“元RIZINガール”葉加瀬マイが忍者衣装でプロレスに参戦し赤井沙希と共演!「初めて戦って興奮!」

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 3日、後楽園ホールで開催されたDDTプロレス『新春お年玉スペシャル!2018』にグラビアイドルの葉加瀬マイさんが登場した。

 この日の第2試合では1月20日に公開予定の赤井沙希と坂口征夫が出演している映画『LADY NINJA 青い影』のインフォマーシャルマッチが第2試合で行われ、主演の葉加瀬マイさんが劇中の忍者衣装でセコンドへ。
 試合中、映画の告知映像を流すために入場時間を削られた平田一喜が「俺が踊れなかった落とし前つけてやる!葉加瀬、上がれオラ!」とリングへ上げるが、平田の手刀を避けた葉加瀬マイが脇差しで切り伏せる。だがこれで仕留めきれずに復活した平田へ坂口がボディブローを連打し、葉加瀬さんと赤井がダブルのビッグブーツからKUDOがバズソーキック。さらに坂口がPKを叩き込んでとどめを刺した。

 試合を終えた葉加瀬さんは「坂口さん赤井さんと共演させていただいて本気で戦わせていただきました。坂口さんものすごい怖かったです。本気で逃げまわりました。だけど私の胸をはだくシーンは凄い照れながらやって、事前に『すいませんどうすればいいんですか?すいません』って凄い心配してくださったんですけど、凄い上手かったですよ(笑)。赤井さんとの女子対決も、セクシー対決じゃないですけどセクシーな忍者を見てほしいです。セクシーシーンもあるので是非見てください。渋谷のユーロライブで1月20日に舞台挨拶もあるので是非お越しください」と映画をアピール。
 赤井は「映画の中だから出来る戦いをしたので是非見にいらしてください」と、坂口は「女性二人に負けないよう殺してやろうと思って戦っていったんですけどかなり現場の人たちにドン引きされて、服を切り裂くシーンとか困ったシーンもあったんですけど、自分なりに身体張りましたんで1月20日から公開なんで見に来てください」と各々アピールした。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×