1.30難病啓発大会『ヒーローの力』でウルティモ・ドラゴンvs.大原はじめを組んだSUWAプロデューサーの思い

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

SUWAプロデュース興行、筋ジストロフィー・難病啓発プロレスイベント『ヒーローの力 』(2015年1月30日、愛知・名古屋市千種文化小劇場ちくさ座)の対戦カード第4弾と、SUWAプロデューサーのコメントが発表された。

筋ジストロフィー・難病啓発プロレスイベント
ヒーローの力
日時:2015年1月30日(金)
開場:17:30 開始:18:30
会場:愛知・名古屋市千種文化小劇場ちくさ座
   名古屋市営地下鉄桜通線「吹上」駅7番出口より徒歩3分

▼スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
ウルティモ・ドラゴン
vs.
大原はじめ

SUWA
今回の名古屋での開催…名古屋と言って地元でもあります、師匠ウルティモドラゴンにオファー出さなきゃいけないでしょう!?
って事で浅井さん(ウルティモドラゴン)にオファー出させて頂きました。

それに対するは、大原はじめ。
ウルティモドラゴン vs 大原はじめの師弟シングル対決は初めてじゃありませんが…私SUWAは1度も観たことないのです。
そして大原が私に対してこんな内容をブログに書いてました。ご参照下さい。

諏訪さんの告白 | 大原はじめ(プロレスラー) official ブログ by ダイヤモンドブログ

こんな気持ちを書いてくれた大原と、1度も組む事、対戦する事出来ず非常に残念ですが…
これも何か必然と言うか形にならない何かあるんでしょう!
彼もヒールというスタイルを選びタッグながらチャンピオンベルト巻く事出来ました。

私が『人生一度きりだから』と色々とアドバイスし、彼(大原)がプロレスラーを諦め、廃業した後の活動を応援しようと思ってた先に“プロレスの神様”が手を差し伸べてくれたと思ってます。
私は瀕死の大重症負いましたが…(苦笑)

大原が私を追っかけてくれていたんであれば…お願いが一つ!!

闘龍門旗揚げから始まり、私が叶えれなかったビジョンの一つ、師匠ウルティモドラゴンとのシングル対決。
大原に対して、私がこれまで体現し作り上げて来た『ヒール』をして欲しいなんか思いませんが、私の代演?なんて言うんだろう…
私の目の前で思いっきり『ヒール』を観せて欲しい!!

私SUWA、大原とも師匠の浅井さん(ウルティモドラゴン)に対して、どこまで大原が観せてくれるか!?

この試合も盛り上がる事間違いなし!
期待してください!!

<既報カード>
▼スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
松井大二郎
vs.
和田城功
▼スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
ゼウス/The Bodyguard
vs.
ヤッペーマンズ(1号&2号)

▼スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
ヤス久保田/ヒデ久保田
vs.
バラモンシュウ/バラモンケイ

▼スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
新田猫子
vs.
成宮真希

▼スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
ビリーケン・キッド/くいしんぼう仮面
vs.
しばてん/メドチ

▼スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
青柳政司
vs.
がばいじいちゃん

※試合順は当日発表

<チケット>
完売

<大会個人協賛>
一口5000円に対し大会DVD(非売品)を1枚進呈

<主催>
ヒーローの力実行委員会
公式サイト:http://heropower.from.tv/hero/

<お問い合わせ先>
ヒーローの力実行委員会
070-6971-2339

関連記事

サイト内検索

日別

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

月別

ページ上部へ戻る