RIZIN大阪大会が緊急事態宣言延長を受け5月30日から6月27日に延期!「この伸びた1ヶ月をどう活用するかは選手各々の努力・精進にかかっている」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 12日、RIZINが『Yogibo presents RIZIN.29』に関するリモート会見を実施し、榊原信行CEOが大会の開催を5月30日から6月27日に延期することを発表した。

 RIZINは5月23日に東京ドーム大会の開催を予定していたが、3度目の緊急事態宣言発令を受けて6月13日に延期。さらに緊急事態宣言明けの5月30日に大阪大会の開催を予定していたが、期間が5月31日まで延長されたことを受け、この大会も延期を余儀なくされた。

 榊原CEOは、大阪大会のカードはすべて延期先の6月27日大会にスライドすることを発表するとともに「選手たち、本当に闘いたくてウズウズしていますし、自分たちが闘うことで格闘技の熱を継続していきたいと、そういう強い思いを持って6月27日の大阪のリングに登場してくれると思います。この伸びた1ヶ月をどういうふうに活用していただくか、それは選手各々の努力・精進にかかっていると思うので、1ヶ月伸びたことをプラスに変えられるように選手たちには継続した日々の鍛錬をお願いしたいなと思っています」と選手たちにメッセージを贈った。

 そして、ファンに向けて「皆さんと一緒にコロナ禍の中で、ホントにこの非日常的な、こんなことが何年も続くというのは思いたくないですけど、それでも気づけばもう1年こんな状態で常にコロナの状況に応じて右往左往しています。それでもサバイヴしてきますので、ファンとともにRIZINは生き残っていきたいと思っています。言いたいことはたくさんあると思いますけど、それでも受け止めて、いろんな状況を受け止めて前に進む。僕らがやれること、非難・批判をすることではなくて、この状況の中で、どうコロナにかからず、どうルールを守って生き続けるか、生き残るか。そんなのが日々の戦いで、厳しい状況ではありますが、ファンの皆さんと選手、志高き選手たちとともに未来を築いていけたらと思います」と語りかけ、東京&大阪両大会の成功に向けて万全を期す覚悟を見せた。

『Yogibo presents RIZIN.29』
日程:2021年6月27日(日)
開始:13:30(予定)
会場:大阪府・丸善インテックアリーナ

関連記事

サイト内検索

日別

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る