セクシー男優のしみけんがプロレスのアンバサダーに!マジックミラー号が擬人化し“マジックミラー号マスク”が誕生へ!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 25日、東京都・SOD LANDにて、P.P.P. TOKYOが3月22日に新宿FACEで開催する『SOD×P.P.P. TOKYO~The Ecstasy Carnival 恍惚の宴~』についての記者会見が行われた。

 『P.P.P.TOKYO』は“令和のバブル”をテーマにセクシー男優のしみけんがアドバイザーを務めるプロレス団体。慶應義塾大学卒の元・博報堂レスラー三富兜翔が総帥としてプロデュースし、シャンパンタワーやテキーラが飛び交うパリピ興行である。
 PPPでは昨年よりソフト・オン・デマンド株式会社(SOD)とのコラボを行っており、昨年9月にはSOD BASARAとのコラボ公演を新宿FACEで開催。このイベントが大成功を収めたためすぐに第2弾大会が開催されることが決定された。

 今大会では、生誕25周年を迎えたマジックミラー号の擬人化企画として、“マジックミラー号マスク”というプロレスラーがデビューすることが発表。
 今回のコラボ公演の公式アンバサダーを務めるしみけんは、約23年前から乗車していた身としてマジックミラー号についての思い出を振り返りつつ、「マジックミラー号っていうのは全男子の憧れでもあるから、中途半端な気持ちでマジックミラー号マスクを名乗ってもらいたくない。背負ってるものは大きいですよ?本当にマジックミラー号マスクを背負ってもらえると思ったら僕は男魂注入します。僕も人生かけて男優やってるんで」と真剣な面持ちで熱い思いを語る。

 2月24日にSOD LAND内で路上プロレスのような形で行われるバトルロイヤルを制した選手がマジックミラー号マスクになる権利を得ることになり、三富兜翔、竹田光珠、ちゃんよたの3名に加え、慶応プロレス研究会所属・現役慶應義塾大学法学部生の女子学プロレスラー、無村架純の参戦も発表。

 三富が「この子も変わった子で、この子が優勝したら現役慶應義塾の女子大生にしみけんさんが男魂注入されるって可能性もあるわけですよ」と無村がマジックミラー号マスクになる可能性を示唆すると、しみけんは「それはもう、プロレスのカメラとSODさんのカメラ2カメで行きましょう。ホントに入ってるって(笑)」と満面の笑みを見せた。

『SOD×P.P.P. TOKYO~The Ecstasy Carnival 恍惚の宴~』
日程:2022年3月22日(火)
開始:19:00
会場:東京都・新宿FACE

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別

ページ上部へ戻る