RIZINライト級王座を防衛したホベルト・サトシ・ソウザが「ベラトールのベルトもとりたい」

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 17日、武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナにて『湘南美容クリニック presents RIZIN.35』が開催。第10試合ではホベルト・サトシ・ソウザの持つRIZINライト級王座にジョニー・ケースが挑戦した。

 ジョニー・ケースはUFCで活躍し、2019年にわずか75秒でソウザから勝利している。
 王者でありながらリベンジマッチとなったこの試合は、序盤からハイスピードな打撃戦を展開。ソウザのタックルをジョニーが巻き投げるがソウザは腕をとり担いでいく。ジョニーはコブラツイストのように絡みつくも、これを自ら倒れて逃れたソウザが、アッパーを避けてタックルからバックを取ると、人工衛星ヘッドシザース気味に三角絞めから腕を伸ばし、これでジョニーがタップした。

 1R3分32秒でリベンジを果たしたソウザは「ほんとにこれからもっと練習してもっと強くなる。絶対、ベラトールのベルトもとりたいから。RIZINの名前を守りたい。昨日と今日で日本人が外国人とやるとき負けてるけど、私が勝つから」と、シビサイ頌真以外が全敗した日本人勢の思いを背負い世界と戦う覚悟を語った。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る