【会見全文】ちゃんよたがRIZIN戦士・渡辺華奈から新必殺技“チャンカーナ”を伝授!八須がちゃんよたをフって渡辺に公開プロポーズもボッコボコにされ轟沈

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 8日、都内・FIGHTER’S FLOWにてP.P.P.TOKYOが公開練習を実施した。

渡辺華奈&ちゃんよた公開練習


 まずは、渡辺華奈とちゃんよたが登場し公開練習。
 渡辺華奈は7歳から柔道を始め柔道全日本強化指定選手に選ばれた逸材であり、2017年にはプロ2戦目で参戦したRIZINで鮮烈勝利。
 その後もRIZINで連勝しBellator×RIZIN の対抗戦でも殊勲の勝利。無敗のままBellatorと契約し海を超えて活躍し、今年7月の『超RIZIN.2』では久々に日本で試合を行いヴィタ・アルテイガを相手に判定勝利を収めている。

 ちゃんよたは、自らのプロレスデビュー2周年に向けて渡辺から必殺技を伝授されることとなり意気込んだ様子で特訓に臨む。
 まずはウォーミングアップとして前転、後転、開脚前転、開脚後転、側転、前回り受け身、飛び込み式前回り受け身。



 続けて、渡辺は柔道時代から得意としている内股をちゃんよたに伝授。
 渡辺が八須拳太郎を練習台にお手本を見せ、ちゃんよたも続けて実践。ちゃんよたの内股を見た渡辺は「メチャ上手いです!私より上手いかも知れない。完璧だと思う。めちゃくちゃ上手くてあまり教えるところがない」と絶賛。


 その後、渡辺は内股で投げた後にそのままスピニングチョークを仕掛けるコンビネーションを指導。ちゃんよたはコツを聞くとすぐに習得し、軽々と連続技を決めていく。
 これを見た渡辺は「メチャセンスあります!MMAやってほしいですね!」と手放しに絶賛した。

 渡辺が「もしこの技が出たら私も嬉しいですけど、そのときにいい技名があれば私のテンションが勝手に上がるんですけど……」と技の名付けを求めると、ちゃんよたは「ちゃんよたと華奈さんで、チャンカーナ!」と命名。2周年の大一番を前に強力な必殺技を会得した。


――お二人の接点は
ちゃんよた「はじめましてなんですけど・・・あのこれ言ってもいいですか?美容室・・・」
渡辺「ああそうそうそう、そうなんですよ」
ちゃんよた「一緒・・・で、はい」
渡辺「美容室一緒でよく同じ美容師さんにお話を聞いてたんで、初めて会ったんですけど、初めての感じはしてないです」

――髪型を見て確かに感じます 
渡辺「あはは、本当ですか(笑)」
ちゃんよた「本当ですか」

――それぞれの活動の認識はあるか 
渡辺「私はもちろん知ってます」
ちゃんよた「私も実は警察官時代に、すごく女子格闘技にハマってた時期があって、そのときから渡辺華奈さんを・・・」
渡辺「え?」
ちゃんよた「YouTubeとかで」
渡辺「本当ですか」
ちゃんよた「はい。見てたので、今日お会いしたのがすごく嬉しいです」

――互いの選手としての印象は 
渡辺「女性なんですけど、女性の枠から抜けた強さをすごい私は感じてて、なんかこう、二度見しました(笑)初めて見たときに、二度見(笑)『女子の選手!?』みたいな。こんなガチの、強くて綺麗な方がいるんだって思って衝撃を受けたことは覚えてるんで。強くてかわいい」

――筋肉やパワーから受ける印象ということか 
渡辺「そうですね、はい。あとやっぱSNSとかでパワーリフティング、その競技、パワーリフティングの種目とかをやってるのを見て、こんなに女性で上げる人いるのかなと。それを専門にして、大会とかにオリンピック目指して出てるとかではない方なのにこんなにやってる、上がるって、すごい努力してるんだな、強いなって感じた記憶が強く」
ちゃんよた「ありがとうございます。私はもうそれこそもう1ファンで」
渡辺「ああ恥ずかしい(笑)」
ちゃんよた「昔からあの、DEEP JEWELS」
渡辺「あ、はい。えー!」
ちゃんよた「の試合見させていただいたり、あとSASUKEも」
渡辺「あーー!!!ははは(笑)」
ちゃんよた「出られてましたよね。そのときにあの、結構見ててこんなにお顔が美人なのに強い女性がいるのかと思って、それにこう衝撃を受けて、だから私が今こうやって筋トレとかをしていることの始まりじゃないですけど、『こういう女性いるんだ』って思ったのが本当きっかけで、『こんな強い女性になりたいな』って思って憧れでした」
渡辺「めっちゃ嬉しい。今それ初めて聞いてめっちゃ嬉しい。
ちゃんよた「初めて言っちゃいました、今(笑)」
渡辺「超嬉しいす。ありがとうございます」

――ちゃんよた選手へ『MMAをやってほしい』という言葉があったが、どの部分に才能を感じるか 
渡辺「そうですね、やっぱりその回転運動一つにしても、すごい動きがスムーズですし、投げ技をなんか本当やっぱりその時間もすごい取れるわけじゃない、この短い時間で、ちょっとサクッとポイントだけ説明しただけで、もうバンってできてるんで。なんかやっぱりまあ体の使い方もいいし、すごい向いてるのかなって感じました。えへへ」
ちゃんよた「ありがとうございます!」

――この言葉を受けてMMAへの興味は
ちゃんよた「MMAへの興味は、もうずっとあるんですけど、それこそ筋トレもやりたいし、もうプロレスもやりたいし、いろんなことがちょっとやりたいことがあって、あのまあ今後、やる・・・かもしれません」
渡辺「おお!そのときはぜひ」
ちゃんよた「はい!お願いします」
渡辺「ぜひ私のもとへ。こちらへ来てください」

――渡辺選手はプロレスに対して興味は
渡辺「やっぱ見るのはすごい好きですし、『やってる方すごいな』と思って見てるんですけど、『ちょっとこれ私にできるのかな』って考えて『難しそうだな』って思って見てます」

――PPP TOKYOは見てみたいか
渡辺「そうですね。今度さっきの胸毛さんと二人が出るので、ちょっと見に行って、行きたいなって思っちゃいます」
ちゃんよた「ぜひ」
渡辺「見たいです」

――2周年記念大会、相手は水波綾選手、尾崎妹加選手という大型ファイターが相手になるが、今日の投げ技寝技はどう活きてくるか
ちゃんよた「次の試合の相手、水波選手、すごいもう、強くて大きくてパワーファイターってイメージがあるんですけど、私も結構そのぶつかり合いとか、そういうファイトスタイルでやってきたんですけど、ちょっと今日あの絞め技とか教えていただいて、そういった技術の部分ももっと高めていかなきゃいけないなと思って、はい。今日はそういうすごくいい勉強になりました」

――今重点的に鍛えている部分は
ちゃんよた「今は重点的に鍛えてるのは脚ですね。今まで去年までは週に脚の日を1日しかやってなかったんですけど、今年からは脚の日を2分割してやる機会を増やして、ちょっとデカくしようと思って脚を頑張ってます」

――脚を重点的に鍛えている理由は
ちゃんよた「ちょっとまだ具体的には言えないんですけど、まあ来年またボディメイクのコンテストに出たいなと、考えているので、はい。それで頑張っています」

――体重70Kgが目標ということだったが現在の体重は
ちゃんよた「現在体重が68Kgになりました」

――増量は順調ということか
ちゃんよた「そうですね、増量は順調に進んでるんですけど、自分自身でも『ちょっと重いな』って最近思い始めてきたので、増量はもうここら辺にして、あとはちょっと絞ろうかなと思っています。

――渡辺選手は次の試合は決まっていないが、フィジカル面で鍛えている部分があれば
渡辺「そうですね、フィジカル面は引き続き今のベースのスタミナ、あと筋持久力。どちらかというとメインでやっていて。でもちょっとちゃんよたさんの脚見て『すげえな』と思って、ちょっと下半身やろうかなって今(笑)すごいよ。お尻とかがめっちゃいい。ちょっとそこら辺もやろうかなって思ってます」

――ちゃんよた選手はボディメイクしながらプロレスをしているが、格闘家目線でここを鍛えると良いという部位はあるか
渡辺「そうですね、でも下半身はもちろん重要だと思うんですけど、後は格闘技だと引く動作が。押す動作もあるんですけど、引く動作が多いので、懸垂でしたり背中の方でしたり、あとはその、瞬発的なクイックリフト系。クリーンとかそっち系をやる人が多いので。私もやってるので、そういうのが良いんじゃないかなと思います」

八須拳太郎 公開恋愛指導


 彼女いない歴17年(記録更新中)であるという八須は、突然ちゃんよたに求婚してドン引きされたり、3月の『BreakingDown7.5』でアゴを骨折して元eggモデルのギャルレスラー・小橋マリカとのタッグ結成が消滅したりと、トコトン恋愛に縁がない非モテぶりを発揮中。

 この日、PPPは9月21日大会で復帰が決まった八須が挨拶に登場。

八須「ウガアアアアアアアアアアッ!!俺がッ!胸毛プロレスラーの八須拳太郎だァァァアアア!!ようやく、9月21日にプロレスの復帰が決定いたしました!復帰後はBreakingDownや、そしてMMAにも挑戦していけるようにですね、只今頑張っておりますが、9・21のプロレス復帰に向けて一生懸命頑張っております。もう何度も話していますが、私は12年前に某プロレス団体に入門し、夜逃げをしました。そのときに、お世話になっていたのが日高郁人選手です。初めてお会いしたのが入門テストのときで、試験官で日高選手がいたんですが、そのときに最もキツい試験をさせていただいて、それを僕が乗り越えてなんとか某プロレス団体に入門しました。しかし、わずか1週間程度だと思うんですが、あまりのキツさに挫折し、夜中にお母さんを呼んで、すぐに東京から埼玉に帰って、挫折しました。もうあのときから、ちょうど今が12年経って、10年後にP.P.P.の三富総帥にお会いしてプロレス復帰しまして、約2年半……3年となりますが、ようやく懐かしい思い入れのある日高選手との試合が出来ます。先日の5月にも決定していたんですが、そのときは私がアゴを骨折したため試合ができず、本当に残念だったんですが、今回またこのようなチャンスを頂けたこと、本当に心より感謝しています。日高選手、僕の練習の成果を存分に発揮して勝ちにいきたいと思いますので、楽しみにしていてください。そして、もう1つ!本日発表したいことがございます。ちゃんよた!来てくれ!」

(※ちゃんよたが怪訝な顔をしながら登場)

ちゃんよた「はい……」

八須「おそらく!今日来てくれたマスコミの皆さんは、ちゃんよたとの結婚の報告だと思っていると思いますが!違いますッ!!」
ちゃんよた「まず、思ってないと思います。思ってない」
八須「いやいや、思ってるでしょ!実は私、好きな人が出来ました。その方をお呼びします。渡辺華奈さん!貴女です!」

(※渡辺が引き笑いしながら登場)


渡辺「キツッ……」
八須「実は、最近練習のご指導とか、一緒に練習をさせていただいてるんですが、本当にかわいくて、キレイで、強くて……こんなに全て揃ってる女性、いますか?!いませんよねッ?!」
ちゃんよた「華奈さん、ちょっと待ってください。昨日まで私に『好き』ってLINEとかして来てて……」
渡辺「どういうこと?」
八須「ちゃんよた、ゴメンな。ゴメン、ちゃんよた……!」
ちゃんよた「いや、ゴメンとかじゃないんだけど」
八須「渡辺華奈さん、よかったらこの僕とお付き合いお願いできませんでしょうか!(※しつこくちゃんよたをチラ見しながら)」
ちゃんよた「いや、いいよ、こっち見なくて」
八須「どうですか?」
渡辺「…………」
ちゃんよた「…………」
八須「ちょっと2人とも、落ち着いてくれ!俺のことで揉めんのやめてくれ!!」
渡辺「なに言ってんの?!日本語わかってる?」
ちゃんよた「揉めてないよ」
八須「見てるか!齋藤さん!『BreakingDown 7』で闘った齋藤さん(※筋肉が恋人 KAI Channelのモテないくん】齋藤健太)!ようやく俺は彼女が出来る!この瞬間を見てますか?!」
渡辺「なんの瞬間よ」
八須「俺だって、モテてます!」
ちゃんよた「勘違いだよ」
渡辺「モテてねーよ」
八須「勘違い……?いやいやいや。改めて、ちゃんよた……ゴメンな?華奈さん、お付き合い、お願いしますッ!」

 八須が渡辺に抱きつこうとすると、渡辺は引き込んで払い腰で叩きつける。さらにブチ切れたちゃんよたが「キメーんだよ!立てお前ッ!」とボディスラムで追撃。

 さらに、ちゃんよたが「華奈さん、やっちゃいましょう!」と呼びかけると渡辺も「やっちゃいますか!」と呼応。「せーの!」で渡辺のサッカーボールキック+ちゃんよたのスライディングラリアットの合体攻撃が炸裂。
 女性陣の怒りはまだまだ収まらず、渡辺のチョークスリーパー+ちゃんよたの腕固めで八須の心をバキバキにへし折った。

ちゃんよた「ふざけんじゃねーよ」
渡辺「マジ無理」
八須「そっ、そんなァ!ヴァアアアアッ!!ウッ、ウッ、ウゥッ……」


――八須選手、ちゃんよた選手のことはもうなんとも思っていないという理解で良いか
八須「そうですね」

――もう二度と告白したり結婚を求めたりすることは無いと
八須「そんなことはありません!僕は、一途です。1人の女を愛したい。でも今の見ましたか皆さん!投げられてしまいましたよ、渡辺華奈さんに!俺の恋は、なんでこんなに険しいんですか……?」

――あわよくば、どちらとも付き合いたい?
八須「あわよくばどちらとも付き合いたいです。……言わせないでくださいよ!ホントに!」

――基本的には力強い女性が好き?
八須「そうですね。やっぱり、自分自身もトレーニングをしているので、一緒にトレーニングできたりとか、やっぱり、なんか、トレーニングのことに理解のある方がいいと思います」

――今日のこの光景を踏まえて日高選手にメッセージを
八須「日高さん!見ましたか?!俺のこの熱いハート!思いを!恋は失敗したかも知れませんが、日高選手!あなたを倒す気持ちは今すごく燃えています!絶対に9・21勝ちますんで楽しみにしていてください!」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る