FMWのメーンが『世界ストリートファイト6人タッグ選手権~ストリートファイト有刺鉄線ボード&バリケードマット・バンクハウス・トルネード・ランバージャック+公認凶器OKデスマッチ+興行収益700万円争奪6人タッグデスマッチ』に電撃決定!

  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 「満員にならなかったら解散」「メーンでFMW軍が負けたら解散」となる超戦闘プロレスFMW2・26後楽園ホール大会のメーンのイベントが、W★INGモンスター軍(以下、W★ING軍)のゴリ押しにより、世界ストリートファイト6人タッグ王座戦及び賞金700万円争奪マッチになることが電撃決定した。

 2月16日、FMWが東京・水道橋で記者会見を開き、山近義幸代表、W★ING軍の同王者である雷神矢口、橋本友彦が出席。2・11浜松での同王座戦でFMW軍が敗れたため、2・26後楽園のメーン(大仁田厚&保坂秀樹&Xvs矢口&NOSAWA論外&サブゥー)がタイトル戦ではなくなったことに関して、矢口は「浜松でFMWが負けたから、タイトル戦じゃなくなった。チャンピオンは俺たちだから、何やっても許されるよな。権限は俺たちにある。ゴチャゴチャ、タレントをゲストに呼んでるけど、プロレスはあくまでもメーンイベント。チケット売れなかったら解散なんだろ」と発言。
 そこに、W★ING軍に呼び出された大仁田が登場。続けて、矢口は「満員にするために、後楽園はタイトルマッチにしてやってもいいぞ。その代わり、(メーンに出ない)橋本と金村に土産物を持って行かなきゃいけないんだよ。タイトル懸けてやるから、カネは用意したのか?」と言うと、やおら、厳しい表情の山近代表が額面700万円の小切手を取り出した。
 矢口は「俺たちが勝ったら賞金700万円をもらって山分けするから。そのために、1回ベルトをサブゥーと論外に渡してくれ」と話すと、橋本も同意。このゴリ押しにより、6人タッグのベルトは、矢口&金村&橋本から、矢口&論外&サブゥーに譲渡されるという前代未聞の事態に発展。
 「俺たちが勝てば、満員になってもFMWは解散。4・27後楽園を押さえてるみたいだけど、その興行は俺たちが賞金で買って、W★ING軍興行にしてやるから。チケットの売り上げもあるから、大仁田は呼んでやってもいい」(矢口)と言いたい放題。
 大仁田は「興行収益欲しいんだろ? ストレートに言えよ! だったら賞金700万円争奪マッチ。オマエらが負けたら、俺たちがもらうから」と了承。
 この結果、2・26後楽園のメーンは、W★ING軍内でベルトが譲渡され、タイトル戦となり、さらに賞金700万円争奪マッチとなった。大仁田率いるFMW軍としては、団体を存続させるため、なんとしても会場を満員にしたうえで、W★ING軍に勝利するしか道がない。

2016-02-16FMW会見2 W★ING軍が会見場を後にすると、賀茂神社(滋賀・近江八幡市)の禰宜(ねぎ)である岡田能正氏が招かれ、大仁田とともに会見。
 大仁田によると、都内某所の滝で、岡田禰宜に「禊」をしてもらい、グレート・ニタの召喚に成功したことを報告。
2・26後楽園でニタは佐野直と組み、バラモン・シュウ&バラモン・ケイと対戦する。この一戦にあたり、岡田禰宜と、巫女のコスチュームに身を包んだセクシー女優の紗倉まなさんが、ニタをリングに招き入れる形となる。
大仁田は「ニタはルーズなヤツなんで、どこで連絡が取れるのかわからない。バラモン兄弟は試合でボウリングのボウルを使うんだけど、ニタはボウリングが好きらしいんで、『ストライク、KO』ということで・・・」と、ニタの意向を代弁。大仁田によると、ニタは同大会でサイン会を行う予定だという。

会見の冒頭で、山近代表が同大会の全カードを発表した。
Rayの復帰戦は行わないことに決まった。脳腫瘍の生検手術の検査結果等については、17日、Ray自身が会見を開いて、詳細を報告する予定だ。
参戦が決まっていた”帝王”高山善廣は、金村、那須晃太郎のW★ING軍と組み、第4試合で越中詩郎&リッキー・フジ&ラストサムライと対戦する。
第0試合に組まれたKENSOのパートナーは雫有希となり、五所川原吾作&花月と対戦する。

「2・26FMW事変、『満員にならなかったら、即刻、解散スペシャル!』」
日時:2月26日(金)
会場:東京・後楽園ホール
開始:18:30

▼第0試合 ミクスドタッグマッチ30分1本勝負
五所川原吾作/花月
vs
KENSO/雫有希

▼第1試合 菊地毅デビュー28周年記念~高速カウント特別ルール・バトルロイヤル 時間無制限
<出場選手>
菊地毅/菊タロー/戸井克成/レザーフェイス/パンディータ/ワイルドセブン/木更津ピエロ/雷電/翔太/Mr.ブッタマン/プリティ太田

▼第2試合 タッグマッチ30分1本勝負 妖怪大戦争~東京絵怖プロレス物怪録~
グレート・ニタ/佐野直
vs
バラモン・シュウ/バラモン・ケイ
※スペシャル巫女ディーバ=紗倉まな、スペシャル召喚禰宜=岡田能正さん(滋賀・賀茂神社)

▼第3試合 モンゴル軍vs極悪同盟~担架タッグデスマッチ30分1本勝負
ミス・モンゴル/ミス・コハル
vs
ダンプ松本/ZAP・T
※花束ガール=紗倉まな

▼第4試合 6人タッグマッチ45分1本勝負
越中詩郎/リッキー・フジ/ラストサムライ
vs
高山善廣/W★ING金村/那須晃太郎

▼セミファイナル タッグマッチ60分1本勝負
田中将斗/鈴木鼓太郎
vs
橋本友彦/バッファロー

▼メインイベント 世界ストリートファイト6人タッグ選手権~ストリートファイト有刺鉄線ボード&バリケードマット・バンクハウス・トルネード・ランバージャック+公認凶器OKデスマッチ+興行収益700万円争奪6人タッグデスマッチ 無制限1本勝負
【王者組】雷神矢口/NOSAWA論外/サブゥー
vs
【挑戦者組】大仁田厚/保坂秀樹/X

※当初記載の対戦カードに一部誤りがありました。お詫びして訂正します

関連記事

サイト内検索

日別

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別

ページ上部へ戻る
×