クマちゃんのぬいぐるみで顔面をボコボコに!?アイドルとグラドルの戦いに会場興奮

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 10日、『ACTwrestling Step10 新木場公演』で惡斗&未依vsMARU&キラ☆アンの試合が行われた。

 『女優によるプロレス団体』をコンセプトに所属選手を“アクトレスガールズ”と呼称して2015年に旗揚げされたActwres girl‘Zは、2020年よりアクションシーンに実際のプロレス技を取り入れた女優たちによるミックスメディア作品『アクトリング』と、プロレスを用いたよりエンターテインメント性の高い公演『アクトレスリング』の二軸で展開中。今年8月から元スターダムGMの風香(ふうか)がアドバイザーに就任し、先月大江戸隊の創設者である惡斗が新ユニット『BE∀STZ REBELLION(ビースツリベリオン)』を結成した。

 前回の後楽園ホールで惡斗から「アクトレス内が盛り上がってる所、お前もそろそろなんか動き出したいんじゃねーのか?会社の方針に異論がある。そんな奴らはいつでもウェルカムだ」と呼び込まれたアイドルレスラーの未依が、元JDスターのMARUと惡斗の因縁に巻き込まれた形でこの日はタッグを結成した。
 MARUのパートナーに立候補した歌って演じるグラドルレスラーのキラ☆アンを、未依がクマのぬいぐるみでボコボコに。クマちゃんの腹が破れて綿がリングに飛び散る中、マウントをとった未依はキラ☆アンの顔面にクマちゃんを押し付けて窒息させようとする。
 クマちゃんの犠牲を厭わない未依の残虐ファイトに会場が騒然となる中、MARUが惡斗をストレッチマフラーで捕らえると、惡斗もMARUから直伝されたストレッチマフラーで切り返していく。最後は惡斗がMARUの顔面に酒霧を噴射して動きを止め、そのすきに未依がキラ☆アンをくまちゃんちょこころね(=変形雁之助クラッチ)で丸め込み3カウントを奪った。

 試合を終えた未依は「ビーリベ入ってあげようかなとも思ったんですけど私には私のやりたいことがあって、今日の答えは、楽しかったけど対角にいたいなって思いました。ってことで!お断りしま~す!バーカ!私は、明るく、ハッピーに、キュートに、熱く、誰よりも熱く、ここ、アクトレスガールズを盛り上げたいと思ってます。なので、そんなアタシについていきたいと思ってくれた人!よかったら、一緒にアクトレス盛り上げていきませんか?」叫び、これに呼応してみあ朝子&汐月なぎさ&水嶋さくらがリングへ上がり新ユニットを結成。

 これを見ていたMARUも「やっぱり惡斗とは戦いたいし、ストレッチマフラーでギブアップさせたいし、だからちょっと待ってて。めちゃくちゃ強くて、インパクトのあるユニットを作って、作ったらまっさきにお前らを倒してやる!覚えといて」と新ユニット結成を宣言した。

 惡斗はMARUに「OK。別にビーリベ誘ってねぇけどな」と苦笑しながら「ビーリベこれからもっともっと色んな仲間、自分変えたい仲間集めてくからもっとこっちも大きくしてくぜ!とりあえず、以上!」と絶叫。
 この日はアイスリボンの朝陽も乱入しており、アクトレスガールズに大きなうねりが起き始めた。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2023年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別

ページ上部へ戻る