“筋肉才女”才木玲佳が東京女子プロレスレギュラー参戦決定!アナウンサー志望のあずさが噛みつくも・・・

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 まずは東京女子プロレスの甲田代表が登場。3点発表ごとがあるとのこと。

■第3回東京プリンセスカップ開催決定!

 毎年恒例のシングルマッチのトーナメント「東京プリンセスカップ」が今年も開催されることが決定した。

【2014年(第1回)優勝…のの子(準優勝…中島翔子)】
【2015年(第2回)優勝…中島翔子(準優勝…ミウラアカネ)】

・7月9日(土)埼玉・春日部ふれあいキューブ…1回戦
・7月23日(土)神奈川・横浜ラジアントホール…2回戦
・8月13日(土)東京・新宿FACE…準決勝&決勝戦
※エントリー選手、抽選方法など詳細は後日発表となります

■東京女子プロレスの大会を中継するレギュラー番組がアイドル専門チャンネルPigoo(スカパー!プレミアムサービスCh.663)で放送されることが決定
 アイドル専門チャンネルPigooは女性アイドルや声優などが出演するガールズエンタテインメント専門チャンネルです。番組タイトルは未定。1時間枠で月2回オンエアされます。初回放送は7月3日(日)17:00~18:00、6月15日練馬大会を中継。リピート放送あり。
※スカパー!が見られない人は、Pigooオンデマンド、スカパー!オンデマンドでも配信されます

甲田代表「プロレス格闘技と別のアイドルの専門チャンネルでの放送ということで新たなファンの方にも東京女子プロレスの魅力を伝えられればなと思っております」

■“筋肉アイドル”才木玲佳がレギュラー参戦決定

 才木玲佳(さいき・れいか)が6月より東京女子プロレスに参戦。プロフィールは以下の通り。
・所属:WALK
・誕生日:1992年5月19日
・身長:150cm
・出身地:埼玉県
・得意技:ドロップキック、キャメルクラッチ
・特技:食べること(筋肉に良いもの)、筋育(トレーニング)
・備考:プロレス総合学院一期生、K-1(アマチュア大会出場)、WRESTLE-1出場、慶應義塾大学卒業、Cheer♡1(チアワン)、Krush Girls

会見場に才木玲香と滝川あずさが登場し、才木の東女一戦目の対戦カードが発表。

【大会名】ねりまLOVEりん
【日時】2016年6月15日(水) 開場18:30 開始19:00
【会場】東京・Coconeriホール

▼シングルマッチ
才木玲佳(フリー)
vs
滝川あずさ

2016-05-26東京女子プロレス会見
才木「この度、東京女子プロレスに初参戦させていただくことになりました、筋肉担当!元気やる気!才木玲佳です!よろしくお願い致します。今回ですね、こうして初参戦させていただくということで、私のこの自慢の筋肉で私らしく勝ちにいきたいと思います。対戦相手の滝川あずささんは、以前番組で共演とまではいってないんですけど、ご一緒させていただいたことがあって、その時からプロレスラーと聞いて意識はしていて、闘ってみたいなという気持ちがあったので、このように早い段階で闘わせていただく機会をいただき光栄に思っております。頑張ります!」

あずさ「皆様、本日はお集まりいただきありがとうございます。東京女子プロレスNO.1アナウンサーの滝川あずさです。よろしくお願いします。私はアナウンサーになるために日々努力をしております。大学在学中は白百合女子大学ミス・キャンパスグランプリもいただいておりまして、そういうところからアナウンサーを目指して今はプロレスラーとして活動しております。才木さんはデビュー4戦目ということでして、以前番組で少し共演させていただいたた時に私に憧れてプロレスラーとしていつか試合をしたいという事で、憧れてプロレスラーの修行を積んでいるということで、私も光栄ですし、4戦目ということでして私のほうが少し先輩になりますので、負けるわけにはいきません。頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

――何故東京女子プロレスに?
才木「プロレス総合学院で試合をさせていただいて卒業して、何戦かしていくうちに、プロレスで闘うという魅力にハマりまして、色んな人と色んな所で闘っていきたいと思い今回参戦を決意しました」

――東京女子プロレスという団体は知っていた?
才木「知っていました!個性が強い選手の方が多いなという印象です」

――何かで見ていた?
才木「映像で見て」

――気になった選手は
才木「今回対戦させていただく滝川あずさ選手もそうですけど、ピンポンパン体操のおねえさん?は気になりました(笑)」

――滝川選手はどのあたりから才木選手に憧れられているというのを感じたんでしょう
あずさ「そうですね、実際番組では一緒に並んで出演したわけではないんですけど、少しスレ違いだったので挨拶をしていただいたりとか、私もこう挨拶をしたりっていう所もあったんですけども、実際私忘れてまして。才木さんがそういう眼差しで見ていたっていうことすら忘れてしまっていて、今この場で憧れている、尊敬していると言われて、そんなこともあったなって思い出しまして…なのでその時にそういう風な目で見てくださっているとは知らなかったので、そういう目で見てくださっている方もいっぱいいるんだろうなと思ってすごく嬉しいです」

――才木さんはどのようなレスラーになりたいとか憧れている選手は
才木「そうですね、どのような選手になりたいかって言ったらWWEにも出てたレイ・ミステリオ選手みたいになりたいです!」

――レイ・ミステリオ選手になりたいけども、滝川選手に憧れている?
才木「憧れってとってたんですけど、憧れというか、闘ってみたいと思っただけですね(苦笑)憧れ?言ってないです」
あずさ「恥ずかしいんだね」
才木「恥ずかしい?」

――改めて確認ですが、才木選手は今後継続参戦という事でよろしいでしょうか?
甲田代表「そうですね、とりあえず第一戦が6月15日練馬Coconeriホール
大会なんですが、6月に行われる街の無料のイベント試合とかライブハウスでの試合というのは別としまして、8月13日に新宿大会まで、春日部大会と横浜大会には参戦していただく予定となっております」

――冒頭プリンセスカップが発表になりましたがそちらの方にも?
甲田代表「そちらの方はエントリー選手など検討段階ですので、またちょっとそこはまだわからないです」

――才木選手は東京女子プロレスで何をアピールしていきたいですか?
才木「それ聞いちゃいます?それは筋肉です!」

――週プロ加藤「筋肉とアナウンサーが闘うとどのような試合になるとイメージされますか?」
才木「なるほどイメージ。それはもう私の筋肉が圧倒して、この細い身体?軽々盛り上げたりとか投げたりとか、そういう私はアグレッシブに闘いに行くっていうイメージです」
あずさ「そうですね、筋肉をアピールしてらっしゃいますけど、それが必ずしもプロレスと繋がると私は思ってなくて、私はアナウンサーになるために日々プロレスをやっておりますし、そういった意味で美しさを保つ意味で、鍛えているので、ちょっとね、ステージが違うような気がするんですよね。異種格闘技戦ですけども、アナウンサーとして知識の面ではすごく日々勉強しておりますし才木さんの情報もすでに入っておりますので大丈夫です」

甲田代表「キャリア的には才木さんは今まで何試合でしたっけ?
才木「今まで3試合やって次が4戦目になります」
甲田代表「戦績は」
才木「3戦2勝です!」
甲田代表「それはシングルマッチで?」
才木「はいそうです」
甲田代表「あずささんはシングルマッチでは」
あずさ「…まだ、まだ力が出せてないだけで」
甲田代表「今勝ったことがない」
あずさ「まあ、これからですよね、はい」
甲田代表「頑張って欲しいと思います」

――才木選手の情報が入ってると言いましたが得意技は知ってます?
あずさ「知ってますよ。キャメル。キャメル私Youtubeでチェック済みなんで、その回避方法も考えておりますし、太い腕ですけど、そんなの私にかかったら余裕です」

――他に得意技は
才木「ドロップキック、得意です!」
あずさ「まあ大丈夫でしょう」

――滝川選手はミス白百合でしたが才木選手はアイドルとしてそこは意識は
才木「そうですね、私は慶応義塾大学卒業してて、そういうコンテストとかには出てないんですけど…まあ、良いと思います(笑顔)」

――学歴でも負けてないと
才木「そうですね(笑顔)」
2016-05-26東京女子プロレス会見2
あずさ「甲田さん、私アナウンサーとして才木さんに事前にインタビューしたい事が2点ほどございまして。よろしいでしょうか?」
甲田代表「アナウンサーとして質問があると?」
あずさ「はい」
甲田代表「じゃあどうぞ」
あずさ「才木選手、そういった大きな筋肉を身につけてらっしゃいますが、私のようなカワイイフリフリしたお洋服はあんまりお似合いにならないと思いますがそういった点でファッションの問題はどうでしょう?」
才木「いや見ての通り私もフリフリカワイイお花柄とか着てます!はい!」
あずさ「…じゃあ、もう一点筋肉アイドルという事でテレビにも多数出られてまして私も拝見しているんですけど、今後芸能活動とプロレスラーというのはどのように活動していこうと思っておりますでしょうか?」
才木「そうですね、芸能活動もプロレスラーとしての活動も、両方こう一生懸命全力でやっていきたいと思ってます!」
あずさ「(才木とカメラの間に入り)やはり、アナウンサーになるためにプロレスラーになるためにプロレスラーになった滝川は、すでにもうアナウンサーになるためにプロレスをやっているわけで日々プロレスの努力というのを怠っておりません。なので、6月15日の試合は、負けるわけにはいきませんし、もうここで負けていないと確信いたしました。以上現場から滝川がお伝えしました。ありがとうございました」

2016-05-26東京女子プロレス_筋肉アイドル才木玲香_ミス白百合滝川あずさ

関連記事

サイト内検索

日別

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別

ページ上部へ戻る