“地球上最も過激な格闘技”でボディコンテスト開催!橋本マナミさんがプレゼンターへ!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 22日、大阪に初上陸したラウェイのリングでボディコンテストが開催された。

 ラウェイはミャンマーの格闘技であり、テーピングしただけの拳で肘あり頭突きありという過酷なルールで行われる大会。そのラウェイが大阪に初上陸したが、試合の途中に日々のトレーニングを行っている女性たちによるボディコンテスト『G-BODYコンテスト』が開催されることに。
 プレゼンターとして女優の橋本マナミさんが登場し「私も日々トレーニングが大好きで周1で筋トレしてるんですけど、今日出られる皆さんは今日まできついトレーニングを積んで体を作ってきたと思います。皆さんも応援よろしくお願いします」とコメント。
 エントリーを行った8名の女性がウォーキング、フロントポーズ、バックポーズを披露し、4名の審査員による審査の結果天光英華さんが優勝。橋本マナミさんより勝利者賞が授与された。

 なおこの日の試合ではミャンマーvs大阪の5vs5の戦いが繰り広げられ、2勝1敗2分でミャンマーチームが勝利した。

関連記事

サイト内検索

日別

2021年2月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

月別

ページ上部へ戻る
×