一晩で万人単位のファンを獲得した斗和キセキ(ガンダムアストレイレッドフレーム改)ちゃんの動画に出演したプロレスラーは誰なのか?引退済みだった!

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 2月23日にデビューしたばかりの新人バーチャルYoutuber斗和キセキちゃんが、突如一晩にしてフォロワーが4万人以上となり、Youtubeチャンネル登録数も2万人を突破。
 現在チャンネルには動画が2本しか投稿されておらず、一件はミュージックビデオ、もう一件は『【検証】バーチャルYouTuberはプロレスラーから何分逃げ切れるのか』という動画になっている。
 この動画は現在(5日午前)5万回以上再生されているが、動画に出演しているプロレスラーは一体誰なのか?プロレスメディアとして注目をしてみた。

 紹介VTRでは『”スタッフがバイト代1万円で連れてきた悪役プロレスラー”ズレ男』というテロップとともに、ハードコアマッチを行う姿が映し出された。そして動画内に登場したズレ男は「ちょことでぃっく」Tシャツを着用して斗和キセキちゃんの前に現れる。このTシャツは、元SWS学生プロレスのチョコット・シタイナー選手と元NUWAのディック・ズレーター選手のタッグTシャツ。つまり、このズレ男とはディック・ズレーター選手であろうことが予想される!

 ではそのズレーター選手の試合はどこで見ることができるのか・・・残念なことに、この動画が投稿されてから二日後の3月3日に蕨・レッスル武道館にて行われた『Bin×Binハルク、ディック・ズレーター、ニョードーリング引退興行~さよならもやしと根暗と野獣~』にて引退済み。しかし「僕はまだやり残したことがひとつだけある」とTwitterにて呟いており、また試合を見る機会はあるかもしれない。

 最後にズレーター選手は「直近で3/17には、(学生プロレス)サミットで(タッグを)組んだ(ホテルニューハーフ)オータニさんの自主興行が蕨(レッスル武道館)で、3/24昼には直属の先輩や良くしてくださった他団体の先輩たちが多数在籍しているCWPさんの自主興行が蕨(レッスル武道館)で、夜には新木場Bumbで直属の後輩たちの自主興行があります。お時間ありましたら是非直接会場まで行って生観戦してください」と綴っており、さらに関西4団体による『関西学生プロレス祭』も3月16日に大阪・世界館にて開催予定なので、興味を持った人は是非足を運んでもらいたい。

『関西学生プロレス祭2019』
日程:2019年3月16日(土)
開始:15:00
会場:大阪・世界館

『オータニ自主興行「東方犬聞録~ the Embodiment of Chow Chow」』
日程:2019年3月17日(日)
開始:12:00
会場:蕨レッスル武道館

『CWP.20~平成CLIMAX Semifinal ROUND~』
日程:3月24日(日)
開始:12:00
会場:蕨・レッスル武道館

『平成最後の大乱交就活ブラザーズ ~永遠に輝けファック・レイパー・Jr~』
日程:3月24日(日)
開始:18:00
会場:BumB東京スポーツ文化館

 ちなみに、斗和キセキちゃんが一躍Twitterのトレンドを席巻するほどの人気となったのはこの動画がバズった・・・からではなく、彼女が『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』に登場する『アストレイレッドフレーム改』に似ているという指摘がコミカライズの作者であるときた洸一氏や戸田泰成氏の目に止まり、さらにはサンライズも反応する事態となったからであることは後述しておこう。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別

ページ上部へ戻る