「ネガティブな休業じゃないので安心してください」ブレイキングダウンにも出場した“筋肉女子Youtuber”ちゃんよたが第一章終了を宣言し休業へ!

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 16日、後楽園ホールにてSOD×PPPTOKYO『THE PARTY~宴~』が開催。セミファイナルではちゃんよたが休業前ラストマッチを行った。

 ちゃんよたは“筋肉系Youtuber”として約13万人の登録者を誇り、セクシー女優としても活躍中。
 PPPで初めてプロレスを観戦し、夏すみれの試合を見て『私もカッコよくて強いだけじゃなくて、すごくキレイで華のある女性になりたい』と憧れプロレスラーの道へ進み、プロレスの合同練習を週2、パワーリフティングの練習を週6、さらに柔術の練習も行いながら、K-1ヘビー級ファイターの京太郎と公開練習も開催。パワーリフティングの全国大会にも出場し、フワちゃんのプロレスデビューで話題のスターダムにも参戦すると横浜アリーナでの試合も経験した。

 人気急上昇中のちゃんよただが、大会2日前に突然この日の試合を最後にリフレッシュ休業することを発表。今後の進退についてどのような発言があるかにも注目が集まっていた。

 試合はちゃんよたの憧れの選手である夏すみれ&デビュー戦の相手を務めた真琴とタッグを組み、ちゃんよたと同じく“色モノ”と見られながらもプロレス界で結果を残してきたラム会長と雪妃真矢&尾崎妹加によるRebel&Enemy(以下レネミー)と対戦。
 レネミーの連携攻撃に苦しめられるちゃんよただったが、夏がムチ攻撃、真琴がスピアーで分断していく。ちゃんよたもダブルラリアットでなぎ倒して尾崎をアルゼンチンで担ぎ優勢に。ラムを必殺のジャックハマーで叩きつけて勝利したかと思われたが、尾崎が後頭部へのスライディングラリアットでカットすると、雪妃がスライディング・レッグラリアートで追撃し、ラムが直伝の怨霊クラッチで捕らえ3カウントを奪った。


試合を終えたちゃんよたは「PPP初めての後楽園で、しかもめちゃくちゃ最強タッグで勝つならマジで本当に今日だったんですけど。本当にすいません最後。でも、イロモノ同士初めてやってみて、新しい世界を今日見にきてくれた人に見せることができたんじゃないかなって思ってます。とりあえず、これでちゃんよたの第一章は一区切り。終わり。なんですけど、また、ちょっと休業挟んでレベルアップして第二章スタートするつもりなんで、その時はまた戦ってもらって、今度は勝ちます」とコメント。

 ちゃんよたの休業に関してはプロレスは3ヶ月ほど休業し、セクシー女優の撮影は2ヶ月ほど休み7月頭から徐々に再開を予定。Youtubeやファンティアは今まで通り更新するという。
 これに関しては「ここ数ヶ月ありがたいことに仕事をたくさんいただいていたが、筋トレを週2とかしかしてない状況が続いていた。原点が筋トレが始まりで、そこをおろそかにしたら違うかなって思ったのと、筋トレをすることがストレス発散やメンタルを安定させていた部分があり、週2,3とかになって自分全然頑張れてないなと病むことが多かったのでお休みをいただいて自分の時間を作ってちゃんと筋トレしたいなと。筋トレもプロレスの練習もちゃんとするので、試合がなかったり撮影がなかったりするだけ。体調不良や怪我はないので安心してください。気づいたら丸一日休みがなかった。心身ともにリフレッシュするため。ネガティブな休業じゃないので安心してください」と説明した。

 プロレスデビューから全力で走り続けてきたちゃんよただが、元気な姿でまたリングに戻ってきてほしい。ちゃんよたとPPPTOKYOの第二章は、9月21日新宿FACEから開幕を予定している。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る