2.28ハードヒット千葉大会の全カード決定!青木が大江慎を相手にSBルールに挑戦!光留は田中稔と対戦

  • 0
    Google+でシェア
  • 0
    はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

2月28日(日)に千葉・BlueFieldで開催される『ハードヒット〜山vs川〜』の全対戦カードが決定した。
昨年12月にシュートボクシングの試合に出場したハードヒット主催者の佐藤光留だが、同じような体験をEvolutionの隊長である青木篤志にも味わってもらおうと、UWFインターナショナル時代にスタンディングバウトの選手として、ISKA世界ライトウェルター級王者にもなった大江慎さんとのシュートボクシングルール2分2Rによるエキシビジョンマッチを用意。

また、昨年9月に行われた第2回NEXT CONTENDERS 1DAY Tournamentで優勝した松本崇寿へ“ご褒美マッチ”として、光留は藤原喜明との対戦をマッチメイク。そこに“不確定要素”として、全日本プロレスの青柳優馬と、第4代ウェルター級キングオブパンクラシストの和田拓也を加えたタッグマッチに。
そして光留自身はプロフェッショナルレスリング藤原組出身で、バトラーツ、新日本プロレス、全日本プロレスを経て、現在はWRESTLE-1で活躍している田中稔との対戦が決定。メインイベントは既報通り、高山善廣vs.川村亮。

ハードヒット〜山vs川
日時:2016年2月28日(日)
開場:12:00 本戦開始:12:30
場所:千葉・BlueField

▼メインイベント 15分1本勝負
高山善廣(高山堂)
vs.
川村亮(パンクラスism)

▼グラップリングタッグマッチ 15分1本勝負
藤原喜明(藤原組)/青柳優馬(全日本プロレス)
vs.
和田拓也(フリー)/松本崇寿(リバーサルジム立川ALPHA)

▼エキシビジョンマッチ〜シュートボクシングルール 2分2R
青木篤志(全日本プロレス)
vs.
大江慎(シュートボクシング)

▼シングルマッチ 10分1本勝負
佐藤光留(パンクラスMISSION)
vs.
田中稔(WRESTLE-1)

▼シングルマッチ 10分1本勝負
ジェイク・リー(全日本プロレス)
vs.
鶴巻伸洋(フリー)

▼タッグマッチ 15分1本勝負
伊藤崇文(パンクラスism)/太田駿平(PsLAB世田谷)
vs.
スーパータイガー(リアルジャパン)/勝村周一朗(グランドスラム)

▼シングルマッチ 10分1本勝負
KEI山宮(GRABAKA)
vs.
ダン・セオドア(Focus Dojo MMA & Catch Jitsu)

▼シングルマッチ 10分1本勝負
本田アユム(KAIENTAI-DOJO)
vs.
服部健太(花鳥風月)

▼シングルマッチ 10分1本勝負
小林裕(U-FILE)
vs.
奥田啓介(フリー)

<チケット料金>
最前列6000円
特別リングサイド5000円
自由席4000円
販売は出場選手へ予約ほか、パイルドライバー原宿、ローソンチケット、e+、ぴあで発売中。

関連記事

サイト内検索

団体別

日別

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別

ページ上部へ戻る