全日本プロレス1.3後楽園で三冠に挑戦する潮崎、諏訪魔&光留と対戦する鷹木とゼウスがコメント

  • -
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

全日本プロレスが2015年1月2日の東京・後楽園ホール大会から開幕する『ニューイヤーウォーズ2015』に向けて、1.3後楽園大会でジョー・ドーリングの持つ三冠ヘビー級王座に挑戦する潮崎豪、同大会でタッグを組んで諏訪魔&佐藤光留と新春スペシャルマッチを行うDRAGON GATEの鷹木信悟と先駆舎のゼウスがコメントを発表した。

潮﨑豪
「KENSO・長井DK組の次は諏訪魔・ジョー組?
俺たちはその諏訪魔・ジョー組に勝ってるよね?そして2日に挑戦するKENSO・長井組にも。
次の世界タッグ選手権の挑戦者にふさわしいのは誰が見ても潮﨑・宮原組でしょ。
2日の世界タッグ選手権試合が終わったら、次はいかせてもらいます。そこで最強タッグの 借りを返して、挑戦者にゼウス・ボディガー組を指名します。」

鷹木信悟
「2年連続、新年1発目の試合が伝統ある全日本プロレスさんに出場出来る事は素直に嬉しく思います。リアルマッスルモンスターのゼウス選手と組む事はかなり刺激的です。
佐藤選手とは一度対戦経験があり、もっと試合をしたいと思っておりました。
初対戦の諏訪魔選手に対しては年齢もカラダの大きさも異なりますが、同年デビューとして勝手に意識してました。
今の全日本プロレスを存分に体感したいと思います。」

ゼウス
「来年度も1月2日、3日の後楽園大会から全日本プロレスのリングに上がれる事に、心より皆さんに感謝しております。
来年の抱負は『今年より努力する事』そして、その努力があれば、地元大阪での三冠タイトル戦も実現出来ると、そう信じて精進して参ろうと思っております。
3日、鷹木信悟選手と組んで試合が出来るのは、同じパワーファイターとして、とても楽しみにしております!よっしゃ!!来年も祭じゃあー!!!やったるでー!!人生は祭!!」 

関連記事

サイト内検索

日別

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別

ページ上部へ戻る