丸藤正道がDDTのタッグ王座奪取!防衛戦は男色ディーノと工場で路上プロレス!?

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 20日、両国国技館にてDDTプロレス『両国ピーターパン2017~ピーターパン 二十歳になっても ピーターパン~』が開催された。

 セミファイナルでは、入江茂弘&樋口和貞が持つKO-Dタッグ王座にHARASHIMA&丸藤正道が挑戦。入江と樋口のパワーに圧倒される丸藤だったが、樋口に虎王を叩き込んで流れを引き込むと、入江にもHARASHIMAを踏み台にした虎王から不知火。そこへHARASHIMAが蒼魔刀を叩き込んで3カウントを奪った。

 初タッグながら見事な連携でタッグ王座を奪取した二人の前に男色ディーノが現れ「DDTのリングに参戦してくれて、でもベルトとったからもうゲストじゃないよね。こっからお腹いっぱいDDTを味わってもらわなきゃと思っているのよ。なので次の防衛戦、最初の相手はわたくし男色ディーノと高木三四郎。次の防衛戦は宮地鉄工所、すなわち路上プロレスです!リングじゃない所でプロレスなんか出来ないって言うならDDT似合ってないそれ返して」と路上プロレスでの防衛戦を要求。

 丸藤は「俺はいいんだけどよ、俺の会社が何て言うかな?」とはぐらかすが、この試合を視察に来ていたノアの内田会長が「今年のプロレスリング・ノアはガンガンチャレンジします。全く問題ないです」とOKを出す。
 丸藤は「チョット待てよ!俺は今月でプロレスキャリア19年、路上で受け身取るために19年練習してきたんじゃないんだよ。でもな、一つだけ言っていいか?めちゃくちゃおもしれーじゃねーか。こうなったらな、路上でも工場でも、やってやるよ」と状況を受け入れ、DDTの洗礼を受ける覚悟を見せた。

関連記事

サイト内検索

日別

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別

ページ上部へ戻る
×