31日、さいたまスーパーアリーナにて『にゃんこ大戦争 presents RIZIN.45』が開催。第12試合ではスダリオ剛vs上田幹雄が行われた。

 今年6月に関根“シュレック”秀樹をわずか22秒でKOした上田が、RIZINヘビー級最強と名高いスダリオと対戦。
 試合が始まると上田が極真空手仕込みの多種多様な蹴りで攻めていき、スダリオがなかなか距離を詰められない。お互いボディへの攻撃を効いてないとアピールし、ならばとスダリオがローからフックも上田がローを連打。スダリオが前に出たところで上田のハイキックがカウンター気味にきまり、前のめりに倒れたスダリオに上田がパウンドを連打しKO勝利となった。

 マイクを持った上田は「今現在日本で一番強いヘビー級ということでよろしいですか?榊原社長、来年軽い階級に負けたくないんで、ヘビー級のベルト作ってください!このRIZINのベルトを巻いて、必ず海外の強い人を倒して日本人の底力を自分が見せたいと思います!」と叫び、会場も大歓声でこれに答えた。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る