ガンプロ6.7王子に藤田ミノルは出場できず!大家vs.安部が決定すると、会見に乱入した三富に今成が宣戦布告

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

5月23日、北沢タウンホールにて東京女子プロレスとユニオンプロレスの大会の合間を縫うようにガンバレ☆プロレスが記者会見を行った。
まずは5.16王子大会のメインイベント終了後に衝撃の告白をし、局地的に注目を浴びている藤田ミノルから、次回大会に参加できない旨の声明文が大家代表の元に送られてきたと報告。だが、理解不明な部分があったため、今成夢人が代わりにそれを読み上げた。

藤田ミノルの声明文
「拝啓マイ・フレンド健さん、いかがお過ごしですか? 16日のガンバレ☆プロレスとても楽しかったね。身体に溜まった毒素も抜け、今は穏やかに過ごしている風で生きていますよ。さて本日は、来月7日の大会の記者会見だと小耳に挟みました。しかし私はその大会に出ることすらできない! なぜだかわかるか!? こっちで九州プロレスがあるからだよ! ほんとにバイトのシフトぐらいしか書いていないスケジュール帳の中でなんで被らせるかな?頑張れよ健さん。
ということで、来月さっそく出ないから! この前のマイクのYoutubeもアップされ、局地的に注目されても、俺出ないから! ガンバレ☆プロレスは俺の遊び場だから! 俺の出たい時に出て好きな相手とやらせてもらうから。嫌とは言わせないのよ。7月は頑張ってスケジュール被らないように大会組むようにね。お願いしますよ!まあそれも出ないかもしれないけどね。あっはっはっは、あっ、バイトの時間だ。さようなら」

これを聞いた大家は「意味わからないよ!」と怒鳴ると、今成は「大家さん! 舐められてますよ! あれだけ主張して、あれだけ局地的に注目されたマイクアピール! 藤田さんの言葉を上げたにも関わらず出られない! 7月は頑張ってスケジュール被らないようにって、藤田さんのスケジュールにあわせて大会組まないといけないですよ!」と不満顔。
しかし大家は「完全に舐められてるな! だがガンプロで更生させたい、藤田ミノルを! その気持ちはすごいある。だからな、今、藤田ミノルがこう言っているんであれば、7月はあいつの予定に合わせよう。そしてあいつがやりたい選手とやらせよう。でも最終的に俺が!絶対にガンバレ☆プロレスで藤田ミノルを更生させるから、俺が試合して。藤田ミノルがやりたい選手がいるというならそのカード組みます。そのカード組むから、藤田ミノル出ないとか言うなよ。絶対俺が、ガンプロで更生させてやるから!」と藤田に向けてのメッセージを送った。

続いて、次回6.7王子大会の対戦カードが決まったということで、そのカードと経緯が発表された。

HOWEVER 2015
日時:2015年6月7日(日)
開場:17:30 開始:18:00
会場:東京・王子Basement MON☆STAR

▼シングルマッチ
大家健
vs.
安部行洋

安部「このカードは俺が希望して組んでもらったカードです。前回は大家さんがこの自分が逃げたDDTのKO-Dに挑戦できる『いつでもどこでも挑戦権』を手に入れました。正直に言います、これが欲しいんです。これが欲しいんです。自分はDDTを逃げた後、やっぱりDDTの事が気になって色々調べたりしました。自分の後輩たちドリフの三人、平田にFUMA、そして彰人、こいつらがすごい活躍してて、全員一回はベルト巻いて、自分よりかなりすごいステージに行ってて、それが悲しかったり悔しかったり、まあ嬉しい事もあったんですけど、でもやっぱり自分も後輩たちと、いやそれ以上のステージに立ちたいんです。輝きの向こうに行きたいんです! なので無理言って今回はカードを組んでもらいました」
今成「でも安部ちゃん、6月7日このシングルマッチ決定させていただいたけど、もしかしたら隣にいる大家代表が、それまでにどこかでこの権利を行使する可能性があるから」
大家「その場合は! 6月7日、KO-Dのタイトルマッチになる可能性もあるだろうが! なぁ! 俺は後ろを見ねぇ。前しか見ねぇから。俺はいつ行使しようと必ずとるからな! 安部、俺は絶対負けない、やってやるよ!」
安部「自分も、あなたには負けません。次のステージに、輝きの向こうに行きたいんで」

このカードを発表し、会見が終了しようとしたところで炎上軍の三富政行が乱入。三冨は「あれで勝ったと思ってんのか? あんなので勝ったと思ってたら生ぬるいんだよ。次お前俺とシングルやれ。一生つきまとってやるからな」と挑発するが、大家は「もう試合決まってんだ!」と突っぱねる。だがなおも絡んでくる三冨に今成が「オイ、三冨! 俺とやんねーか?」と間に入る。
これを聞いた三冨は一笑に付すが、今成は「お前がまたガンバレ☆プロレスに来た意味、大家代表だけじゃねーだろ? どういうつもりで来たんだ?」と挑発するも三冨は「お前誰だ?」と相手にしない。

しかし三冨から視線を外さずガンを飛ばす今成を見た三冨は「そんなに俺とやりてーのか? だったら逆に受けてたってやろうじゃねーか。ぬるま湯ずっと浸かってるお前らにスゲー刺激与えてやるからよ」と承諾。
これを受けた今成は力をパートナーにタッグマッチを要求。これも承諾した三冨は「一つ言っとくぞ、俺らと試合したらタダじゃ帰れねーぞ。おい、血みどろどころの騒ぎじゃねーぞ。思い出した! こいつ昔、俺に大流血させられた奴だったな。あん時の流血どころじゃ済まねーぞ。地獄落としてやるからな」と吐き捨る、今成も「それだけじゃねーぞ。その記憶こっちが塗り替えてやるからな」とパワー・オブ・ドリームスと炎上軍のタッグマッチが決定した。

▼タッグマッチ
今成夢人/力
vs.
シバター/三富政行

2015-5-23ガンプロ会見②最後に今成は「三冨正行は、僕がユニオンプロレスと対抗戦やってる時から、やっぱりね、彼の人生僕は思う所あるんで。でもいいんじゃないですか?炎上軍で彼は人生再生してるんじゃないですか?いいと思いますよ。そのエネルギーをまた、俺たちパワー・オブ・ドリームスでそれを包み込みます。ガンバレ☆プロレス色んな人生の思いを抱えた奴が集まってきた」と語ると、その途中で大家が「いろんな人生がぶつかってぶつかって! さらけ出して! それでも俺たちがプロレスがやりたい! プロレスに救われてきている! だからプロレスに恩返ししてーんだろ? 俺たちはプロレスに希望をもらい続けてるんだよ! だからずっと言ってるように俺たちが! プロレスをメジャースポーツに、プロレスをメジャースポーツにするんだよ! そのためにやっぱり、お互いの人生ぶつけあって、それで大爆発させねーと! 簡単に! 簡単に俺はメジャースポーツになると思っていない! なぁ、大爆発させてプロレスをメジャースポーツにするんだよ!」と熱く語ると、「俺と今成がどんな悩みでも聞きます! プロレスで救います!」とも訴えた。

関連記事

サイト内検索

日別

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る