“胸毛ニキ”がブレイキングダウンで顎部骨折!元eggモデルとのタッグ消滅へ

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

 1日、プロレス団体『P.P.P.TOKYO』が【剛毛豪拳プロレスラー】“胸毛ニキ”八須拳太郎の欠場を発表した。

 八須は3月31日に『BreakingDown7.5』(ブレイキングダウン)に出場し、THE OUTSIDERレジェンドの【インテリジェンスタイガー】秀虎と対戦。プロレスラーらしく秀虎とパンチを受けながら前に出続けたが、ケージに押し込まれ顎へのストレートをくらいダウン。4大会連続出場で2勝2敗となった。
 その後病院に行った八須は顎部骨折の疑いと診断され、手術をするか医師と協議中とのこと。

 これにより、4・3『P.P.P.TOKYO』新木場1stRing大会を欠場することになり、元eggモデルの21歳“ギャルレスラー”小橋マリカとのタッグ結成が消滅。
 彼女居ない歴17年のモテない八須にとって、ブレイキングダウン敗北に続く大ダメージとなった。

  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

関連記事

サイト内検索

日別

2023年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別

ページ上部へ戻る