2年連続RIZIN格闘技EXPOに呼ばれたガンプロが「壁の向こうに行ってやる!」とたまアリメインアリーナ大会開催を宣言!

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 31日、格闘技イベント『RIZIN』が行われるさいたまスーパーアリーナのコミュニティアリーナにてガンバレ☆プロレスが開催された。

 昨年に引き続き2年連続開催となったガンバレ☆プロレスでは、今成夢人と三富政行による元学生プロレス対決や東京女子プロレスの提供試合を開催。メインイベントでは第6代修斗世界フェザー級の勝村周一朗&安部★自演乙★行洋と大家健&翔太のタッグマッチが行われ、会場中を使った場外乱闘の末に大家が炎のスピアーを安部に叩き込んで勝利した。

 大家は「俺たちはRIZINさんに助けてもらうだけでなく、RIZINさんに喧嘩を売りたいと思ってる!おい!この壁の向こう側!さいたまスーパーアリーナメインアリーナ!何年かかるかわからねぇ!俺の選手寿命もう10年もねーんだよ!だから10年以内に、この壁の向こう側、さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナで!俺たちガンバレ☆プロレスが絶対に興行やってみせます!荒唐無稽だろうがな、夢だろうがな、追いかける、果たすためにあるんだよ!俺はこの壁の向こうに行きたいんだよ!行くぞ!さいたまスーパーアリーナ」とファンとともに拳を振り上げ、10年以内のさいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ大会の開催を宣言した。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別

ページ上部へ戻る